沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

リゾートホテル 宮崎県 旅館・民宿・宿坊 朝食・モーニング

雲海酒造の直営宿「酒泉の杜 綾陽亭」朝食は地産地消のおいしい和定食。

投稿日:2019年6月28日 更新日:

九州南部の旅で滞在した、雲海酒造の直営宿「酒泉の杜 綾陽亭(りょうようてい)」。こちらの宿の朝ごはんが印象強く残っています。地元・綾町や宮崎県産の食材を使った朝食はボリューム満点。朝からカロリーオーバーだぞ〜と思いつつ、お箸が止まらないおいしさ。ホテルのバイキング形式とは違い、定食スタイルでの提供が妙に嬉しかったです。ということで、さっそく朝食レポート行ってみよ〜!

宮崎・綾町「酒泉の杜 綾陽亭」に宿泊した翌朝、照葉庵で朝ごはんを食べた。

綾陽亭にチェックインした際、朝ごはんの希望時間を確認されました。朝ごはんは食べに行く時間の予約が必要で、7時・7時半・8時から選べます。我が家は幼い子どもがいるので、早々に食べさせようと朝7時に予約。他のお客さんは7時半以降に食べに来る方が多かったです。予約時間に合わせて食事をセッティングしてもらえるようです。

宮崎・綾町「酒泉の杜 照葉庵」の店内。

客席には、その日のメニューが日付入りで準備されていました。特別感!

宮崎・綾町「酒泉の杜 照葉庵」のこの日の朝食メニュー。

この日のメニューを書き出してみます。

【綾町産】
照葉豚と豆腐の豆乳鍋
押川トマトと新玉葱のサラダ
野菜のお浸し
【宮崎県産】
コシヒカリ土鍋炊き
茶碗蒸し
小参竹とうすい豆の旨煮
漬物の盛り合わせ
【焼魚】
鰆の西京焼き
【汁物(2種からお好みで選べる)】
呉汁(ごじる)
味噌汁

全9品ですが、付け合わせなども含むともっと品数がありました。朝からご馳走だ〜!

宮崎・綾町「酒泉の杜 照葉庵」の朝食がすごい。

上から旨煮、サラダ、お浸し、小鉢。野菜たっぷりで嬉しい!お子サマーが気に入ってたっぷり食べた鰆の西京焼きと、小皿には懐かしい甘露煮的なお魚。魚好きのカーチャンは歓喜!写真から外れていますが、茶碗蒸しもおいしかった。

宮崎・綾町「酒泉の杜 照葉庵」で食べた朝食のおかず。

サラダのドレッシングが、これまたおいしい。とても気に入りました。

宮崎・綾町「酒泉の杜 照葉庵」の朝食で食べたドレッシングがうまかった。

土鍋炊きのごはんもおいしかった。炊き加減もバッチリで、お米がツヤツヤです。お子サマーもパクパクと食が進んでいました。

宮崎・綾町「酒泉の杜 照葉庵」のご飯は土鍋で炊かれた宮崎県産米。

汁物は呉汁(ごじる)を選択しました。メニューを見て、小さな頃、おかんがよく作ってくれていたことを思い出したのです。懐かしく、そしておいしくいただきました。

宮崎・綾町「酒泉の杜 照葉庵」の汁物は呉汁と味噌汁から選べた。

最初の写真では見切れていましたが、1人前のお鍋もついてます。宮崎県産豚の照葉豚と豆乳のお鍋には、豚肉何枚入っていたろう。ボリュームがあり、お腹パンパンになりました。おいしかった〜。

宮崎・綾町「酒泉の杜 照葉庵」の朝食で食べた湯豆腐。

ということで、雲海酒造の直営宿「酒泉の杜 綾陽亭(りょうようてい)」に宿泊した翌日、おいしい朝ごはんを食べてきました。この旅で最も良い宿の朝食、ボリューム満点でおかずの品数も多くてお腹いっぱい。呉汁なんて何年振りに食べたのか、おいしかったなぁ。お子サマーは土鍋炊きのごはんも西京焼きもたくさん食べてくれました。今回は1泊朝食付きのプランでしたが、お食事がおいしかったので夕食付きもプランも期待大です。食後、もう一度お部屋の檜風呂に入ってチェックアウトしました。酒泉の杜 綾陽亭、いい宿だった!
終わり。

住所:〒880-1303 宮崎県東諸県郡綾町大字南俣1800-19 酒泉の杜2F

(*・ω・)つ 宮崎食べ歩き情報もどうぞー♩

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。アメリカンペールエール、IPA、セッションIPA、ゴーゼ、ラガーが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。

-リゾートホテル, 宮崎県, 旅館・民宿・宿坊, 朝食・モーニング
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2019 All Rights Reserved.