沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

スイーツ 恩納村 沖縄本島中部 沖縄県

おんなの駅のかき氷店「琉冰」でトロピカルフルーツたっぷりの贅沢かき氷。

投稿日:2018年4月26日 更新日:

ドライブの途中、恩納村のおんなの駅で休憩を挟みました。この道の駅には野菜や果物が販売される産直市場があったり、お土産品が販売していたりしますが、他にもお食事処のテナントがあります。今回はおんなの駅の中でも一際目を引くかき氷店「琉冰(りゅうぴん)」に立ち寄りました。

恩納村にある「おんなの駅」を訪れた。の

あたしが訪れたのは1月。それでも琉冰のかき氷を求めて並ぶお客さんが後を絶ちません。冬なのにすごい!夏場はものすごい人気だろうなぁ。

おんなの駅にあるかき氷店「琉冰(リュウピン)」の外観。

琉冰はアイスマウンテン(かき氷)や沖縄のトロピカルジュースやスムージーを販売しているお店です。写真付きのメニューがお店の周りに貼られているので、どれにしようか決めやすいですね。

おんなの駅「琉冰(リュウピン)」のメニュー表(その1)。

こちらはレジ前のフルーツ盛り盛り系メニュー表です。よく見ると、果物アレルギーの注意が書かれています。また、それぞれのフルーツの収穫時期も書かれていて、旬のフルーツがどれかわかりやすかったです。

おんなの駅「琉冰(リュウピン)」のメニュー表(その2)。

こちらは田芋やきな粉、紅芋などを使ったかき氷やハーフ&ハーフ、アイスクリームのちゃんぷる〜なんかもありました。アイスちゃんぷる〜気になる!

おんなの駅「琉冰(リュウピン)」のメニュー表(その3)。

今回は、以前から食べてみたいと思っていたこちらの商品を注文しようと決めていました。沖縄のフルーツをたっぷり使ったかき氷です。この日は冬季ということで、5月から旬を迎えるパッションフルーツの果実・種はなく、またマンゴーも冷凍品でした。マンゴーは7月頃に旬を迎えるんですよね。季節的なことは仕方ない。でも、冬に採れるイチゴがトッピングされているって!これは嬉しい!

黒板のメニューが気になりすぎる。

ということでオーダーです。支払いを済ませると、店員さんが手際よく氷を山型にし、その上に3種類のフルーツと1種類のソースを惜しげも無くたーっぷりと盛り付けてくれました。受け取ったら、テーブル席まで自分で運びます。倒さないように気を付けて!

注文後にフルーツを盛り盛り盛り付ける。

こちらが琉冰の人気No.1かき氷、トロピカルフルーツ(1080円)です。おもて面にはイチゴとマンゴー。果実がこれでもか!と盛り付けられています。

「琉冰(リュウピン)」の一番人気、4種のフルーツが盛り付けられたかき氷、トロピカルフルーツ(1080円)

背面には、パッションフルーツソース(果実ジュース)とパイナップルがたっぷりと。よく見ると、頭にはアイスが1スクープ分。これは女子が好きな贅沢かき氷だわ!

「琉冰(リュウピン)」のトロピカルフルーツの裏面。

写真じゃわかりにくいのですが、琉冰のかき氷は実にボリューム満点です。高さ13.83cmのiPhone6sと比べて、琉冰のかき氷は高さ10cmはありそうです。それが四角錐型にこんもりと山になっていて、見た目よりも食べ応えがあります。2〜4人くらいでシェアするのが良さそうです。余談としては、1月なのに撮影の間にどんどん溶けていくので、夏場はあっという間にジャバジャバになりそう。スピード勝負で食べましょう。

「琉冰(リュウピン)」のかき氷とiPhone6sとの高さ比較。

マンゴー部分から食べ始めました。この時期は冷凍マンゴーですが、これでも十分ウマい!ほどよく解答されたマンゴーは口の中でとろけます。やっぱトロピカルフルーツの王様だわ!

季節外れのため、マンゴーは冷凍品だがめちゃくちゃウマい!

こちらは12〜5月限定のイチゴです。イチゴはそのものの味がおいしいかったな。裏面のパイナップルは爽やかでジューシーだったし、パッションフルーツの果汁ジュースもとってもおいしかった。盛り付けるフルーツは季節によって変わると伺いました。食べに行った時のお楽しみですね。

いちごは12〜5月の限定フルーツなのだ。

それぞれフルーツの上からは練乳がたっぷりかけられていますが、甘さ控えめで、カルピス的な酸味が感じられるので食べ飽きることはありませんでした。いやー、それにしてもこんな量のかき氷を食べたのは久しぶり。暑い時期でもないし、氷もふわふわ系ではないため、お腹にしっかり溜まります。ひとりでよく食べたわ!

アイスマウンテン(かき氷)というだけあって、大盛り。食後、体がひんやりする。

ということで、恩納村・おんなの駅にある「琉冰(りゅうぴん)」の南国フルーツたっぷりの贅沢かき氷をいただいてきました。おんなの駅に立ち寄ると、女子たちがかき氷を囲んでパシャパシャ撮影している姿をよく見かけるんですよね。沖縄で南国フルーツ盛り盛りのかき氷だなんて、まさにインスタ映えってヤツだなぁ〜と思いつつ、一度は食べてみたいと思っていました。念願叶って大満足!あたしが訪れたのは冬場で、食後手足が冷えてしまったけれど、真夏の蒸し暑い時期にぴったりだと思います。火照った体に琉冰のかき氷で、クールダウンしちゃいましょ。
終わり。

住所:〒904-0415 沖縄県国頭郡恩納村仲泊1656-9 おんなの駅内

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-スイーツ, 恩納村, 沖縄本島中部, 沖縄県
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.