沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

ランチ 沖縄の大衆食堂 沖縄市 沖縄本島中部 沖縄県

沖縄市「オークレストラン」地元民に人気の老舗食堂はサービス精神の塊だった。

沖縄本島中部へ行く予定に合わせて、以前より気になっていた「オークレストラン」でランチを食べてきました。オークレストランは沖縄市にありますが、いつも遊びに行く一番街中の町の近くではなく、うるま市にあるくらいの感覚です。那覇からだと高速道路の沖縄北ICをで降りるとよいかもしれません。これだけ遠いとなかなか訪れることもできないし、お店に到着した時点でやっと到着した!という達成感が溢れます。ついでにお店前の駐車場も溢れていたので、第二駐車場を利用しました。

沖縄市「オークレストラン」の外観

入店するとレジがあり、1ドル110円などの表示が目に入りました。このあたり、確かに米軍基地関係者も多そうです。

沖縄市「オークレストラン」レジには1ドル110円の表示

オークレストランに到着したのが13時近く。遅ランチの時間帯でしたが店内は混み合っていました。駐車場も満車だったし、お店の混雑も予測していた通り。店内にはテーブル席がズラーッとあり、地元のおじい・おばあ、ファミリーが食事をしています。

沖縄市「オークレストラン」の店内席(テーブル席)

これは相当待つんじゃないかなぁと思ったら、小上がり席に案内されました。テーブル以外にも客席があるとは、思った以上に店内が広い!さらに、ここ以外にも客席があって驚きます。

沖縄市「オークレストラン」の店内(お座敷席)

客席に入り、さっそくオークレストランのメニューをチェックしましょう。店名にレストランとついていますが、ここは沖縄の大衆食堂で定食系が充実しています。和洋はもちろん、八宝菜・エビチリ・チャーハンなどの中華、そして沖縄そば・味噌汁といった沖縄料理もいただけます。いや〜、守備範囲が広い!

沖縄市「オークレストラン」のメニュー表

お子サマーが客室の水槽に気を取られている間に、オーダーを済ませたカーチャンはサッと個室を後にします。

沖縄市「オークレストラン」水槽のある個室席もあった

カーチャンが向かったのは、こちらのハーフバイキングコーナーです。オークレストランは食事の他、サラダやフルーツなどが食べ放題なんですよね。これ、本っっっ当にスゴい!このハーフバイキングのインパクトが強くて、訪れてみたかったんです。時期によってはイチゴとかも並んでいるらしく、セルフサービスの充実っぷりがスゴいのです。

沖縄市「オークレストラン」ではサラダやデザート・フルーツが食べ放題

ハーフバイキングで取り分けてきたサラダやフルーツ、一品料理がこちら。食べ放題とはいえ、取り過ぎて残すなんてマナー違反ですから、控えめに取り分けました。これで2〜3人分です。

沖縄市「オークレストラン」食べ放題のサラダなどを取り分けてきた。

ハーフバイキングの野菜やフルーツを食べていると、注文の品がやってきました。今回あたしがオーダーしたのは、オークランチ(950円)です。沖縄の定食屋さんでランチがつくメニューがボリュームがスゴいって知ってますが、初めて訪れるお店のランチは食べてみたくなるものなのです。お店の本気度がツマってる気がして。

沖縄市「オークレストラン」オークランチ(950円)を注文してみた。

オークレストランのオークランチは、想像通りの茶色い系おかずの山でした。エビフライ、トンカツ、ハンバーグ。唯一の明るい色は卵焼きです。

沖縄市「オークレストラン」のおかずは茶色い揚げ物系(エビフライ、トンカツ、ハンバーグ)

唐揚げは2つ。タレがかかっていmす。背後にはマカロニサラダも。

沖縄市「オークレストラン」卵焼きに唐揚げ

沖縄の卵焼きにはケチャップ派。これで白米が捗ります。

沖縄市「オークレストラン」の卵焼きにはケチャップをたっぷり。

トンカツのお肉が意外と分厚くて嬉しかった!衣とお肉の厚みに差がない食堂も多い中、オークレストランは頑張っています。おいしかったー。

沖縄市「オークレストラン」オークランチのトンカツは、意外と厚みがある。

これだけのおかずを相手にするわけですから、ごはんだってたっぷりです。オークランチは相当なご馳走だ〜。

沖縄市「オークレストラン」オークランチのごはんの厚みは5cm以上

オークランチのスープもおいしい。シチューほど濃厚ではなく、かといって味や旨味が薄いわけでもない。沖縄の食堂やステーキハウスで出されるこの手のスープ、不思議とハマりますね。

沖縄市「オークレストラン」オークランチのセットのスープ

ボリュームの多いオークランチ。ひとりで食べ切ることもできそうですが、お子サマーとシェアしていただきました。子ども用の取り皿を貸してもらえるのは助かります。

沖縄市「オークレストラン」オークランチをお子サマーとシェアして食べた

帰り際に気付いたのですが、オークレストランでは500円弁当も販売しているそうすです。電話注文も可能だって。さらには居酒屋利用もできるようで、飲み放題プランもあるようです。食堂が居酒屋領域まで手を広げているのがスゴいね!

沖縄市「オークレストラン」お弁当も販売している。

ということで、沖縄市にある「オークレストラン」でランチを食べてきました。日本に返還された1972年にオープンした食堂は、地元の方からの支持を感じさせるお店でした。セルフサービスのハーフバイキングなんてサービス精神旺盛すぎるし、さらには定食のボリュームが多くてお腹パンパンです。すごいなぁ、本当にすごいなぁ。夜の飲み放題コースも気になったので試してみたいし、お弁当も食べてみたい。自然とまた訪れたくなる、そんな魅力的なお店でした。いやぁ、すごかった。
終わり。

住所:〒904-2141 沖縄県沖縄市池原5丁目1-30

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。アメリカンペールエール、IPA、セッションIPA、ゴーゼ、ラガーが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。

-ランチ, 沖縄の大衆食堂, 沖縄市, 沖縄本島中部, 沖縄県
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2019 All Rights Reserved.