「ゆんたくDINING ひとつぼし」おいしい海鮮ランチに舌鼓!那覇市天久にひっそり佇む和食店。

那覇市天久「ゆんたくDINING ひとつぼし」日替わりランチの海鮮ばらちらし

ランチで行きたいお店リストにあった、那覇新都心の「ゆんたくDINING ひとつぼし」を訪れました。天久りうぼう裏手の住宅街にひっそりと佇むお店は、塀に囲まれて店内の様子が伺いにくく、「ああ、ここは入店ハードルが高いなぁ」という印象を持っていました。ですが、おいしい海鮮ランチの満足度は高く、総じて「行ってよかった〜!」という気持ちです。

那覇市天久「ゆんたくDINING ひとつぼし」の外観

わたしが訪れたのは、ちょうど12時。広々とした店内は高級感があり、板さんを取り囲むカウンター席にテーブル席、そして個室がありました。同席してくれたY夫婦が個室のテーブル席を予約してくれていたので、坊主頭のわたしも人の目を気にせず、ゆっくりと食事できました。

那覇市天久「ゆんたくDINING ひとつぼし」の店内(カウンター席・テーブル席)

ゆんたくDINING ひとつぼしのランチメニュー(2023年8月時点)はこちら。基本的に和食をいただけるお店で、特に海鮮系を得意とされています。沖縄料理はありません。従って観光客はおらず、地元民が利用する傾向にあります。お値段はやや高めなためか、わたしが食べに行った時は、年齢層高めのお客さんが多いような気がしました。落ち着いて食べられるのは、いいですよねぇ。

この日、わたしは日替わりの海鮮ばらちらし御膳(1980円、2023年8月時点)をいただきました。この御膳はミニコースのようになっていて、まずはサラダが振る舞われました。やちむんに盛り付けられたサラダはパリッとして、ドレッシングもおいしいです。

那覇市天久「ゆんたくDINING ひとつぼし」海鮮ばらちらし御膳のサラダ

お次は前菜4点盛り。この日はもずくに、サクッと揚げられた小魚のフライ、めんたいこ、柴漬けというラインナップ。この前菜が盛り付けられている大皿を見て、思わずテンションが上がりました。高級感のあるお店を訪れると、器の美しさ・華やかさにも目がいくものです。といっても、わたしは器に疎いのですけれども、それでもお料理の演出に重要な存在と思います。

那覇市天久「ゆんたくDINING ひとつぼし」海鮮ばらちらし御膳の前菜

ひょうたん型のお皿に盛り付けられた天麩羅がやってきました。海老にナス、ゴーヤーなど、いずれもサクッとした内地仕様の天麩羅です。添えられた塩は七味をミックスさせたような、ちょっとした工夫がされています。こういうのも自宅での食事のアイデアにつながったりして、学ぶものがあります。

那覇市天久「ゆんたくDINING ひとつぼし」海鮮ばらちらし御膳の天麩羅

そして茶碗蒸し。ほっこりと出汁を感じる味わい。三つ葉が香り高く、舌触りは滑らか。丁寧に作られて、おいしくいただきました。

那覇市天久「ゆんたくDINING ひとつぼし」海鮮ばらちらし御膳の茶碗蒸し

そうしてやってきた、日替わりの海鮮ばらちらし。マグロにサーモン、イカ、白身、イクラ、卵などが散りばめられ、とにかく美しい!キュウリのグリーンが差し色にもなっていて、とにかく見ているだけでテンション爆上がり!わたしもY夫婦も、3人それぞれがカメラを構えてパシャパシャと撮影しました。個室なので周りの目が気にならず、ほんとよかった。笑

那覇市天久「ゆんたくDINING ひとつぼし」日替わりランチの海鮮ばらちらし

檜のお重に盛り付けられているとは知らなくて、配膳時に思わず声が漏れました。このお重の蓋、すごくないですか。麻の葉文様が施され、とっても美しく印象に残ります。これまでいろんな海鮮丼・ちらし寿司をいただいてきましたが、器で見せ場を演出している点は、ゆんたくDINING ひとつぼしがピカイチ!

那覇市天久「ゆんたくDINING ひとつぼし」麻の葉をモチーフにしたひのき細密盛器が美しい

お醤油にワサビを溶いて、全体に掛け回してからいただきます。クセなく食べられる酢飯はやや硬めの炊き上がり。お魚とのバランスが良く、おいしかったです。いいお魚を使っていますねぇ。海鮮ばらちらしの合間にお味噌汁やガリを挟みつつ、パクパク食べ進めました。那覇市天久「ゆんたくDINING ひとつぼし」海鮮ばらちらしには様々な具材が乗せられていた

ということで、那覇市天久にある「ゆんたくDINING ひとつぼし」でランチをいただいてきました。おいしい海鮮ランチに大満足です。コース料理のような御膳は、やや高めの単価でしたけれども、そのお値段にしっかり納得しています。食材のよさだけでなく、器での演出、お店の雰囲気作り、というように全方位に向けて世界観を作り上げようとするところから来てるのです。

こういう高級感を感じるお店でのランチは、気持ちを大きくリフレッシュさせてくれます。自分の機嫌を自分で取るのにピッタリなお店だなぁ。こういうのが那覇新都心にあるのって、近隣に住んでいる最大のメリットですね。
終わり。

お店の情報

店名 ゆんたくDINING ひとつぼし
住所 〒900-0005
沖縄県那覇市天久1丁目6-23
営業時間 ランチ:11時〜14時/ディナー:17時〜23時(L.O.22時)
定休日 定休日なし(年末年始のみ休み)
駐車場 お店の前に無料の専用駐車場あり


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

グルメブログ歴12年、沖縄移住10年。沖縄定番グルメからローカル店まで食べ歩き情報を綴ってます。国内外のビアバーめぐりに、旅・遊びの情報も。クラフトビール歴は16年、ホップの効いたビールが好き。

-ランチ, 和食, 天久, 新都心エリア, 沖縄本島南部, 沖縄県, 那覇市, 都道府県別, 食べ歩き
-