沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

沖縄そば 沖縄本島南部 沖縄県 那覇市 那覇空港

那覇空港「そば処 琉風」で旅の終わりに沖縄そばを食べた。

投稿日:2014年9月5日 更新日:

大阪・東京遠征を終えて那覇空港に到着したあてくし。沖縄に到着して、すこーんと抜けた青空や南国特有の植物を目にした瞬間、移住2ヶ月にして早くも「ホッ」とする感覚が。と同時に、沖縄そばが食べたくなる。不思議なもんですね。到着ロビーに出てすぐ、右手側に「そば処 琉風」がありました。

那覇空港,沖縄そば,琉風,到着ロビー

お店の入り口には、リーズナブルなお弁当や沖縄のお菓子も並んでいます。購入して店内で食べることもできるっぽい。

那覇空港,沖縄そば,琉風,到着ロビー

入店して、メニューを確認。沖縄の玄関口なだけあって、日本蕎麦やうどんもありますが、あたしはオーソドックスに沖縄そば(648円)にしました。

那覇空港,沖縄そば,琉風,到着ロビー

「そば処 琉風」店内にはこんな説明も張り出されていました。沖縄県那覇市内のそば屋さんには、「沖縄そばとソーキそばの違いはお肉のトッピングの違い」なんて張り出されていないと思います。こんなところにも観光客への配慮があるのですね。

那覇空港,沖縄そば,琉風,到着ロビー

あたしの注文した沖縄そばは5分ほどでおばぁが持ってきてくれました。ごくごく一般的な沖縄そばの姿が、沖縄に帰ってきた!という気持ちにさせます。

那覇空港,沖縄そば,琉風,到着ロビー

麺は少し柔らかめ。ラーメンやうどんと違って沖縄そばって伸びないので、恐らく元から柔らかめな麺を使っているのでしょう。スープは鰹出汁がきいていて、汁をすすると塩分が心地よい。弾丸ツアーで疲れた体に染み渡ります!

那覇空港,沖縄そば,琉風,到着ロビー

三枚肉は味が濃いめ。ほろほろ柔らかではないけれど、このジャンクな感じもTHE沖縄です。テーブルに乗っていたコーレーグスをかけて食べるとおいしいし、スープにも変化が出るのでオススメ。(コーレーグスは辛いし、元々泡盛なので、かけすぎ注意ですけれど)

那覇空港,沖縄そば,琉風,到着ロビー

ということで、帰沖してすぐに沖縄そばを食べました。東京や横浜、札幌、函館に住んでいた時、旅行から戻って何を食べたかったな。沖縄に戻って沖縄そばが食べたくなるっていうように、何かあったかなぁ。すぐには思い出せないってことは、こういうソウルフード的なものは初なのかもしれません。だいぶ沖縄に馴染んできたかな?
終わり。

住所:〒901-0142 沖縄県那覇市字鏡水306-1 那覇空港国内線旅客ターミナル1F

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-沖縄そば, 沖縄本島南部, 沖縄県, 那覇市, 那覇空港
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.