ラーメン・つけ麺・まぜ麺 前島 沖縄本島南部 那覇市

那覇・前島「麺や 堂幻(ドウゲン)」で木おけ生醤油そばを食べてきた。

投稿日:2015年9月25日 更新日:

2015年8月29日オープンの新店でラーメンを食べてきました。向かったのは、那覇・前島にある「麺や 堂幻(ドウゲン)」。以前この店舗はお好み焼き屋さんだったような記憶があるけど、いつの間に。

堂幻,ラーメン,那覇,前島

堂幻の店内に入ると、カウンター席とその奥にテーブル席がありました。遅めの時間に伺ったからでしょうか、券売機が終わっていたので、カウンター席でメニューをチェック。この日はオープンしたてで、濃厚取り魚介つけそば・木おけ生醤油そば・冷やし担々麺の3メニューだけだったんですが、

堂幻,ラーメン,那覇,前島

カウンター上にあったこのカードを読んで、木おけ生醤油そばを食べてみることにしました。そういえばまだ10代だった頃、ラーメンといえば醤油味が好きでした。醤油→塩→味噌と好みが変わり、15年の時を経て、第2次醤油ラーメンブームがやってくるのか?!

堂幻,ラーメン,那覇,前島

木おけ生醤油そばを注文後、カウンター上に気になる物を見つけました。あら、堂幻ではゆで卵のサービスなんかあるんですね。数量限定ですが、1人1個の食べていいそうです。ありがたく頂戴します。

堂幻,ラーメン,那覇,前島

木おけ生醤油そば(750円)にサービスのゆで卵、そして海苔をトッピング(+100円)。醤油ラーメンに海苔は欠かせない派です。

堂幻,ラーメン,那覇,前島

堂幻の木おけ生醤油そばの具材は、ネギ、チャーシュー、メンマ、ノリ。写真で見た感じだと量が控えめに見えます。が、これはラーメン丼の形のせい。口は広く、底に向かってすぼまった独特な形をしているので、写真的にはボリュームを感じないかもしれません。

堂幻,ラーメン,那覇,前島

まずはスープから。醤油味のスープは、アッサリ系で後味も引かず、丁寧で上品な印象。

堂幻,ラーメン,那覇,前島

麺は柔らかめのストレート麺。麺はスープの味を邪魔せず、スープを立てる麺といった感じ。個人的にはもう少し固めが好みかな。もしかするとラーメンではなく、そばだから柔らかめに茹でてるのかも。

堂幻,ラーメン,那覇,前島

チャーシューは2種類。鶏と、

堂幻,ラーメン,那覇,前島

豚が乗っていました。脂っこくないし、ペラペラでも分厚すぎもなく、全体感としてマッチしてると思いました。

堂幻,ラーメン,那覇,前島

トッピングの海苔は4枚付いてきまして、ノーマルでも付いてくる海苔と合わせて5回ほど、麺と一緒にすする幸せを味わいました。海苔は薄手の焼き海苔で、スープに浸すとすぐにしなります。ラーメンの味にもよるんですが、麺と一緒に食べる海苔は、すぐにしなってくれたほうが好都合。特に堂幻のスープには、しなしなの海苔がよく合いました。

堂幻,ラーメン,那覇,前島

途中で胡椒をガリガリしつつ、食べ進めます。カウンター上にヘアゴムを置いてくださっているのも、ありがたいポイントですね。

堂幻,ラーメン,那覇,前島

食べ終わり間際にびっくりしたのが、このメンマの大きさ。持ち上げやすいサイズにカットされていないメンマは初めて見ました。

堂幻,ラーメン,那覇,前島

そして最後の最後に出てきた軟骨入りつくね。麺を食べ終わるまでつくねの存在に気が付かなかったとです。

堂幻,ラーメン,那覇,前島

ということで、那覇・前島の新店「麺や 堂幻(ドウゲン)」で木おけ生醤油そばを食べてきました。アッサリだけど味わいも感じるスープが主役のラーメンと言ったところでしょうか。トッピングの海苔とスープの相性がとにかく良かったと思います。太麺じゃない点も好印象でした。次回食べるときは、近日公開になるであろう濃厚鶏魚介ベジつけそばをオーダーしたいな~と思いました。
終わり。

住所:〒900-0016 沖縄県那覇市前島1丁目12-11

沖縄県那覇市前島1丁目12-11

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩ 

どうぞ下のアドセンス

記事下の楽天広告

記事下の関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。
もっと詳しいプロフィールはこちら

-ラーメン・つけ麺・まぜ麺, 前島, 沖縄本島南部, 那覇市
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2017 All Rights Reserved.