ビール 壺川 沖縄本島南部

那覇・壺川「久兵衛」食べ飲み放題3000円!3時間ガッツリ食べまくり。

投稿日:2018年5月21日 更新日:

先日、沖縄によく遊びにくる飲み仲間O君から「明日の夜行ける?」と連絡がありました。また来てたのか!毎度急だなぁ!でも、行ける!翌日18時、指定されたお店に向かいました。那覇・壺川にある「久兵衛」というお店です。国場川沿いにあって、通りかかる度目に入る赤くて目立つお店でした。壺川あたりは生活圏から離れているので、どんなお店かわからないまま到着です。

那覇・壺川「久兵衛」の外観。

久兵衛の店内は、掘りごたつのテーブル席ばかりでした。今回利用したのは10人以上が入れる個室のテーブル席。完全には仕切られていないものの、まわりの会話を気にすることなく滞在することができます。この写真は19時頃だったでしょうか、気が付いたら店内が満席状態で驚きました。

那覇・壺川「久兵衛」の店内。

さて、この久兵衛では食べ飲み放題が定番になっているそうです。大人は1人3000円で3時間どれでも食べ飲み放題になります。中高生は2500円、小学生は1500円、3〜6歳は500円、それ以下の年齢は無料です。家族で訪れることを前提とした料金設定に驚きました。その割に全面禁煙ではなさそうです。煙たくはなかったけれど、喫煙できるお店だと思うので、店内禁煙のタグは振っていません。

那覇・壺川「久兵衛」では3時間食べ飲み放題3000円コースが定番だ。

飲み放題メニューはこちらです。ビールはキリン淡麗、ノンアルコールビールも用意されています。あとはサワーやカクテル、島酒、ハイボールなど一通り揃っていました。

「久兵衛」食べ飲み放題コースのドリンクメニュー。

お食事メニューは想像以上に豊富!この中から好きなものを食べてOK。ただし、食べ残しが多い場合は1人500円×人数分を請求されます。食べ残しのないよう、節度を持って注文しましょう。

「久兵衛」の食べ飲み放題では、フードメニューのどれでも食べることができる。

ここから先は、食べ飲み放題で注文したお料理などです。この日は10人以上で飲んでいたので、点数が多いです。そのため、ザーッと写真中心に紹介していきます。まずは大根のさっぱりサラダ。

那覇・壺川「久兵衛」大根のさっぱりサラダ。

お刺身盛合せです。お刺身盛合せは小・中・大と3サイズあります。人数に合わせて注文できるのが嬉しいですね。

那覇・壺川「久兵衛」のお刺身盛合せ。

沖縄らしい、軟骨ソーキのわさび焼き。これ、ウマかった!

那覇・壺川「久兵衛」軟骨ソーキのわさび焼き

沖縄らしいといえば、沖縄って宴会の最初に炭水化物がダダダーッとで揃うものですよね。この日も炭水化物が続きます。まずは、和風じゃがいもマヨピザ。

那覇・壺川「久兵衛」和風じゃがいもマヨピザ。

続いて、寿司盛合せ10貫。

那覇・壺川「久兵衛」寿司盛合せ10貫。

そして、うちなー焼きそば。いや、まさかよ、炭水化物3連チャンかよ。補足すると、この日は幼い子供が3人いたので、炭水化物多めというのも納得ですが、それでも3つ注文するとは。恐れ入りました。

那覇・壺川「久兵衛」うちなー焼きそば。

牛ハラミのわさび焼きも注文しました。

那覇・壺川「久兵衛」牛ハラミのわさび焼き。

パッと撮影して、パッと食べたのはチキン南蛮です。おかげでピントがボケています。

那覇・壺川「久兵衛」チキン南蛮。

ちなみに、ビールはキリン淡麗(生)。沖縄でキリン淡麗を提供しているお店って少ない気画するんです。飲みやすいんですよね。いくらでもグビグビいけちゃう。

那覇・壺川「久兵衛」ビールはキリン淡麗(生)だった。

宴会はまだまだ続きます。こちらは辛旨なスンドゥブ鍋。

那覇・壺川「久兵衛」スンドゥブ鍋。

飲み会はすっかり後半戦ですが、このあたりで串盛合せも注文しました。

那覇・壺川「久兵衛」串盛合せ。

こちらはエビとイカの青菜炒め。魚介の旨味成分欲しかったんです。

那覇・壺川「久兵衛」エビとイカの青菜炒め。

最後の最後に、沖縄らしいメニューをとゴーヤーチャンプルーでシメました。

那覇・壺川「久兵衛」ゴーヤーチャンプルー。

いやー、飲んだわ食べたわ。めちゃくちゃお腹いっぱいです。会話は盛り上がりますが、飲み会はきっちり3時間で終了。ラストオーダーは時間の15分前にやってきました。

那覇・壺川「久兵衛」で飲んでる風景。

最後にお会計です。久兵衛ではカード払い不可、現金だけなので、お金を用意して訪れましょう。

那覇・壺川「久兵衛」ではカードは使えず、現金のみ。

ということで、那覇・壺川にある「久兵衛」で、3時間びっちり食べ飲み放題を楽しみました。この内容で3000円ってどんだけ安いの!壺川といえば以前訪れたつぼ味も3時間食べ飲み放題3000円だったし、この辺りにはこういうお店が多いみたいですね。喫煙可だと思いますが、この日は奥の個室っぽい席を予約してもらっていたので、まわりからの煙はほとんど感じずに済みました。観光客は少なめで、利用者のほとんどが地元客っぽかったです。価格の割にチャンプルーやソーキを焼いたもの、ヒラヤーチーなどもあったので、旅行客が食べに来ても悪くないお店だと思います。
終わり。

住所:〒900-0025 沖縄県那覇市壺川2丁目9-7

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

どうぞ下のアドセンス

記事下の楽天広告

記事下の関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-ビール, 壺川, 沖縄本島南部
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.