「隠れ家レストラン KOBA」宜野湾のこんな住宅街であの殿堂入りカレー!?

宜野湾「隠れ家レストラン KOBA」ランチのカキカレー(1382円)

とある週末。今日のお昼どうしようか?という会話の流れから、宜野湾の「隠れ家レストラン KOBA」へ行ってみることにしました。長いこと気になっていたお店のひとつですが、子連れだとなかなかハードルが高そうで。だけど、お子サマーももう4歳だし、三種の神器であるタブレットを用いながらやっと訪れられました。ランチもディナーも営業されていて、今回は週末ランチの利用です。ということで、さっそくレポート行ってみよ〜!

宜野湾市大山の「隠れ家レストラン KOBA」について

どこにあるの?駐車場は?

隠れ家レストラン KOBAは宜野湾市大山の住宅街にひっそりとたたずむお店です。米軍の普天間飛行場との境界沿いに車を進めます。自分の運転レベルではこんな細道に入っていきたくないなぁと思いながら道を誤り、あっちかなこっちかなと確認しながら到着しました。まさに隠れ家。勾配が続くので歩いて訪れるより車がオススメです。

建物1階部分が専用駐車場となっていて、こちらもなかなか運転レベルを求められる仕様でした。満車だったらどこで待てばいいのだろうと頭を悩ますほどに、周辺はは狭くなっています。

宜野湾「隠れ家レストラン KOBA」の外観

お店の様子

お店の入り口に看板が出されています。駐車場奥の階段から2階のレストランへ向かいます。

宜野湾「隠れ家レストラン KOBA」の駐車場と看板

店内にはテーブル席が5つ。我が家の後にもお客さんが入って満席です。ランチタイムはオーナーシェフひとりで切り盛りされていて、案内・料理・サーブ・会計をひとりでテキパキとこなしています。お若いのに腹が据わってらっしゃる...!予約電話も鳴るし、ふらりと訪れた予約なしの来店を満席でお断りするなど、とても繁盛しているように映りました。

宜野湾「隠れ家レストラン KOBA」の店内

広く取られた窓の外には、宜野湾の街と海が見えました。高台にあるので眺めがよいです。お昼もよいけど、夜も雰囲気が良いだろうなぁ。素敵だわ。

宜野湾「隠れ家レストラン KOBA」店内からの眺め

ランチのメニュー

隠れ家レストラン KOBAのランチメニューです。那覇カレーグランプリで何連覇したんだっけ。殿堂入りの有名店ですから、余計な説明は不要ですね。この日はフランス料理仕込みのおいしい欧風カレーが5種類ありました。温卵トッピングもあるし、カレーの大盛りも可能です。

宜野湾「隠れ家レストラン KOBA」のこの日のランチメニュー

実食!グルメレポート

ランチのサラダ

まずはセットのサラダ。フレッシュな野菜に生ハムを乗せ、削ったチーズが振りかけられていました。これで白ワインが飲めそうです、おいしい。

宜野湾「隠れ家レストラン KOBA」ランチのサラダ

カキカレー(1382円)

わたしはカキカレー(1382円)をいただきました。沖縄県内でシーフードの欧風カレーってあまり見かけないので、見かけたら食べることにしています。大好きな牡蠣が嬉しい!

宜野湾「隠れ家レストラン KOBA」ランチのカキカレー(1382円)

ビジュアルが良すぎてカメラが楽しい。そうしている間も、カキカレーの良い香りが空腹感を刺激します。

宜野湾「隠れ家レストラン KOBA」ランチのカキカレーをアップで撮影。

たまらずルウをすくいました。サラサラとした黄色の強いルウは、牡蠣の旨味成分をたっぷりと感じます。生クリーム由来でしょうか、ミルキーな感じもありました。辛さはそれほど強くありませんが、味はしっかりしています。

宜野湾「隠れ家レストラン KOBA」ランチのカキカレーはサラサラとしたルウだった。

牡蠣の風味が豊かで、どれほどの牡蠣を使っているのか数えてみることに。その結果、この日の数は7つでした。サラダがつき、贅沢に牡蠣を7つも使ったカレーが1300円台だなんて!税込でも1500円ちょいの計算です。それでこの数が入っていたら大満足だなぁ。

宜野湾「隠れ家レストラン KOBA」ランチのカキカレーにはぷりぷりの牡蠣が8個も入っていた。

ぷっくりとした牡蠣は頬張って満足できるサイズ感だし、火を通した牡蠣の食感と風味が絶妙で、何度もおいしいと言いながら食べました。

宜野湾「隠れ家レストラン KOBA」ランチのカキカレーの牡蠣がおいしい。

豚タン入りホウレン草カレー(1409円)

キッズメニューのない隠れ家レストラン KOBAのランチ。オーナーシェフに一番辛くないカレーを伺って注文したのが、こちらの豚タン入りホウレン草カレー(1409円)でした。牡蠣カレーの他に気になっていたメニューでもあるので、願ったり叶ったり。やや黄色みがかったルウの色合いです。

宜野湾「隠れ家レストラン KOBA」豚タン入りホウレン草カレー(1409円)

子ども向けにオーダーしたためでしょうか。オーナーシェフが辛さを和らげるアイテム、生クリームをたっぷりと用意してくださいました。これには相当助けられました。ありがとうございます...!

宜野湾「隠れ家レストラン KOBA」子ども向けには生クリームを用意してもらえた

豚タン入りホウレン草カレーというメニューだけど、ホウレン草と豚タンの順序が逆じゃないの?!と思うほど豚タンがたっぷり入っていました。しかも、大きくてとっても柔らかいんです。口に入れるとほろほろと崩れるレベル。濃厚なカレーの風味もおいしかったなぁ。

宜野湾「隠れ家レストラン KOBA」豚タン入りホウレン草カレーのゴロゴロとした柔らかな豚タン

ラムカレー(1409円)

ご主人サマーが注文したラムカレー(1409円)。この日、わたしが気になったメニューのひとつです。気になったカレーが3種類あって、3種類とも食べられました。ルウに赤みがあり、見た目的にも辛さを思わせます。

宜野湾「隠れ家レストラン KOBA」ランチのラムカレー(1409円)

ごろんごろんとした肉の塊がいくつ入っていたのでしょうか。辛さとラム特有の香りとで、こちらもごはんが進みます。ウマい!

宜野湾「隠れ家レストラン KOBA」ランチのラムカレーのゴロゴロとしたラム肉がうまい

食後のドリンクとデザート

カレーを食べ終え、満足のわたし。食後のドリンクとデサートの存在をすっかり忘れていました。ドリンクはコーヒー・紅茶から選べ、忙しい合間にオーナーシェフが席まで運んでくれます。この日のデザートは紅芋のチーズケーキでした。

宜野湾「隠れ家レストラン KOBA」ランチのデザート、紅芋のチーズケーキ

この紅芋のチーズケーキ、予想以上においしくて!紅芋ってこっくりと重めの食感になりがちなのです。ですが、隠れ家レストラン KOBAのそれは軽めで、紅芋の風味が嫌味なく感じられ、それでいてチーズケーキ感もうまく残されて。この組み合わせでモタつかせず、食後でもペロリと食べられるデザートでした。おいしかった!

宜野湾「隠れ家レストラン KOBA」ランチのデザート、紅芋のチーズケーキがとてもおいしい(テイクアウトだと350円)

食後にアイスコーヒーを選んだら、サステナブルな金属製ストローがついてました。こんなアイテムを用いるあたりに若い視点を感じます。

宜野湾「隠れ家レストラン KOBA」ランチのドリンクのストローが金属製だった

まとめ

ということで、宜野湾市大山にある「隠れ家レストラン KOBA」でランチを食べてきました。フレンチの技法を取り込んだランチの欧風カレー、めちゃめちゃおいしかったです。しかもサラダと食後のドリンク・デザートがついてこの価格帯。とってもお得!オーナーシェフおひとりで切り盛りするスタイルです。お料理にサーブに忙しいはずですが、食後のお客さんを1組ずつしっかりとお見送りする姿に心を打たれました。

わたしがこちらのお店を知ったのは、オーナーシェフがkoba'sのマスターの息子さんというのがきっかけです。沖縄のフレンチを親子二代で牽引する物語に立ち会える幸せ。食を通じた出会いがあり、わたしの人生は確実に豊かになっています。いつかディナーも食べに伺れましょう。
終わり。

お店の情報

店名隠れ家レストランKOBA
住所〒901-2223
沖縄県宜野湾市大山1丁目12-32
営業時間12時〜15時半/19時〜23時
定休日火・木曜
駐車場建物1階部分に専用駐車場あり


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-カレー, ランチ, 宜野湾市, 欧風カレー, 沖縄の禁煙店, 沖縄本島中部, 沖縄県, 都道府県別, 食べ歩き
-