タコライス デカ盛り ランチ 沖縄本島北部 沖縄県 金武町

「キングタコス金武本店」元祖タコライスは山盛り過ぎてパックが閉じません!

投稿日:2017年4月26日 更新日:

週末は車の練習で遠出することが多いです。この日は金武町方面まで行ったので、お昼に「キングタコス金武本店」に立ち寄りました。金武町はタコライス発祥の町。さらに元祖タコライスのお店・キングタコス(通称:キンタコ)ですもん、混雑してるだろうなぁと思ったら、案の定お店の外にまで人が並んでいました。

金武町「キングタコス金武本店」の外観

キンタコの店内に入るまでに10分待ち、その後オーダーしてタコライスが手元にくるまで10分かかりました。これ、ハイシーズン時には、一体何分待ちになるのでしょう。

金武町「キングタコス金武本店」の店内(レジ前)

こちらがキングタコスのメニューです。タコライスのお店として有名ですが、他にもタコス、フライライス、バーガー、サンドイッチなどがあるんですね。支払いは日本円も米ドルもOKみたい。ドリンクはビールだけ、ソフトドリンクは自動販売機で購入します。

金武町「キングタコス金武本店」のメニュー

オーダーが入ってから作り始めるので、出来上がりまで暫し待ちます。待ってる間に、タコライスの生まれについて書いてるボードが目に入りました。2015年に閉店してしまったパーラー千里とキングタコスは、創業者が同じ。発案したタコライスがここまで沖縄に定着するなんて、当時は思わなかったろうなぁ。

すぐに提供できるホットスナックも。

さて、注文の品ができました。手渡された袋の中はこんな感じ。パックのフタが全く閉じてないのがおわかりでしょうか。デカ盛りキタコレ!

テイクアウトの袋の中には、はみ出さんばかりのタコス。

デカ盛りのタコライスを片手に、イートインの2階席へ向かってみました。客席数に限りがあるので、週末のピークタイムはここでいただくのは難しいかもしれません。

金武町「キングタコス金武本店」の2階イートイン

お店の外にもテラス席が2テーブルあります。こちらもお客さんの入れ替わりが激しく、常に誰か座ってました。お店の客席は難しいなぁ。

お店の外にはテラス席がある。

どこにも座るところがない、そんな時は金武アクティブパークで食べるのがオススメです。金武アクティブパークはキンタコから歩いて2〜3分の距離にある公園で、屋外テーブルや自動販売機、トイレ、無料駐車場を完備。なので、このあたりに立ち寄る時はちょいちょい使わせてもらってます。屋根がないから天気が悪いと使えませんが、天気が良すぎても直射日光が厳しいので、利用の際は日焼け対策をお忘れなく。

キンタコ本店からテイクアウトしたら、近くの公園で食べよう。

それでは、タコライスをいただきましょう。キングタコス金武本店で買ったのは、タコライスチーズ野菜(600円)です。通常よりサルサソースを増量してもらうこともできますが、その場合は直接かけて手渡されます。それにしてもパックのサイズ、完全に間違ってますよね。もう一回りデカいの使えば、こんなに山盛りにならずに済むのに!(だが、これがいい)

キンタコ本店のタコライスチーズ野菜(600円)。ソースを増量してもらった。

パックに敷き詰められたご飯を土台に、濃い味のタコミート、チェダーチーズ、そしてレタスとトマトが山。ピリ辛のサルサソース、増量してもらって正解!味に変化をもたらしてくれるので、最後まで飽きずにガツガツ食べられました。ジャンク感あり、野菜のシャキシャキ感ありで、ウマかった!これなら1パックぺろっとイケますわ。

ごはん、タコミート、チーズ、野菜の層。

キンタコにはハンバーガーもありました。ジャンボチーズバーガー(350円)はその名の通り、ホントにデカい。手のひらサイズで、ずっしり重い。目測で直径15cmくらいありそうです。これで350円だなんて安い!ビニールに入ってるのが、沖縄っぽいですね。

キンタコ本店のジャンボチーズバーガー(350円)

バンズは柔らかいタイプで、ハンバーグ、チーズ、レタスと挟まれています。どうやらパンにマーガリンを塗っているようで、これでコッテリ感が強くなります。ケチャップやマスタードが欲しかったなぁ。

手のひら大サイズのB級ジャンボバーガーは食べ応えがある。

もう1つ、ホットチキン(300円)も食べてみました。ホットチキンは、ピリ辛のから揚げです。タコライスとハンバーガーで口が飽きてきたところに、ホットチキンでリセットしつつ食べました。ところで、キンタコでチキンといえばチキンバラバラなんですが、それは次回のお楽しみ。

キンタコ本店のホットチキン(300円)

ということで「キングタコス金武本店」のタコライス&バーガー&チキンを食べてみました。週末ランチ時のキンタコは、さすがに行列がすごかったなぁ。ちなみにキンタコのタコライスって、ご飯の上にタコミートが乗ってるだけのメニューなんです。タコライスチーズはご飯+タコミート+チーズ、タコライスチーズ野菜はご飯+タコミート+チーズ+野菜です。これを知らずにタコライスを注文すると、ご飯+タコミートのシンプルタコライスがやってくるので、ご注意ください。次は金武町じゃないキンタコにも行ってみよ〜っと!
終わり。

住所:〒904-1201 沖縄県国頭郡金武町金武4244-4

(*・ω・)つ 沖縄のランチまとめもどうぞー♩ 

どうぞ下のアドセンス

記事下の楽天広告

記事下の関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-タコライス, デカ盛り, ランチ, 沖縄本島北部, 沖縄県, 金武町
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.