沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

インドカレー・ネパールカレー ランチ 宜野湾市 沖縄本島中部 沖縄県

宜野湾「KANTIPUR CURRY HOUSE」でネパールカレー&チーズナンを食べてきた。

投稿日:2018年8月1日 更新日:

宜野湾にあるネパールカレー店「KANTIPUR CURRY HOUSE(カンティプルカレーハウス)」へ行ってきました。大謝名交差点から我如古に向けた県道34号線沿いにあって、かなり前から気になっていました。外観的には本格的な感じもするし、実際はどうなんだろう?と半信半疑でお店の中へ。ちなみに駐車場はお店の前に4台、お店の左側にも駐車スペースがあります。

宜野湾にあるネパールカレーのお店「KANTIPUR CURRY HOUSE(カンティプルカレーハウス)」の外観。

店内は意外と広いんですね!ネパールの大自然を感じる写真が飾られています。客席はカウンター席、テーブル席、ボックス席とありました。我々はボックス席に入ります。

宜野湾「KANTIPUR CURRY HOUSE(カンティプルカレーハウス)」の店内。

こちらがカンティプルカレーハウスのメニューです。ナンやドリンクなどのセットを決めたら、18種類の中からお好みのカレーを選ぶ仕組みのようです。地味にキッズメニューもあるので、お子サマーがもう少し大きくなったら注文させてみようっと。

宜野湾「KANTIPUR CURRY HOUSE(カンティプルカレーハウス)」のメニュー表(その1)

ナンも充実していて、チーズナン、ガーリクナン、ゴマナン、カシミリナン、キーマナンなどがありました。どれも気になる!また、ケバブがついてくるボリュームのありそうなセットもあるようでした。

宜野湾「KANTIPUR CURRY HOUSE(カンティプルカレーハウス)」のメニュー表(その2)

今回はカレーが2種類食べられるDセット(1180円)を注文です。ナンはチーズナンにチェンジ(+100円)してもらいました。

宜野湾「KANTIPUR CURRY HOUSE(カンティプルカレーハウス)」のDセット(1180円)をチーズナンにチェンジ(+100円)

カレーの辛さはお好みで5段階から選べます。インドカレー屋さんに行くとだいたい1〜2番目に辛いものを注文するのですが、それでもまだ余裕があるんです。那覇のシヴァ・マハルだってそんなに辛くなかったですし、ベリーベリーホットでも全然平気でしょ、と思ったら...めちゃくちゃ辛い!カンティプルカレーハウスの超辛口、めっちゃ辛い!通常はマイルドなエビカレーが激辛!

宜野湾「KANTIPUR CURRY HOUSE(カンティプルカレーハウス)」ベリーベリーホットのエビカレー。

ほうれん草ラムカリーもベリーベリーホットで、ラム感なんて全くわからず。サラダやチキン、ごはんに助けられながら食べ進めます。

宜野湾「KANTIPUR CURRY HOUSE(カンティプルカレーハウス)」ベリーベリーホットのほうれん草ラムカリー。

特によかったのが、チーズナンです。チーズは辛さをマイルドにしてくれますから、本当に助かりました。+100円でチーズナンに変えて正解だった... ほんとによかった... たっぷりチーズがとろけ出して、おいしいです。ほんと大好き。また食べよっと。

+100円でセットメニューにつけられるチーズナンがウマかった!

ということで、宜野湾にあるネパールカレーのお店「KANTIPUR CURRY HOUSE(カンティプルカレーハウス)」を訪れました。教訓は2つ、①カンティプルカレーハウスは辛さが半端ない!②チーズナンはおいしい!です。超辛口でこれなのですから、辛口も危うい気がします。なんせ超辛口を注文したご主人サマーが「辛すぎて食べきれないから、残そうと思った」と言ったほどです。最後まで食べきれて良かった... 次回注文するときは、やや辛口くらいにとどめておこうと思います。
終わり。

住所:〒901-2225 沖縄県宜野湾市大謝名4丁目4-2

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-インドカレー・ネパールカレー, ランチ, 宜野湾市, 沖縄本島中部, 沖縄県
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.