沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

ビール 居酒屋 沖縄本島南部 沖縄県 那覇市

那覇・泊「いゆじ」新鮮な地の魚を食べられる、おいしいお店。

投稿日:2014年11月7日 更新日:

先日、ご主人サマーのお友達が新婚旅行で沖縄に来ていたので、夜に飲みに行くことになりました。仕事終わりに歩いて向かったのは、沖縄の地の魚がおいしいと評判の「いゆじ」さん。那覇は泊の、少し入り組んだ場所にあります。

那覇,いゆじ,刺身,ビール

皆さん、あたしより早く到着していたので先に始められていまして、到着してすぐにお刺身4点盛りと島豆腐の冷や奴がやってきました。

那覇,いゆじ,刺身,ビール

何はともあれ、まずは乾杯!ということで、オリオンビール(400円)を。

那覇,いゆじ,刺身,ビール

ビールのアテは近海でとれた魚!沖縄でお刺身を食べようとしてもおいしいお店がなかなか無いのですが、いゆじさんのお刺身はおいしかった!皮目を炙って香ばしさを出していたり、身が厚めに切られていて食べ応えがありました。

那覇,いゆじ,刺身,ビール

続いてザルもずく(400円)。大きなザルにもずくがてんこもり。

那覇,いゆじ,刺身,ビール

そばを食べるように、もずくを出汁につけていただきます。わさびも合う!これ、かなり気に入りました。

那覇,いゆじ,刺身,ビール

オーダーしたしらす大根サラダよりおいしいよ、とお店の方に言われて出てきたサラダなので料理名がわかりません。こちらのサラダは火の通った白身魚が盛りつけられていて、マスタードソースがいいアクセントになっていました。

那覇,いゆじ,刺身,ビール

もう少し食べたいね、とオーダーした地魚のみそたたき(950円)。いくつかのお魚が大きめのたたかれて、少し濃い味噌の味付けで出てきました。これを、

那覇,いゆじ,刺身,ビール

こうやって海苔で巻いていただきます。味噌と海苔の風味、そして新鮮な魚の味がミックスされて美味~!これ、かなりのヒットです。海苔で巻かなくてもみそたたきだけで酒のアテになりますね。FBに写真アップしたら酒飲みたちの食いつきが凄かったです。

那覇,いゆじ,刺身,ビール

いゆじさん、どれを食べてもおいしいので、途中で何度もビールを追加せざるをえません。
もちろん島酒も揃っていて、有名な島酒ではなく地元の人が飲むような名前を知らない泡盛がたくさんありました。ご主人サマーとお友達の方が北谷の一本松や、宮古島のニコニコ太郎という泡盛を珍しがって飲んでいました。メニューの泡盛はどれでも1合500でした円。

那覇,いゆじ,刺身,ビール

名前に惹かれた惹かれたエチオピア煮つけ(900円)。エチオピアって国の名前だと思っていたので、エチオピア風の味付けなのかと思ったら、エチオピアっていうスズキ目シマガツオ科のお魚でした。淡白な白身魚なので、濃いめの煮汁がマッチしておいしかった。

那覇,いゆじ,刺身,ビール

最後のシメにザーサイ(150円)をつまみつつ、島酒の水割りをちびちび舐めてみたり。(体質的に蒸留酒が苦手なのか、島酒たくさん飲んじゃうと翌日大変なんですぅ~)

那覇,いゆじ,刺身,ビール

島酒っていうのは泡盛のことなんですが、沖縄の人たちは島に関するものに「島」をつけます。島人、島野菜、島酒、島魚、島ぞうり、島唄。そもそも沖縄のことを「シマ」って呼ぶなぁ。自分たちのシマに、愛着があるってことなんでしょう。

那覇,いゆじ,刺身,ビール

という感じで「いゆじ」さんのおいしい海鮮料理をアテにビールを飲んできました。いゆじさん、どれを食べてもおいしいので、このお店は間違いないです。沖縄観光で友達が来たら、下手な居酒屋に連れて行くより、いゆじさんに連れて行きたいと思いました。カウンターがあるので一人でも大丈夫ですね。ここはまた食べに行きたいお店です!
終わり。

住所:〒900-0012 沖縄県那覇市泊1丁目26-12

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-ビール, 居酒屋, 沖縄本島南部, 沖縄県, , 那覇市
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.