「Ginoza Farm Lab」待望のハンバーガーを注文するも… 次回のリベンジを誓う。

宜野座村「Ginoza Farm Lab」ギノザクラシックバーガー(1080円)に目玉焼きトッピング(+170円)

宜野座にある道の駅の大型遊具で遊ばせている間、トーチャンと交代制でランチを食べました。訪れたのは道の駅ぎのざ2階にある「Ginoza Farm Lab」です。ハンバーガー好きなわたくし、前々からここのハンバーガーが気になっておりました。

宜野座村「Ginoza Farm Lab」の店内

こちらのお店はセルフサービスとなっています。カウンターで注文と支払いを済ませたら、呼び出しベルを持って好きな席で待ちましょう。

宜野座村「Ginoza Farm Lab」のレジカウンター

Ginoza Farm Labのメニューはこちら。ハンバーガーはキッズバーガーを含めて8種類。いずれもテイクアウト可能です。

宜野座村「Ginoza Farm Lab」のメニュー

注文の品が出来上がるまでの間、どこで食べようかなと客席めぐり。こちらは屋内のテーブル席。客席から宜野座の海が眺めらるよう、ガラス扉が開け放たれていました。

宜野座村「Ginoza Farm Lab」の店内席

こちらはGinoza Farm Lab横のテラス席。屋根が設けられているのが嬉しいです。こちらも開放感がありますね。

宜野座村「Ginoza Farm Lab」横にあるテラス席

迷った挙句、わたしは海に一番近いテラス席を選びました。屋根がなく日差しも受けますが、春先なので全然平気。2階席なので遮るものはないし、車の往来も気になりません。

宜野座村「Ginoza Farm Lab」のテラス席で海を眺める

しばらくすると呼び出しベルがブーブーと鳴りました。セルフで受け取ったのは、ギノザクラシックバーガー(1080円)。目玉焼きをトッピング(+170円)しています。大量のポテトはどのハンバーガーにもついてきます。+280円でドリンクセットにできました。

宜野座村「Ginoza Farm Lab」ギノザクラシックバーガー(1080円)に目玉焼きトッピング(+170円)と海と。

ハンバーガー袋に移動してかぶりつこうとバンズに触れてみたら、想像以上にザックザクの焼き上がり。クリスピー感が楽しめそう!

宜野座村「Ginoza Farm Lab」ザクザク食感のバンズが嬉しい

ハンバーガーは上からバンズ、トッピングした目玉焼き、パティ、トマト、ソース、レタスの構成。地産地消を掲げ、宜野座村と沖縄県産の野菜を使用しているんだとか。アメリカのアンガス牛100%を使用したパティやソースも手作りだって。気持ちがはやります!

宜野座村「Ginoza Farm Lab」ギノザクラシックバーガー(1080円)のバンズが焦げていてやや苦味が…

バーガー袋に綺麗に移動させました。結構厚みもあって食べ応えが楽しみ!

宜野座村「Ginoza Farm Lab」ギノザクラシックバーガーを袋に詰める

かぶりつくと、まずはソースの酸味とふわふわのバンズ、そしてアンガス牛のパティの焦げ感。心地よく食欲をそそるロースト香ではなく、焦げ風味… お肉もジューシーではなくただ硬い… ちなみにバンズはふわふわで、バターをたっぷり使っている風味がしました。この感じ、めちゃくちゃこだわってるだろうなぁ。

宜野座村「Ginoza Farm Lab」ギノザクラシックバーガーに黄身がとろりとまとわりつく

ザクザクの細切りポテトもボリュームがあり、お腹いっぱいで食べられなかったデザート陣。おいしそうだし、大きいし、公園遊びで小腹を空かせた子どもと食べに訪れても良いかもですね。

宜野座村「Ginoza Farm Lab」のデザート類

ということで、宜野座村の道の駅にある「Ginoza Farm Lab」でランチを食べました。食後、ご主人サマーにパティはどうだったか聞いたところ、「僕好みでおいしかった!」とのこと。となると、わたしだけ外した感じなんだろうなぁ。であれば、次回リベンジバーガーしたいと思います。道の駅ぎのざはまた訪れるでしょうからね、一度ではめげないぞ〜!
終わり。

お店の情報

店名Ginoza Farm Lab
住所〒904-1304
沖縄県国頭郡宜野座村漢那1663
営業時間月〜金曜:11時〜18時/土・日曜:9時〜18時
定休日不定休
駐車場道の駅ぎのざの駐車場を利用可


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-お肉, ハンバーガー, ランチ, 宜野座村, 沖縄本島北部, 沖縄県, 都道府県別, 食べ歩き
-