那覇市久茂地「Zooton’s(ズートンズ)」ホームメイドのハンバーガーがおいしい人気店。

2014年11月10日

那覇市久茂地「Zooton’s(ズートンズ)」アボカドチーズバーガー(980円)のドリンク・ポテトセット(+410円)
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

沖縄在住のグルメブロガー。観光客向けの定番グルメから、地元民向けのローカル店まで、沖縄グルメを食べ飲み歩きしています。旅とビールが好きで、国内外のグルメ・ビアバーの情報も。時々ライブ遠征・母子旅に出かけてはブログを書いています。

沖縄はグルメバーガーがおいしい場所だって、ご存知でしょうか。沖縄県産の牛・豚・鶏・山羊はあるし、シメのステーキという言葉があるくらい肉文化が浸透しています。そんな沖縄のハンバーガーは間違いなくおいしいです!今回は那覇市久茂地にある有名ハンバーガー店「Zooton’s(ズートンズ)」について書いてみたいと思います。ということで、さっそくレポートいってみよ〜!

国際通り近くの人気店「Zooton’s(ズートンズ)」

どこにあるの?駐車場は?

Zooton’s(ズートンズ)は那覇にふたつ展開しています。ひとつは首里、もうひとつは久茂地です。今回は国際通りからすぐの久茂地のZooton’s(ズートンズ)についてまとめていきます。お店は飲食店や企業の多いエリアで、ゆいレール県庁前駅から歩いて5〜6分ほどの距離。路面店なのですぐに見つけられると思います。お店には駐車場がなさそうですが、周辺にコインパーキングが点在しているので、車で訪れる場合はそちらを利用しましょう。

お店の様子

Zooton’s(ズートンズ)はソースもバンズもパティもホームメイド(手作り)のお店です。以前は、お店のこだわりを書いた立て看板が店先に出されていましたが、最近は見かけなくなりました。あれ、今もどこかにあるのかなぁ。

那覇市久茂地のハンバーガー屋さん「Zooton’s(ズートンズ)」の外観(2022年12月)

店内はアメリカン雑貨な雰囲気。いろんなアイテムがさまざま散りばめられ、ハンバーガーショップ感があります。この日は遅ランチで15時頃に入店したのですが、遅い時間帯なのに先客が3組ほどいて、みなさん退店した瞬間に写真を撮りました。平日ランチのピークタイムに訪れると、平日もほぼ満席状態です。わたしのように周辺で働く人はもちろん、沖縄土産の袋を抱えた観光客が訪れる様子もよく見かけます。週末はきっと混雑しているだろうな〜。

那覇市久茂地のハンバーガー屋さん「Zooton’s(ズートンズ)」の店内(2022年12月)

メニュー

Zooton’s(ズートンズ)のメニューです。ハンバーガーのメニューは8種類。チーズ入りのメニューが多い傾向で、また、お好みでトッピングも可能です。こちらは2022年12月時点のメニューなので、最新情報はお店でご確認ください。

実食!グルメレポート

サルサバーガー(700円)

初回訪問時、わたしはサルサバーガー(2014年時点、700円)をいただきました。フレッシュなサルサソースがたっぷりと盛り付けられ、見るからにおいしそう!バンズの表面がパリッと焼かれています。ハンバーガーにとってバンズの食感はほんっと大切!

那覇,国際通り,Zooton's,ズートンズ,バーガー

バーガー袋に移動させると重みでズッシリ。これは食べ応えがありそうです。

那覇,国際通り,Zooton's,ズートンズ,バーガー

このハンバーガーはサルサソースがさっぱりと食べやすかったです。パティからの肉汁がじゅわっと滴っても、全体間としては重くありません。さっぱり系バーガーならいくらでも食べられそう!

那覇,国際通り,Zooton's,ズートンズ,バーガー

ABCバーガー(880円)

2度目の訪問では、ABCバーガー(2016年時点、880円)とさんぴん茶(350円)を注文しました。注文から提供までわずか10分だったので、かなり早いです。

那覇・久茂地「Zooton’s(ズートンズ)」のABCバーガー(横から)

Zooton’s(ズートンズ)の人気メニューはアボカドチーズバーガーだそうです。それにベーコンを加わえたのが、こちらのABCバーガー。ABCとは、アボカド・ベーコン・チーズの頭文字なんですって。アボカド好きなわたし、アボカドディップのボリュームに喜びました。

那覇・久茂地「Zooton’s(ズートンズ)」のABCバーガー(上から)

ハンバーガーに、サクッと食感のバンズ帽子をかぶせて...

那覇・久茂地「Zooton’s(ズートンズ)」那覇・久茂地「Zooton’s(ズートンズ)」のABCバーガーをタテ写真に収めてみる

ちょいと潰してからハンバーガー袋にイン。ベーコンの香りが食欲をそそります。肉の食感が嬉しいパティとアボカドディップを一緒に頬張ると、濃厚でまろやかな味わい。これ、ウマいなぁ。パティ+スライスチーズ部分は、チーズの風味とコクが増します。

那覇・久茂地「Zooton’s(ズートンズ)」ハンバーガーは紙袋に入れると食べやすい

肉肉しいパティを押してみると、ほどよく肉汁が溢れました。その肉汁をバンズがキャッチ。バンズはザクッと焼かれていますが、内側がもっちりした食感です。軽すぎず重すぎずのバンズ、このバランスが好みです。

那覇・久茂地「Zooton’s(ズートンズ)」のパティから溢れる肉汁

ドリンクを頼むと付いてくるポテト。皮付きが嬉しいですね。ポテトをつけて食べるケチャップはテーブルに出されておらず、お皿の上にケチャップでスマイルマークが描かれていました。

那覇・久茂地「Zooton’s(ズートンズ)」ではバーガーとドリンクを頼むと、ポテトがセットになります

3種のチーズバーガー(852円)

2年半ぶりのZooton’s(ズートンズ)でいただいたのは、3種のチーズバーガー(2019年時点、852円)です。

那覇・久茂地「Zooton’s(ズートンズ)」3種のチーズバーガー(852円)

パッと見た感じで3種のチーズがどこにあるのかわからず、まずはかぶりついてみることに。

那覇・久茂地「Zooton’s(ズートンズ)」どこに3種類のチーズがあるのか...

かぶりついた断面から、パティの上と下にチーズが!クリームチーズと、モッツァレラチーズと、チェダーチーズがサンドされていました。チーズのまったり、もったり感がお肉とマッチしておいしい!

那覇・久茂地「Zooton’s(ズートンズ)」パティの下から3種類のチーズが!

アボカドチーズバーガー(980円)

またもや2年半ぶりのZooton’s(ズートンズ)。今度はアボカドチーズバーガー(2022年時点、980円)をいただきました。ドリンクセット(+410円)をしたので、お皿にポテトとケチャップのイラストが描かれています。

那覇市久茂地「Zooton’s(ズートンズ)」アボカドチーズバーガー(980円)のドリンク・ポテトセット(+410円)

アボカドチーズバーガーは上からバンズ、アボカド、トマト、チーズ、ピクルス、パティ、レタス、バンズといった並びでしょうか。

那覇市久茂地「Zooton’s(ズートンズ)」アボカドチーズバーガーの横からのカット

過去イチにザクザクに焼かれたバンズ。これがいい食感なのです。

那覇市久茂地「Zooton’s(ズートンズ)」バンズがザクザク食感

バーガー袋に入れて頬張ると、奇を衒わないシンプルでオーソドックスな味わいがおいしい。グルメバーガーはいろいろ食べ歩きましたが、原点回帰するような気持ちで頬張りました。アボカドディップとスライスチーズのまろやかさに、シンプルで肉感を楽しめるパティ。なんでも盛り盛り、増し増しではなくて、こういうのでいいんだよ。

那覇市久茂地「Zooton’s(ズートンズ)」バーガー袋に入れたアボカドチーズバーガーを頬張る

まとめ

ということで、那覇市久茂地にある人気のハンバーガー店「Zooton’s(ズートンズ)」でランチを食べてきました。ハンドメイドのハンバーガーはどれもおいしく、ここなら何度も食べに行きたいです。国際通りからもすぐなので、観光の合間に沖縄のグルメバーガーをいただけますね。テイクアウトも可能で、事前に電話予約をして取りに行くとスムーズです。
終わり。

お店の情報

店名 Zooton’s(ズートンズ)
住所 〒900-0015
沖縄県那覇市久茂地3丁目4-9
営業時間 月・水〜土曜:11時〜20時/日・火曜:11時〜16時
定休日 不定休
駐車場 なし。近隣にコインパーキングあり。


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
毎日ビール.jp プロフィールカード用

ユッキー@毎日ビール

沖縄在住のグルメブロガー。観光客向けの定番グルメから、地元民向けのローカル店まで、沖縄グルメを食べ飲み歩きしています。旅とビールが好きで、国内外のグルメ・ビアバーの情報も。時々ライブ遠征・母子旅に出かけてはブログを書いています。

-お肉, テイクアウト(持ち帰り), ハンバーガー, ランチ, 久茂地, 国際通り, 沖縄の禁煙店, 沖縄テイクアウト, 沖縄料理, 沖縄本島南部, 沖縄県, 那覇中心部エリア, 那覇市, 都道府県別, 食べ歩き
-