名護「フラップコーヒー」スペシャルティコーヒーと居心地の良いおしゃれなカフェ。

名護「フラップコーヒー(FLAP COFFEE and BAKE SHOP)」エチオピアハルスケのコーヒー(500円)とシナモンロール(330円)

沖縄本島北部ドライブの途中、名護の「フラップコーヒー(FLAP COFFEE and BAKE SHOP)」に立ち寄りました。こちらは自家焙煎コーヒーと焼き菓子のお店です。店前3台・建物横2台・裏1台と3箇所に専用駐車場がありますが、人気店なので停車できるかだけが心配でした。今回は滑り込みで停められたけど、観光客が押し寄せるようになったらこうはいかないだろうなぁ。

名護「フラップコーヒー(FLAP COFFEE and BAKE SHOP)」の外観

店内は差し色のくすみブルーとウッディーな床が印象的なおしゃれ空間。くすみカラーいいなぁ。

名護「フラップコーヒー(FLAP COFFEE and BAKE SHOP)」の店内(レジカウンター、ソファー席)

ソファー席とテーブル席が多く、店先のテラス席を入れて20席ほど。1席だけ空きがあったので、そちらにお邪魔します。

名護「フラップコーヒー(FLAP COFFEE and BAKE SHOP)」の店内(テーブル席)

フラップコーヒー(FLAP COFFEE and BAKE SHOP)のカフェメニューです。スペシャルティコーヒーがそろっています。普通のコーヒーやラテ、フローズンドリンク、紅茶、ハーブティ、ソーダなどもあります。キッズメニューがあるのも嬉しい。

名護「フラップコーヒー(FLAP COFFEE and BAKE SHOP)」カフェのメニュー

この日は15時くらいの訪問。ランチ向きのサンド系が気になるも、お腹の減り具合的に選択肢から外すことに。焼き菓子も売り切れが目立ち始めてて、どれにしようかなと悩みます。

名護「フラップコーヒー(FLAP COFFEE and BAKE SHOP)」のレジカウンター焼き菓子

注文したのは、エチオピア イルガチェフェ ハルスケ G1 ナチュラル(500円)。「エチオピア」はさすがに国の名前とわかるけれど、続く「イルガチェフェ」や「ハルスケ」「ナチュラル」がわかりません。なんの呪文かな?帰宅後に調べるとイルガチェフェ=地域名、ハルスケ=村の名前、G1=規格、ナチュラル=コーヒー豆の製法、とわかりました。こうしてわたしはコーヒー沼にもハマッていくのか...

名護「フラップコーヒー(FLAP COFFEE and BAKE SHOP)」エチオピアハルスケのコーヒー(500円)と店内

エチオピア イルガチェフェ ハルスケ G1 ナチュラルは浅煎りでフルーティな香りです。メニューにはジャスミンのような花の香りの後に様々なフルーツの風味が複雑に感じられ豊かな味わいと書かれていました。いつも深煎りをいただきますが、フラップコーヒー(FLAP COFFEE and BAKE SHOP)なら浅煎りでもおいしくいただける気がして、なんとなく注文したコーヒー豆がドンピシャの1杯だったときの喜び。

名護「フラップコーヒー(FLAP COFFEE and BAKE SHOP)」エチオピアハルスケ(500円0は浅煎りで花のような香りのコーヒーだった

しばらくすると、シナモンロール(330円)がやってきました。滅多に訪れられない名護のカフェですから、焼き菓子も食べねば。

名護「フラップコーヒー(FLAP COFFEE and BAKE SHOP)」シナモンロール(330円)

コーヒーに甘々な焼き菓子、合いますよね。シナモンの香りがコーヒーを邪魔するかなぁと迷いましたが、そんなことはなく。サイズ感も大きすぎずで休憩にちょうどでした。

名護「フラップコーヒー(FLAP COFFEE and BAKE SHOP)」甘いシナモンロール(330円)はコーヒーの相性がいい

いただいたコーヒーがおいしかったので、フラップコーヒー(FLAP COFFEE and BAKE SHOP)自家焙煎コーヒー豆をお土産に購入することに。

名護「フラップコーヒー(FLAP COFFEE and BAKE SHOP)」店内で購入できるコーヒー豆のパック

スペシャルティコーヒーの販売リストを眺めますが、呪文が並んでいるだけでやっぱりよくわからない。店内でいただいたエチオピア イルガチェフェ ハルスケ G1 ナチュラルをそのまま持ち帰ってもよかったのですが...

名護「フラップコーヒー(FLAP COFFEE and BAKE SHOP)」コーヒー豆の持ち帰りメニュー

結果、同じエチオピアの浅煎りで、エチオピア ガルテンビ G1 ハブタム ウォッシュドをチョイス。200グラムで1640円でした。浅煎り好きなご主人サマーにもウケがよかったです。メニューにはベルガモットやレモンティーの風味で蜂蜜に似た甘さがあり、すっきり活きいきとした味わいと書かれていました。

名護「フラップコーヒー(FLAP COFFEE and BAKE SHOP)」でコーヒー豆のエチオピアハブタムウォッシュド(200グラム、1640円)を購入して帰った

ということで、名護市の人気カフェ「フラップコーヒー(FLAP COFFEE and BAKE SHOP)」へ行ってきました。店内で差し色に使われるくすみカラーも素敵だし、ティファニーブルーのような映えカラーの食器にコーヒーが更においしくなる気がするし、おしゃれな店って色使いが得意なんだなぁと思いました。コーヒーのお味はもちろんおいしかったなぁ。テイクアウトもしているので、パッと立ち寄りサッと持ち帰ることも可能です。週末を素敵に彩るカフェに立ち寄れてとっても満足!
終わり。

お店の情報

店名フラップコーヒー(FLAP COFFEE and BAKE SHOP)
住所〒905-0009
沖縄県名護市宇茂佐の森4丁目19-3
営業時間8時〜17時
定休日木曜
駐車場店前などに6台分


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-カフェ・喫茶店, キッズメニューあり, 名護市, 沖縄の禁煙店, 沖縄本島北部, 沖縄県, 都道府県別, 食べ歩き
-