ビアバー ビール 代々木 関東・甲信越 餃子

代々木「Watering Hole(ウォータリングホール)」で偶然居合わせたメタラーと意気投合した話。

投稿日:2014年4月22日 更新日:

先日、というか少し前に国立競技場でライブを見た帰りのお話。
せっかく近くまで来ているので、代々木にある「Watering Hole(ウォータリングホール)」に行ってみました。Watering Holeさんにお邪魔するのは今回が2回目でございます。

代々木,Watering Hole,ウォータリングホール,ビール,ビアバー

3連休のど真ん中、夜8時半頃に伺ったんですが、お店の中は8割くらいお客さんが埋まってる感じ。あたしは1人なのでもれなくカウンターへ。メニューを見ていたらお店の店員さんが「ビールの説明をしましょうか?」と近寄ってきてくれましたが、大丈夫と言いつつオーダー。
1杯目、志賀高原スノーモンキーIPA。パイント1100円。(この時点で一ヶ月前の話なんだけど…)

代々木,Watering Hole,ウォータリングホール,ビール,ビアバー

IPAってグラッシーでアルコール度数高いものが流行ってたりするけれど、このスノーモンキーIPAは1杯目にもってこい!なIPAでした。ほどほどのホップ感、ボディも重すぎず軽すぎず、5.5%なので飲みやすくてグビグビいっちゃう感じ。
ライブ後でお腹ぺこぺこだったので、おつまみに野菜スティック(750円)。

代々木,Watering Hole,ウォータリングホール,ビール,ビアバー

3種類から選べるディップは、ナッツ味噌にしました。しょっぱすぎないので、新鮮野菜をポリポリ食べながらビールをぐびっと。次は何にしようかな~とメニューを眺めていたら、こんなものが。平日18時までは「ビアフライト」(テイスティングセット)が1000円で楽しめるそうです。

代々木,Watering Hole,ウォータリングホール,ビール,ビアバー

で、2杯目。Brewdogもしもし15ペールエール。Breedogは直営店が六本木にできたしどうしようかな~と思ったけど、やっぱり頼んでしまった。好きなブルワリーの新作に出会ったら、飲んでみたくなっちゃうよね!

代々木,Watering Hole,ウォータリングホール,ビール,ビアバー

センテニアルかコロンバスのビターな感じが、飲み慣れていなくて、少し飲みにくかったかな。温度が上がってきたら、うっすら納豆の香りがしました。なんで?なんでなの??もしもし15ペールエールをオーダーする時に、鬼伝説ソラチエース金鬼ペールエールと悩んでいたのですが。その悩む姿を見ていた店員さんが、鬼伝説をテイスティングさせてくれました。

代々木,Watering Hole,ウォータリングホール,ビール,ビアバー

もしもしの後だと軽い飲み口。鬼伝説ソラチエース金鬼ペールエールの方がすきっとしたホップの香りがしました。
店員さんと鬼伝説・柴田さんのお話をして、プチ盛り上がり。
野菜スティックだけじゃ足らず、追加のおつまみをオーダーしました。ビール屋さんの野菜餃子600円。熱々の鉄板で出てきました。

代々木,Watering Hole,ウォータリングホール,ビール,ビアバー

この餃子、栄久食品っていうところの餃子なんですよね。栄久食品にはクラフトビール部門があって、それがインポーターのAQベボリューション。なるほど、栄久だからAQなわけで、だから餃子でクラフトビールなわけです。AQ餃子のつけダレは、箕面ビールが作ったゆずポン酢。これが美味しくないわけないです。あっという間に完食。

で、このあたりで隣の人にお話かけてみました。なんせ特徴ありすぎだったんです。カメラ持って入店して、ポストイット貼りまくったビアバーの本を片手に、何かしら独り言をつぶやいておられる。あれ?なんかあたいと同じビールおたくのにおいがするよ。仲間や!仲間がおった!

代々木,Watering Hole,ウォータリングホール,ビール,ビアバー

その人とお話してわかったのはこれくらい。あ、名前教えてもらってないなぁ。

・北海道生まれ
・石川在住
・31歳くらい
・写真を撮ってWEBにアップするでもなく、後から眺める
・FacebookもTwitterもやってない
・アメリカのビールが好き
・1軒だけある地元のビアバーで日々飲んでる
・出張のたびにビアバー巡りをしている
・前日は八重洲パブエドで飲んだ
・明日の昼に帰るからその前に行けるビアバーを探してる
・8月の出張の時はTHRASH ZONEに行こうと思ってる

なぬっ!TZ!!ここであたしのTZ愛に火が付きまして、ちょっとメタルの話をしたら、その人もメタルが好きだという事が判明。Helloweenが好きって言ってたかな。
そうしたら、店員のカズさんが「自分もメタルが好きで」と会話に参戦してきたわけですよ。もうこうなったら話をするしかないだろ!と思いまして、さっきテイスティングさせてもらった鬼伝説ソラチエース金鬼ペールエール(1100円)を追加。

代々木,Watering Hole,ウォータリングホール,ビール,ビアバー

そんな感じで、オサレなビアバー「Watering Hole」さんで思いがけずメタルなお話が出来まして。人は見かけによらないなーと思った次第です。あ、でもHWのカズさんは長髪デンジャーだし、いろんな模様が腕に入ってるしで、パッと見でバンドマンっぽいですw
ということで、「Watering Hole」さんは、入店しやすいガラス張りのお店だし、テイスティングセットもあるし、フランクな店員さんが多そうですし、クラフトビールデビューしたばっかりでも安心して飲めるお店でした。
終わり。

住所:〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目26-5

東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目26-5

(*・ω・)つ ビアバー情報もどうぞー♩
 
 

-ビアバー, ビール, 代々木, 関東・甲信越, 餃子
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.