ラム肉・ジンギスカン ランチ

五反田「らがん」で、昼からラムしゃぶを食べてきた。

投稿日:2013年7月3日 更新日:

ラム肉サイコー!なかのひとです。
北海道のソウルフードといえば、羊の中でも冷凍された安いラムスライス。100g40円台、下手したらそれ以下、という激安食材のラムスライスを皆さまご存じであろうか。実家は裕福な家庭ではなかったけれど、貴重なタンパク源を育ち盛りの子どもに食べさせたいという親心からか、小さい頃からよく食べたラムスライス。今もこの胸にラムスライスへの熱い想いは根付いております。お陰でちょっとクセのある物が好きな子に育ったよ!ラムスライス、ラム臭いんだよ!

そんな前置きはさておき。ずっと気になっていた五反田の居酒屋「らがん」に、ランチで行くことが出来ました。

五反田,ラムしゃぶ,ランチ,らがん

らがんは12時台に行くといつも混雑しているんです。外にあるメニューとか見る分にはどうやら北海道に関連したご飯が食べられそう。外から店内を除くと、昼間っからジンギスカン焼いてるサラリーマンが複数いる。気になってたけどいつも混んでて入れないから、時間をずらして突撃してみました。

五反田,ラムしゃぶ,ランチ,らがん

ランチメニューは主にこんな感じ。選べる2色丼が780円、4色丼が980円。ジンギスカンも980円。焼き魚3点も980円。そしてラムしゃぶ。・・・え?!らむしゃぶ?!うそ?!もうね、即決です。北海道のソウルフード・ラムシャブを注文。

五反田,らがん,ラムしゃぶ,ランチ

10分くらいでこんな山盛りの肉&野菜が届きました。正直申しまして、この時点で食べきれる自信がありませんよ!

五反田,らがん,ラムしゃぶ,ランチ

注文したランチメニューのラブしゃぶ全体図はこんな感じで。鍋が出てくるので、これでしゃぶしゃぶいたします。北海道ではこれが普通なんですが、この大都会のしかも五反田でまさかこれが出てくるとは思わず、「きっと五反田で食べるラムシャブランチは、豚しゃぶサラダのようなものだろう」と予想していただけに、かなり驚きました。

五反田,らがん,ラムしゃぶ,ランチ

さっそくシャブシャブしますよ、シャブシャブ。提供されるラム肉が凍って出てきたんですが、これも北海道では一般的。うっすらピンク色になったらタレにくぐらせてお肉をパクッ。うーん、ラム肉サイコー!北海道帰りたい!!(遊びに行ったばかりだけど)

五反田,らがん,ラムしゃぶ,ランチ

ふと店内に目を向けると、カツゲンの文字が!北海道人にとっての乳酸菌飲料は、マミーでもカルピスでもなくカツゲン!1Lの牛乳パックと同じサイズで売られていることが多く、小さい子どもがいる家庭の冷蔵庫にはこれが入っていないことはほぼないといえるくらいのメジャーなドリンクです。店員さんに「カツゲンあるんですね!」と伝えると、道産子だと察してくれたようで、

五反田,らがん,ラムしゃぶ,ランチ

「北海道のよしみで」とマチルダという種類のジャガイモを使用したポテトフライをいただいてしまいました。わわー!ありがとうございます!北海道万歳!!
マチルダって聞いたことはあったけど、初めて食べました。食感は安納芋のようにモッチリして、すごくおいしい!お腹いっぱいでご飯と野菜を残したのに、マチルダは食べきるほど美味でした。

そんな感じで店員さんに「今度は夜に来ます!」と宣言し、ランチ終了。どうやら2階もあるようですね、案外お店は広そうでした。月曜日のランチがお休みのようですので、また火~金にお邪魔したいと思います。もちろんサッポロ系のビールを飲みにアフター6以降にも行きたいな!
終わり。

住所:〒141-0031 東京都品川区西五反田1丁目4-8 秀和五反田駅前レジデンス1F

東京都品川区西五反田1丁目4-8

(*・ω・)つ 東京食べ歩き情報もどうぞー♩ 

どうぞ下のアドセンス

記事下の楽天広告

記事下の関連コンテンツ



  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。
もっと詳しいプロフィールはこちら

-ラム肉・ジンギスカン, ランチ
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2017 All Rights Reserved.