ビアバー ビール 横浜市 関東・甲信越

関内「クラフトビアバー」週末の昼飲み派にオススメ!土日祝は12時開店です。

投稿日:2014年2月13日 更新日:

先日、関内にある「クラフトビアバー」に行ってきました。横浜の自宅から近く、何度も足を運んでいるお気に入りのお店です。平日は16時オープンですが、週末は12時オープンと飲兵衛に嬉しい営業時間。土日祝日に昼飲みしたい時にぴったりのビアバーなのです。

クラフトビアバー,ビール,関内

この日は週末で、12時ちょうどにお店の前に到着。扉の施錠が開いたと同時に入店しました。あたしのように開店待ちのお客さんは何人もいて、わさわさとカウンター席が埋まって行きます。オープン10分後には3組のお客さんがカウンターいました。みんな土日はここからスタートするんでしょうね。オープン間際ですから、店主てっちゃんはタップリストを更新中です。

クラフトビアバー,ビール,関内

さて、あたしはノースアイランドビールのニュージーワインエール(ハーフサイズ、700円)からスタートです。ワイン酵母だけ使って醸造したそうで、とても面白いビールでした。なんせワインなんです、風味も色も。それでいて、ニュージーランド産ホップを使ってIBU高めのビールです。ノースアイランド、いいビール作るなぁ。道産子としてはめちゃくちゃ嬉しいし応援してます!店主てっちゃんも「今まで飲んだことない味ですよね」「これはワインですね~」と話してました。ワイングラスで飲みたくなるビールです。

クラフトビアバー,ビール,関内

2杯目は南信州のゴールデンエール(ハーフサイズ、700円)。この日はJAPAN BREWERS CUP FESTIVAL 2014(ジャパンブルワーズカップフェスティバル)に行くことにしていたので、軽めのビールを選びました。飲みやすくて、しゅわしゅわ感もあってウマい。ただ、こういうビールを飲みたびに、やっぱりホップがっつり系の苦ウマビールが好きだなと改めて思います。

クラフトビアバー,ビール,関内

ここクラフトビアバーは、ビールの他にもウイスキーのボトルもいっぱい揃っています。なので、ウイスキー党の方と一緒に飲みに行けるお店としても重宝します。ただ、いつも混んでいる人気店ですから、週末飛び込みで入ろうとしても満席で入れないこともしばしば。そんなウイスキーもそろっているクラフトビアバーさん、この2月で7周年を迎えたそうです。店主てっちゃん、おめでとうございます!

クラフトビアバー,ビール,関内

ということで、関内にある「クラフトビアバー」へ行ってきました。7周年感謝サービスモルト(ストレートのみ)各500円も気になったけど、あたしはビール派なのでウイスキーは飲めず... ん?店名がクラフトビアバーなのにビールは特価ないのか!? 毎年2月になったら周年のイベント的に格安で提供するかもしれませんから、情報はキャッチしたいところですね。おつまみもおいしいですし、昼飲み派にもオススメしたいお店です。あたしもまた飲みに行こうと思います!
終わり。

住所:〒231-0011 神奈川県横浜市中区太田町2丁目31-3

神奈川県横浜市中区太田町2丁目31-3

(*・ω・)つ ビアバー情報 もどうぞー♩ 

どうぞ下のアドセンス

記事下の楽天広告

記事下の関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。
もっと詳しいプロフィールはこちら

-ビアバー, ビール, 横浜市, 関東・甲信越
-, ,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2017 All Rights Reserved.