スープカレー ランチ 新橋 関東・甲信越

新橋「ガネー舎」で薬膳系スープカレーを食べてきた。

投稿日:2014年1月20日 更新日:

先日、友達とTwitterでやりとりしているうちに、どうしてもスープカレーが食べたくなっりました。ラッキーなことに、午後半休を貰っていたので、いつもの五反田から離れて新橋5丁目の「ガネー舎」へ移動です。久しぶりの薬膳カレーにわっくわくします!

新橋,ガネー舎,薬膳,スープカレー

JR新橋駅の烏森口から出て、新橋西口通りを浜松町側へまっすぐ歩くこと5~6分。セブンイレブンが見えたら、右隣にガネー舎があります。

新橋,ガネー舎,薬膳,スープカレー

ランチメニューの中から、あたしはいつもの野菜カリィ(1100円)を注文しました。普段より高めのランチになってしまいますが、おいしいものには目がないのでキニシナイ!

新橋,ガネー舎,薬膳,スープカレー

時間が13:30を回っていたので、混雑もなく、すぐに野菜カリィを提供してもらえました。ひっさびさの薬膳系カレー、いただきます!

新橋,ガネー舎,薬膳,スープカレー

スープをひとくち口に入れて、やっぱり辛さが足りないので、テーブルマサラを追加です。何も気にせずスプーン1杯入れちゃったので、汗がダックダクと止まりません!テーブルマサラに「小さじ半分程度をスープに入れてください」って書いてたことに、後から気付きました。が、いいんです、スープカレーはデトックスしたい時に食べたくなるのですから!

新橋,ガネー舎,薬膳,スープカレー

ご飯はターメリックライス。スプーンでご飯をすくって、スープに浸して食べるのも良し。ご飯を豪快にスープに入れちゃうのも良し。好きなようにおいしく食べればいいのです。

ガネー舎は、30年以上前に札幌で開店したと言われているアジャンタの流れを汲んだお店。薬膳のじわじわとしたパンチ力はアジャンタの方が上じゃないかなぁと思います。もう10年近くアジャンタには行ってないけど、食べた後に思い出しては病み付きになる感覚はアジャンタの方が強かったような気がしました。

とはいえ、関東で食べられる薬膳スープカレーはここ以外わからないので、ガネー舎は重宝しています。食べ終わった後、ずっとお腹がホカホカして温かいままなのが結構気に入ってます。

新橋,ガネー舎,薬膳,スープカレー

ちなみに、4000円の宴会プランもあるそうです。夜は一品料理なんかも出す居酒屋っぽいスープカレー屋さんになるようですね。宴会の幹事になったら、ここで予約取ってみたいと思います。
終わり。

住所:〒105-0004 東京都港区新橋5丁目12-2 鴻盟社ビルB1F

東京都港区新橋5丁目12-2

(*・ω・)つ 東京食べ歩き情報もどうぞー♩ 

どうぞ下のアドセンス

記事下の楽天広告

記事下の関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-スープカレー, ランチ, 新橋, 関東・甲信越
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.