ビール 国際通り 山羊料理 沖縄本島南部 牧志 那覇市

那覇・牧志「山羊料理 さかえ」で刺身をアテにぼっち飲みしてきた。

投稿日:2014年9月2日 更新日:

沖縄移住後、ご主人サマーが5日間も県外に出てしまって、毎日ヒマだったある日のこと。一人でやることもないので、独り飲みをしに国際通り方面へ向かいました。向かったのは「山羊料理 さかえ」という有名なお店。この写真の通りが竜宮通りというのですが、さかえはこの少し奥にあります。

那覇,牧志,国際通り,山羊,さかえ,一人飲み,ビール

竜宮通りに入り30mくらい進んだら見えてくるシブい建物、こちらがさかえです。めちゃくちゃ年季が入ってます。恐る恐る入り口を開けると、まだ平日の16時過ぎだというのに先客が1名、カウンターにいらっしゃいました。

那覇,牧志,国際通り,山羊,さかえ,一人飲み,ビール

お店の方は何やら忙しそうに料理をしています。カウンターに座ると店員産が「今ねぇ、ゆし豆腐作ってたの!雪みたいにフワフワでおいしいのよ~!サービスするからお姉ちゃんも食べて!」とゆし豆腐をだしてくれました。まだドリンクも頼んでいないのに、ものすごいサービス精神です。ゆし豆腐は薄口で味が整えられていて、刻んだニラが散っています。ゆし豆腐にニラ、この組み合わせは考えたことがなかったな。とってもおいしいです。

那覇,牧志,国際通り,山羊,さかえ,一人飲み,ビール

その後やっとビールを注文しました。オリオンドラフトの大瓶ですが、価格がわかりません。なんせ店内に表示がないんです。ビールで喉を潤していると、さかえのママさんが「これ、なます。食べたかったらお皿から取ってね!」とサービスしてくれました。お正月に食べる甘酸っぱいなますではなく、塩味の浅漬けです。あっさりしていてクセになるなぁ。

那覇,牧志,国際通り,山羊,さかえ,一人飲み,ビール

さかえのママさんはナオミさんというお名前。汁物や予約席用のセッティングをしながら、テンション高く話しかけてくれます。これは一人飲みでも安心できるお店を見つけたなぁ。

那覇,牧志,国際通り,山羊,さかえ,一人飲み,ビール

さかえは山羊料理屋さんです。なので、オススメの山羊さしみ(1300円)を頼んでみました。

那覇,牧志,国際通り,山羊,さかえ,一人飲み,ビール

「刺身は今日仕入れたばかりなの!刺身は皮、赤身、ももの3種類ね。早く来たから3つ食べれたね~、早起きは三文の徳ね~!」と言いながら、ナオミさんが手渡してくれました。

那覇,牧志,国際通り,山羊,さかえ,一人飲み,ビール

山羊刺身は初めての体験なんですが、少しラムに似た味・香りのクセがあります。食べ慣れていないので最初は抵抗を感じたけど、食べ終わる頃にすっかり山羊好きに。赤身の柔らかな肉質も、噛み締めた際のさっくりした食感もいいですね。ちなみに山羊って、牛や豚とは違って、肉の部位名が細かく別れていないそうです。だから「これがどこのお肉かわからなの」とナオミさん。

那覇,牧志,国際通り,山羊,さかえ,一人飲み,ビール

もう1本ビールを追加したところ、ナオミさんから「ハイ、これ豆腐の耳ね~」と手渡されました。パンの耳のように、島豆腐がより一層硬くしまった感じで、味付けしなくてもおいしい。

那覇,牧志,国際通り,山羊,さかえ,一人飲み,ビール

その後すぐに「ハイ、島豆腐~」と耳じゃない島豆腐も出てきました。この時点で結構お腹いっぱいです。更に奥から出てきたおばぁが「これ、頂き物だから食べて~」とサーターアンダギーまでくれました。おまけしてもらったの、何品目だろう?ここはいったいどういうお店なの!?

那覇,牧志,国際通り,山羊,さかえ,一人飲み,ビール

そろそろお腹いっぱいだし、チェックしようと思っていたら、お客のおじぃが隣に座りました。これは地元民とお話しするチャンスと思って、飲みやすい泡盛を注文してみました。残波の白、これも価格不明。泡盛を頼むと、ナオミさんが「好きなグラス選んで~」と選ばせてくれました。

那覇,牧志,国際通り,山羊,さかえ,一人飲み,ビール

隣に座ったおじぃはゴーヤチャンプルーを注文します。お話を伺うと、コザから車でやってきた75歳の元気なおじぃで、50年前からさかえに来ているとのこと。買い出しに来たついでに立ち寄ったって。そうこうしてる間にナオミさんからゴーヤチャプルーのサービスをいただきました。お肉類は入っていませんが、ゴーヤ1本に対して3片入れたニンニクの風味でコクが増してウマいんです。

那覇,牧志,国際通り,山羊,さかえ,一人飲み,ビール

そろそろ帰ろう...と思ったら、裏で休憩していたおばぁがそうめんを片手にやってきました。おばぁはナオミさんのお母さんで、ソーメンチャンプルーの名人なんだって。これは食べないと帰ってはいけない気がします。ソーメンチャンプルーもおまけでいただきました。味付けは非常にシンプルで、塩のみだそうです。そこにざく切りのニラが入って、食をそそります。ソーメンチャンプルーは作り方にコツがあるらしく、こっそり教えてもらったので今度試してみようっと。

那覇,牧志,国際通り,山羊,さかえ,一人飲み,ビール

そんな感じで、3時間ほどお邪魔してお会計。山羊さしみ、ビール2本、泡盛1合でお会計3200円でした。いろんなおつまみをサービスしてもらって、この金額はとっても安い!逆算すると、ビールも泡盛も600~700円くらいかな。お店もカウンターと小上がりがあって、小上がりは予約をしておいた方がよさそうです。夜は相当混むんだって。

那覇,牧志,国際通り,山羊,さかえ,一人飲み,ビール

お支払いが終わってお店を出たら、ナオミさんが追いかけてきました。何事かと思ったら、おじぃと仲良く話してくれてありがとう、とジューズを1つプレゼント。沖縄には「しーぶん(おまけ)」文化が根付いているのですね。

那覇,牧志,国際通り,山羊,さかえ,一人飲み,ビール

それにしてもすごいサービス精神でした。サービスしてもらった品数を数えてみました。

・ゆし豆腐
・なます
・豆腐の耳
・島豆腐の奴
・サーターアンダギー
・ゴーヤチャンプルー
・ソーメンチャンプルー
・パインジュース

8種もいただいたんだ!フードの注文を山羊刺身だけにしておいて良かったです。こんなに出てきたら食べきれません。それにしても居心地のよいお店でした。また一人飲みしにお邪魔したいと思います。
終わり。

住所:〒900-0013 沖縄県那覇市牧志3丁目12-20

沖縄県那覇市牧志3丁目12-20

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

どうぞ下のアドセンス

記事下の楽天広告

記事下の関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-ビール, 国際通り, 山羊料理, 沖縄本島南部, 牧志, 那覇市
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.