沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

ライブ・音楽 一番街 日記・思ったこと 沖縄市 沖縄本島中部 沖縄県

7th Heaven Koza18周年祭イベント「7th Heaven Festival 2018」を見てきた。

2018年12月18日

2018年12月14・15日、7th Heaven Koza18周年祭イベント「7th Heaven Festival 2018」が開催されました。後日、16日にも「SEX AND CHAOS」が行われると追加発表があり、実質3DAYSのイベントとなった今回の周年祭です。2014年の沖縄移住をきっかけに、行きつけのハコ的な存在になった7th Heaven Kozaのイベントデーに今年も行けてよかった!心の底から楽しみました。それでは7th Heaven Festival 2018のレポート、行ってみよ〜!

7th Heaven Koza18周年祭イベント「7th Heaven Festival 2018」のポスター(切り取り)

7th Heaven Festival 2018、今年は2日目から参戦でした。

沖縄移住した2014年から数えると、あたしにとって5度目の周年祭です。このイベントは年末の風物詩として、もはや欠かせない存在。沖縄だからこそ実現するイベントで、ミュージシャンとの距離も近く、やることなすこととにかく特別なんですよ。沖縄移住を機にライブから離れてしまうと思っていたのに、スペシャルすぎて逆に怖い。この価値観を理解できないウチナンチュは多いでしょう。ライブ後にBBQイベントが組まれたりするんですが、ミュージシャンがお肉焼いて振舞ってくれるなんて、FCイベントでもないのにフツーじゃないから!(そんなの恐れ多くて、一度も参加できてません)

ということで、今年のセブンスフェスのポスターはこちら〜!ビッグネームが今年もいた〜!

2018年12月14・15日に行われた、7th Heaven Koza18周年祭イベント「7th Heaven Festival 2018」に参戦してきた。

・・・のですが、いろいろあって3DAYS全ては行けず。チケット取ったのにー!

12月14日:前夜祭(SUPER SESSION NIGHT)

毎年欠かさず参加していましたが、今年は家庭の事情(ご主人サマーの愛媛出張。私も愛媛行きたい)でイベント初日を落としました。子どもが生まれるってこう言うこと。家族なので助け合って生きねばなりません。こんなこともあろうかと、宿は連泊ではなく単日で連日押さえていてよかったです。そんな家庭の事情もあって初日は行けてませんが、開催されたイベント履歴のために一応初日のこともメモしておきます。

出演者

ジョージ紫(MURASAKI)
高崎晃(LOUDNESS、LAZY)
影山ヒロノブ(JAMPROJECT、LAZY)
ANCHANG、SHINGO☆、LEON、SUSSY(from SEX MACHINEGUNS)
Ray(8-Ball)、CHRIS(MURASAKI、8-BALL、FeelSoBad)、Lino、桜花

セッションナイトの動画が落ちてたので、拾ってきたよ!INFERNAL CHAOSのボーカルがアップしたインスタから。

View this post on Instagram

 

⚡️KENNY • Vocalさん(@moshpit_kenny)がシェアした投稿 -

シンゴもこんなことしてたのねー、楽しそうだ!

こちらはライブ終わりのノリノリ真夜中セッションタイム〜!シンゴ、ツイキャスありがとう!

12月15日:本祭(18周年イベント)

セブンスヘブン2000年11月11日にオープンしました。セブンスのレオンがマシンガンズメンバーになるまでは11月に周年祭を行なっていたんですが、マシンガンズは例年11月〜12月上旬にかけてツアーが入っていて、周年祭とスケジュールが合いません。恐らくそんな影響もあって、ここ数年は12月に周年祭が行われています。出演順にざっくりの感想を書いてくよー!

Lino.

1月に発売されたアルバム「WONDERLAND」から。あたしと同じくらい年齢なのに、なんでこんな細くて可愛いくて歌が上手いの!合間のMCもチャーミング、ステージはかっこいい。髪の毛が肩くらいになってて、これはこれで可愛いなーなんて。

8-BALL & 桜花(SAKURA)

たぶん8-BALLの曲もあったと思うんですが、あまり詳しくないのでタイトルは分からず。途中、桜花(SAKURA)ちゃんが入ってセッション。幼さの残る頃から見ているつもりだけど、いまこのルックスで16歳とか意味がわからん。ギタープレイは申し分なし。女性ギタリストには難しいのかもしれないけど、個人的に顔で弾ける人が好みなのでクールにキメてる本編よりも若干崩れて楽しんでるセッションの彼女の方が楽しい。

OKINAWA(Key.George Murasaki/ Vo.宮永英一"Chibi"/ Gt.Kaoru/ Ba.RAY/ Dr.LEON)

紫のドラマーのChibiさんは見てますが、ボーカリストとしては初めて。風邪で喉の調子が...なんて言ってたけれど、カッコよかったなぁ。バンドの音楽も好み。初めて聞くのに違和感がないし、Chibiさん・ジョージさん・レイさんの美しいコーラスも聞き入ってしまうほど。このOKINAWAというバンドは相当好みでした。やっぱメロディアスな曲が好き。

 

View this post on Instagram

 

山田タマル-YamadaTamaru/山田珠露-さん(@tamaru_official)がシェアした投稿 -

INFERNAL CHAOS

台湾からやってきたINFERNAL CHAOS。ジャンルとしてはデスメタルかな。彼らを見る時センター2列目にいたんです。必然的にボーカルの目の前なんですね。で、ライブ中ボーカルKennyのパフォーマンスの度に、彼の象徴的な首元の梟のタトゥーに目を奪われるんですよ。目を背けると左腕にブルース・リー的なタトゥーもあって。この梟&ブルース・リーと目が合うし、変調・変拍子の曲調についてくので必死。サークルモッシュの煽りもされたけど、そこはヘドバンで対応。遠征組のマシンガンズファンの多くは、モッシュよりヘドバンなのだ。

SEX MACHINEGUNS

本命・SEX MACHINEGUNSはレポートが長いです。幕だけでもいいからと撮影する熱烈ファンであります。

7th Heaven Kozaのステージにかかる幕。

この幕の向こう側の様子は、クラウンコトラさんがアップしてました。幕一枚隔てたコラボ感。

 

View this post on Instagram

 

クラウンコトラさん(@clownkotora)がシェアした投稿 -

音出しではうなぎの王様のベースを奏でていたり、スタート待ちしているファンたちはキャッキャしたりして。ひとりで見にいくのは慣れっこですが、遠征組に紛れて過ごします。暗転後のSEはいつ聞いても高ぶる!

セットリスト

01.みかんのうた
02.ファミレスボンバー
03.バイキンの逆襲
04.森のくまさん
05.BURN
06.桜島
07.GERMAN POWER(俺のケツからレオン出た)

ライブレポート(個人の主観多め)

みかんのイントロで頭を振り、7拍目で頭を起こすあんサマーの視線が上手に向かうことを初めて意識した気がします。この日だけの偶然かも?みかん・ファミレスで飛び跳ねすぎてスネが痛みました。骨密度が心配。いつだったか、インスタに老化現象の話を書き込んでる48歳がいましたが、10歳下のあたしでも老化現象感じるわ〜とスネの痛みを感じつつも飛び跳ねてました。拾った動画ですが、センター付近のピョンピョンが映ってる〜。

 

View this post on Instagram

 

Saraさん(@delfinosara)がシェアした投稿 -

ここ1週間で新譜「IRON SOUL」を聞き倒しました。タイアップ曲よりもネイチャーパワーのメロディが残ってたし、バイキンの逆襲なんて後回しでした。が、ライブで直に聞くと、めちゃくちゃカッチョ!Megadethをフィーチャーしたとかなんだとか。

ところで、沖縄移住してからというもの、定番曲のBURNや桜島が愛おしいのです。この心境の変化はなんだろうと考えました。 バンドからは「アルバムリリース後でも、いつもの定番曲中心でやるスタイル」としょっちゅう言われます。でも、地方住まいになって身にしみるんです、いつもの定番が一番聞きたいんだなって。みかんのないマシンガンズ、考えられないでしょ。BURN・桜島もそゆことなんですね。

 

View this post on Instagram

 

クラウンコトラさん(@clownkotora)がシェアした投稿 -

その他、トラブリューが色々と多発。あんサマーの手元を見ていたら白ピックだったので、恐らく形が同じ(または似ている)スッシーさんのを使ってるっぽいなーと思ったり。みかん・ファミレス後のMC時に「マイクがビリビリするからアース下げて」という業務連絡があったり(感電するから電圧下げろ的なことでしょうか?)。さらにはエフェクターの電池切れマークが点灯したり(沖縄だから準備不足、とのこと)。演奏中にシンゴのアンプ音圧が下がり音が聞こえなくなったりだとか。袖に張り付いてるハコスタがわたわたーしていました。それもこれも、全て沖縄ならではのトラブリュー。ともかく、客側としては何があっても楽しむ。それができるかどうかは、個々人のスキルの問題ですね。

燃え尽きた後のビールは、軽めのバドワイザーで喉を潤します。以前は置いてたバスペールエールよ、復活なれ。

7th Heaven Kozaで飲んだバドワイザー。

高崎晃(LOUDNESS、LAZY)と影山ヒロノブ(JAM PROJECT、LAZY)のセッション

マシンガンズの後にタッカンさんと影山さんのセッションがあったんですが、コザ麦酒工房に行くためセッティング中に抜け出しました。結果、酒場で盛り上がり、予定時間をオーバーして戻るとCHA-LA HEAD-CHA-LAの直前。影山さんの歌唱力と優しいニコニコ顔がとても印象的でした。今まで聞いた中で最も素晴らしいボーカリストかも。CHA-LA HEAD-CHA-LA、Highway Star、Double Dealing Womanしか聞けてないけど、とても楽しかった!

 

View this post on Instagram

 

⚡️KENNY • Vocalさん(@moshpit_kenny)がシェアした投稿 -

関係者の方でしょうか、こちらが影山さんとタッカンのセットリストだそうです。

26時過ぎ。宿に戻ったのに、真夜中セッションやってんじゃん!

ライブが終わりハコを後にしました。せっかくのコザナイトです、他のお店も行きたい。JETで数曲見て、ラーメンを食べて、宿に戻る道すがら出演者とすれ違ったりして、ああー全編終わったんだなーと思いながら宿泊先に到着。すでに26時を回っていました。寝る準備を整えながらツイッターを見ていると、これが流れてきたんですね。

夜中の2時回ってんのに、まだやってるんかーい!おかしいでしょ!そのまま部屋で見てもいいんですが、宿からハコまで早歩きでも3分なわけです。通信費考えたらハコで見ればいいじゃん、と26時40分頃に箱に逆戻り。

楽しそうなレイさんが印象的でした。

レオンの「もう眠いよ〜」でラストの曲になり、1曲聞いて27時頃に完全終了となりました。7th Heaven Festivalは、つまりハコの主のお祭りでもあるわけなので、レイさんが満足する/誰かに止められるまで歌い続けるもんだろうし、これはこれでアリなんだろうなー。ただ、流石に27時は想定外でした。おら、びっくりしたぞー。

12月16日:後夜祭(SEX AND CHAOS)

3日目は、後から追加発表になった後夜祭的なイベント。SEX MACHINEGUNSとINFERNAL CHAOSの2マンライブでした。入場はセブンスの7番目!ハコのスケジュールには、7th Heaven METAL Night Vol.1なんて書かれていたので、沖縄在住としてはvol.2も3も楽しみにしています!ということで、こちらについてもレポっていきましょう。

2018年12月16日に行われた、7th Heaven Koza18周年祭追加イベント「SEX AND CHAOS」に参戦してきた。

INFERNAL CHAOS

2日連続INFERNAL CHAOSで。どんなノリの曲をやるのかもわかっているし、メンバーの様子も前日にチェックしていたので、この日は上手ギターのJesseに注目しようと思っていました。すると、上手の最前列端っこに1人分の空きが〜!サッと入ってライブを見ました。Jesseのプレイがよかったので、思った以上にヘドバンしちゃったー。前日よりもメロディラインが押さえられたのと、ステージと客席のどちらも見る余裕が持てたので、この日の方が楽しめました。ハコの常連さん(米軍関係者かな?)がめっちゃ盛り上がってて、こっちまで楽しかったー。

SEX MACHINEGUNS

本命のお時間です。あたしにとって、今年最後のマシンガンズ。彼らにとっても年内のスケジュールはもうないと思うので、これがマシンガンズとして2018年最後のステージです。まずは、セトリから。

セットリスト

01.みかんのうた
02.ファミレス・ボンバー
03.コインランドリーサンドマン
04.踏み台昇降運動
05.バイキンの逆襲
06.森のくまさん
07.愛人28
08.桜島
09.GERMAN POWER(俺のケツからゴーヤー出た)

ライブレポート(個人の主観多め)

前日とは違って、上手端での参戦です。みかんの前奏7拍目、あんサマーの視線は上手に向かうと前日も見ていたのに、すっかり忘れていました。急に目線が飛んできてひょえーーーー!と驚き。恐れ多い。偶然空いてた上手端に入っただけなので、1曲目で心臓止まるかと思ったわ。ファミレス明けのMCあたりで、酸欠か貧血かクラクラ。運動不足にもホドがある。

MCでは「ツアーに出るときに服をいくつ持っていくか」という話になり、あんサマーは「俺は日数分。5日なら5日分持っていく」と。シンゴは途中でコインランドリーに行くという流れから、新譜のコインランドリーサンドマンを初披露。そしてステージ脇にあったビールケースを使っての踏み台昇降運動。久々過ぎて萌えたし燃えた!スッシーが踏み外してビールケース飛んでったのも笑ったし、シンゴはちゃんと上り下りしてるのに、スッシーさんは片足乗っけて登ったテイにしてるのもツボりました。お隣のスッシーファンとめっちゃ笑ったなぁ。踏み台で拳を上げ続けるのがかなりキツかったので、やっぱり体力というか体が相当劣化してると思いました。

2度目のMCで、あんサマーが「昨日、宿泊先に戻ってからトイレにこもってた」という話を。前夜のセッション後から急に体調不良になり、27時くらいまでトイレに籠城してたそうです。「たぶん食あたり。やばいなーと思ってたけど、全て出きったんでしょうね。それから体温が上がってくるのがわかって、逆に暑っ!ってなった」とのこと。この日、ハコに入る直前の夜ごはんまで何も食べてなかったそうです。ちなみに食べたのはカツ丼。

 

View this post on Instagram

 

あんちゃん 安藤弘司さん(@metanchang)がシェアした投稿 -

そんな流れもあって、「ビールを飲みたい」とあんサマー。バーカウンターから運ばれてくると、ぐびぐびとジョッキ半分ほど飲んでました。そのジョッキを狙い、シンゴも一口。で、バイキンが移るみたいな話から、メンバーはアンパンマンのキャラだったら誰がどれかという話に。レオンはカレーパンマン、スッシーはアンパンマン、あんサマーはなんだったかな。キャラ声がウマくて笑い、記憶が吹っ飛び。シンゴはバイキンマンという流れで、バイキンの逆襲→森くま。バイキン、曲がイケてるわー。是非とも定番曲にしてください。

ラスト3曲前のMCも吹っ飛んでます。かなり限界。でも愛人→桜島→ジャーマンの流れとくれば、マフラータオル外して本気にならねばなりません。振り倒したー。ジャーマンのギターソロを見るなら、上手側からが最高ですね。ジャーマンのあんソロは、最高の見せ場だと思いませんか。青いライトを浴びてのプレイに毎回シビれてます。この瞬間のためだけにジャーマンのヘドバン頑張るのです。

ライブ終わりはヘロヘロ。カウンター席で水分補給してたら、INFERNAL CHAOSのベーシストMason Linが1杯奢ってくれたのです!演奏したてのバンドマンに奢ってもらったのは、人生初ではなかろうか!おいしいビールをありがとう、ご馳走さまでした。とっても嬉しかったです。

セッションタイム

この日もセッションがありました。これがまた、最高にかっこよくて楽しかった!フロアでめっちゃ暴れていた常連外国人がステージで歌ってたり、さっき乾杯した一般人風情の方がステージに上がってベース鳴らしてたり。沖縄市っていうかこのハコがすげーわ!

 

View this post on Instagram

 

S h a r o n 🦄 圓さん(@sharonlin_xx)がシェアした投稿 -

あたしはこのハコのセッションを見るたびに、そのレベルの高さを感じます。音楽に精通していないとできない間の取り方やアイコンタクトってあると思っていて、サッと呼び集められた人たちでそれが出来て形にしてしまうのだから、ほんとスゴい。もちろんグダグダなこともあるけれど、それも含めてセッションだからいいじゃない。アイアンメイデンかっこよかったー!

セッションの曲、全然わからんのですが、パンテラだったか始まった瞬間、梟タトゥーのKennyが走りこんできたのもよかった。すげー好きなんだなって。

 

View this post on Instagram

 

⚡️KENNY • Vocalさん(@moshpit_kenny)がシェアした投稿 -

この日の様子もシンゴがツイキャスしてくれてたので是非〜!1:35:25くらいにネイチャーパワーを褒めつつ帰ったのはあたいです。わははー!

まとめ

ということで、2018年を締めくくるライブイベントに行ってきました。はしゃぎすぎ&暴れすぎて、自宅に戻ってからも日常になかなか溶け込めませんでした。これが夢うつつってヤツなんでしょう。現実社会に溶け込む為にも早くアウトプットしたいと、空き時間を見つけてガガーッと書き上げております。最後に、なかなか直接伝えることも少ないので、ハコ関係者や出演者向けのコメントを書いて終わろうと思います。

レイさん、レオン、スタッフ・関係者のみなさん、セブンスヘブンコザ18周年おめでとうございます!毎年楽しくスペシャルな企画を立ててくださり、本当に感謝しています。沖縄移住後、こうして音楽を楽しめるなんて思っていなかったから、本当に嬉しいです。ありがとう!

出演者のみなさん、このイベントに参加して楽しい空間を演出してくださり、ありがとうございます!とても楽しくて、ビールが捗りました。

マシンガンズのメンバーさん、毎年演奏しに来てくれてありがとう。アラフォーになっても書き続けていたあんサマーへのファンレター、今年は書けませんでした。なんせ、セブンス近くのローソンにお手紙セットがなかったのです。残念。次回はサンエーに売ってるか確認しますね。新譜は最高にツボです!今までのアルバムの中でもかなり好き。ありがとう。2019年も勢力的な活動&台湾公演を楽しみにしてます!
終わり。

住所:〒904-0004 沖縄県沖縄市中央1重目2-10

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。アメリカンペールエール、IPA、セッションIPA、ゴーゼ、ラガーが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。

-ライブ・音楽, 一番街, 日記・思ったこと, 沖縄市, 沖縄本島中部, 沖縄県
-, ,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2019 All Rights Reserved.