沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

ランチ 久茂地 国際通り 沖縄そば 沖縄の大衆食堂 沖縄料理 沖縄本島南部 沖縄県 那覇市

那覇・久茂地「ゆうなんぎい」地元民に愛され、観光客の行列もできる人気の沖縄料理店。

投稿日:2014年11月17日 更新日:

那覇・国際通りからすぐの場所にある、沖縄料理「ゆうなんぎい」へ行ってきました。ゆうなんぎいは1970年から続くこの辺りでも古くから営業しているお店。各種観光媒体にも必ず掲載されているほど知名度が高く、人気もあります。そりゃあ行列ができるわー。でも安心してください、ランチタイムは回転が早いので、タイミングがよければ思ったより待たずに入店できたりします。そんな感じで、ゆうなんぎいのレポート行ってみよー!

ゆうなんぎい,那覇,久茂地

「ゆうなんぎい」は地元の常連さんが通う沖縄料理店。

どこにあるの?

ゆうなんぎいは、那覇市中心部にあります。国際通りからわずか20mほど入った場所にあります。こんな立地ですから、観光客が訪れないわけがありません。車で乗り付けるような場所ではありませんが、久茂地周辺にはコインパーキングも多数あるので、停めてから訪れましょう。路上駐車禁止エリアなので注意しましょう。

「ゆうなんぎい」って、どんな意味?

店名の「ゆうなんぎい」って字面も響きもいいなぁと思っていました。ただ、どんな意味なのかがわからない。ずっと気になっていたので、店員さんに伺ってみました。すると「ユウナの木のウチナーグチ」とのこと。沖縄や奄美付近でユウナと呼ばれていますが、和名はオオハマボウで、浜辺やマングローブの近くに群生しているそうです。海やマングローブを見に行くときに気をつけて確認しようっと。

店内の様子。

店内には小上がり席が4つ、テーブル席が2つかな、あとはキッチンを取り囲むようにカウンター席があります。おひとり様はカウンター席へ、2名以上だと小上がりやテーブル席に案内されますが、大人4名でもパッツパツのとても小さいテーブル席なので、大人数で訪れるのにはむていないかもしれません。またランチタイムは予約が席ませんが、夕方の営業開始直後(17時半〜18時まで)は予約が可能だそうです。

那覇・久茂地「ゆうなんぎい」の店内(座敷席)。

カウンター席に座ると、キッチンの様子を伺えます。どんどん入ってくるオーダーにテキパキ対応するおばちゃんたち。1970年の営業開始から、女性だけでお店を切り盛りしてきたそうです。この日は合わせて7人でお店を回していました。

ゆうなんぎい,那覇,久茂地,ランチ

カウンター上には7~8種類の自家製果実酒が置いてあります。フーチバー(よもぎ)やウッチン(ウコン)など、沖縄の薬草ものも多かったです。

ゆうなんぎい,那覇,久茂地,ランチ

メニューや値段について。

ゆうなんぎいのメニュー表は、店内テーブルに設置されています。お店の外にもあるので、入店前に値段確認ができてありがたいですね。沖縄そば、ジューシー(沖縄風炊き込みご飯)、一品料理として有名なものは一通りあります。ラフテーやソーキ煮付け、テビチ煮付け、グルクン唐揚げ、チャンプルー系、いなむるち、イラブー汁、海ぶどう、ミミガー、島らっきょう、豆腐ようなど、耳にしたことがあるメニューは確実に揃っています。沖縄料理をちょっとずついろいろ食べるなら、ゆうなんぎい定食がオススメです。定食はAとBとあるので、お好みを選ぶとよいでしょう。

那覇・久茂地の有名沖縄料理店「ゆうなんぎい」のメニュー表(2018年10月)

こちらは店内にあった日替りランチのメニュー表。日替りランチは地元民向けに用意したメニューです。この日はA・B・Cと3種類ありました。定食内容を丁寧に細かく書かいてくれる点も嬉しいですね。メニューをよく見ると、本日のオススメとしてイカスミ焼きそばも書かれています。これも気になってる!おいしいよね、イカスミ。

那覇・久茂地の有名沖縄料理店「ゆうなんぎい」の日替りランチメニュー(2018年10月)

少し余談になりますが、2014年と2018年10月のメニューの撮影データが手元にあるので見比べたところ、少なくともここ4年は価格改定していないみたい。この立地で沖縄そば520円を続けるのは、とても大変なことだと思うんです。カウンターに座った常連のおばあとお店の方が世間話をゆんたくする光景や、おじいに「はいカウンター座って!いつものでいい?」と話しかける様子をよく見かけます。観光客ターゲットであればガンガン料金アップするんでしょうけれど、地元の常連さんのためにお値段据え置きになんだろなぁ。

味噌仕立てのラフテー(720円)をごはんセットで。

お隣のおばぁが頼んでいたラフテーがおいしそうだったので、ラフテー(720円)を頼んでみました。ゆうなんぎいには定食セットみたいなメニューがほぼありません。でも、一品料理を注文するとご飯・汁物・お新香をつけていただけます。この時も「ご飯つけますか?」と一応確認があり、二つ返事でお願いしました。

ゆうなんぎい,那覇,久茂地

ラフテーは甘味噌仕立て。豚の角煮っていつも醤油+砂糖で作ってたけど、味噌仕立てもいいですねぇ。これはお酒、特に泡盛にも合いそう。夜食べに来たらいい酒のアテになるだろうな。もちろんご飯にもバッチリ。味噌仕立てのラフテーは沖縄ではここ以外で見かけたことがありません。きっとめずらしいはず。でも、沖縄には味噌蔵も多くあるので、ラフテーとの組み合わせは妙に落ち着くのです。

ゆうなんぎい,那覇,久茂地

お肉は非常に柔らかく、丁寧に調理されていることが伺えます。八丁味噌のような濃い味噌と豚脂、とってもよくマッチしています。おいしくて、あっという間に食べちゃった。

ゆうなんぎい,那覇,久茂地

日替りAランチの三枚肉と冬瓜の煮物(620円)

こちらは地元民向けの日替りランチ。日替りは2〜3種類あって、その名の通り季節や日によって提供内容が異なります。こちらは同僚が食べていたAランチ、三枚肉と冬瓜の煮物(620円)です。ごはんとお新香、アーサー汁、ジーマミー豆腐、ぜんざいがセットになっています。マカイ(焼物の食器)にたっぷりの煮物が盛り付けられています。三枚肉、冬瓜、ニンジン、昆布。おすそ分けいただいた冬瓜はホロホロで、味がしみっしみ。この日のAランチは12時10分には完売していました。食べ応えあるし、安いし、そりゃあみんなこれ食べたくなるわ〜。

那覇・久茂地「ゆうなんぎい」日替りのAランチ、三枚肉と冬瓜の煮物(620円)。

日替りBランチの野菜そば(620円)

こちらはまた別の日に食べた、日替りBランチの野菜そば(620円)。メインの野菜そばと、おむすび、セロリの酢物、ぜんざいがついて620円。めっちゃお得!

ゆうなんぎい,那覇,久茂地

まずは野菜そばからいただきます。柔らかめの中太麺が丼の中にびっしりと詰め込まれていて、野菜もたっぷり。これだけでもかなりお腹いっぱいになります。

ゆうなんぎい,那覇,久茂地

スープは濃いめの色味ですが、塩気はそれほど強くありません。モヤシやキャベツ、ニラなどの野菜の旨味が出て、ほっと安心できる味です。トッピングの薄焼き卵も昔ながらな感じがしていいですね。

ゆうなんぎい,那覇,久茂地

おにぎりはミニサイズが2個。野菜そばだけでもお腹いっぱいなのですが、おにぎりもしっかり食べました。満腹だー!

ゆうなんぎい,那覇,久茂地

ぜんざいがセットでついてきました。沖縄のデザートと言えばぜんざいです。ほどよく甘い小豆の他に、穀物が入っているのがぜんざいの特徴ですね。黒糖由来の独特な甘さが、素朴でおいしいんです。

ゆうなんぎい,那覇,久茂地

日替りCランチの豆腐ちゃんぷる(620円)

こちらは日替りCランチの豆腐ちゃんぷる(620円)。メインのおかずにごはんとお新香、ミニそば、ジーマミー豆腐、ぜんざいがついてます。豆腐ちゃんぷるのお豆腐が硬めの島豆腐ではなかったのが珍しかったな。野菜たっぷりでおいしかったです。ジーマミー豆腐はもちっぷるっの食感。そういえば、ジーマミー豆腐に豆腐ちゃぶるーに、豆腐づくしだなぁ。

那覇・久茂地「ゆうなんぎい」日替りのCランチ、豆腐ちゃんぷる(620円)。

こちらはセットのミニそばです。三枚肉とかまぼこがトッピングされています。やさしいスープに、柔らかめの麺。今回も食べ応えありました。

那覇・久茂地「ゆうなんぎい」日替りCランチについてきたミニそば。

まとめ

ということで、那覇・久茂地の有名店「ゆうなんぎい」でランチしてきました。地元の人たちはほぼ日替りランチを頼んでいます。3種類用意した日替りランチは12時半にはどれも売り切れになります。日替りランチを食べるなら、早めにお店に向かいましょう。日替りランチも一品料理もどちらもおいしいから、ここはオススメ店です。但し、ランチタイムは予約が取れない上に観光客・地元客が並びます。時間に余裕をもって訪れるか、お昼のコアタイムを外して訪れるかがよいでしょう。いつか夜に食べに行けたら、その時の様子も記事に追記しようとおもいます。
終わり。

住所:〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地3丁目3-3

(*・ω・)つ 沖縄のランチまとめもどうぞー♩

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-ランチ, 久茂地, 国際通り, 沖縄そば, 沖縄の大衆食堂, 沖縄料理, 沖縄本島南部, 沖縄県, 那覇市
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.