那覇市古島「めん処 夢ノ弥」コッテリしすぎない濃厚鶏魚介夢つけ麺がウマい!

2014年9月21日

那覇市古島「めん処 夢ノ弥」濃厚鶏魚介夢つけ麺(中、850円)に味玉トッピング(+100円)

那覇市古島は興南高校近くにある「めん処 夢ノ弥」へ行ってきました。那覇のつけ麺屋さんの中でも人気店です。沖縄移住して間もない頃に一度訪れていますが、あれから年月が経ち、つけ麺に興味が湧いたわたしはド定番のメニューを食べようと再訪問しました。ということでさっそくレポート行ってみよ〜!

沖縄で一番おいしい?!つけ麺の店「夢ノ弥」

どこにあるの?駐車場は?

夢ノ弥は、那覇市古島の住宅街にあるつけ麺のお店です。国道330号線を真嘉比交差点で那覇市立病院方面に向かうと、その通りに面してお店があります。周辺にはお弁当が有名なファミリーストアてんばや、おいしいラーメン店の志のわなどがあり、この界隈にはおいしいお店が集まっている印象です。

夢ノ弥の駐車場は、通りを挟んで斜向かいにあります。ミルク薬局の右手側にある青空駐車場に「夢ノ弥」の札が出ているので、そちらに駐車しましょう。駐車スペースは入り口の奥側で、11台分確保されています。わりと狭めの駐車場なので、運転には十分注意しましょう。

那覇市古島「めん処 夢ノ弥」の駐車場

お店の様子

数年ぶりの夢ノ弥は、入り口に「つけめん」のテントが付けられていました。そこには「沖縄で1番旨いと評判のつけ麺専門店」の文字。沖縄でつけ麺を語るには、やはりここと三竹寿を食べておかねばと思っての訪問です。

那覇市古島「めん処 夢ノ弥」の外観

店内にはカウンター席とテーブル席がありました。客席数は15席あったかどうか。カウンターが5〜6席、テーブル席は2名掛け2つと4名掛けが1つでした。コンパクトなお店なので、訪問タイミングをはからないと入店待ちをすることになります。

メニューと券売機

お店に入ってすぐ、券売機で食券を購入します。8年前に訪れた時と現在ではメニューが大きく変わっていました。つけ麺は4種類(濃厚鶏魚介夢つけ麺・濃厚豚豚骨魚介三代目つけ麺・牛すじBLACKつけ麺・ブルーチーズつけ麺)、そしてラーメンは3種類(中華肉玉そば・旨辛肉みそラーメン・牛すじ炭焼きラーメン)です。

那覇市古島「めん処 夢ノ弥」のメニュー(2022年9月)

券売機を見ると、つけ麺・ラーメンともに中サイズと大サイズがあるようです。

那覇市古島「めん処 夢ノ弥」の券売機(2022年9月)

濃厚鶏魚介夢つけ麺に味玉トッピング

久しぶりの夢ノ弥では、つけ麺を食べると決めていました。この日は濃厚鶏魚介夢つけ麺(中、850円)に味玉トッピング(+100円)をオーダー。提供時間にもこだわっているお店です、店内が満席なのに、着席から5分ほどで到着しました。

那覇市古島「めん処 夢ノ弥」濃厚鶏魚介夢つけ麺(中、850円)に味玉トッピング(+100円)

濃厚鶏魚介夢つけ麺のつけダレです。

那覇市古島「めん処 夢ノ弥」濃厚鶏魚介夢つけ麺のつけダレ

まずはそのまま味わってみました。濃厚ながらコッテリしすぎず、今のわたしにちょうどいい味わいです。鶏白湯スープに魚介の濃厚出汁を合わせているそうです。クドさがなく食べやすくていい感じ。

那覇市古島「めん処 夢ノ弥」濃厚鶏魚介夢つけ麺は濃すぎず食べやすかった

中サイズの麺は、注文時にひやもりとあつもりを確認されました。今回は定番の冷たい方を選択。

那覇市古島「めん処 夢ノ弥」濃厚鶏魚介夢つけ麺の太麺(中サイズ)

見るからに極太の麺をつかみ上げ、濃厚なつけダレにどぼん。もちもちの食感はつけ麺ならではですね。濃厚なつけダレに負けない麺はバランスが良く、おいしいです。

那覇市古島「めん処 夢ノ弥」濃厚鶏魚介夢つけ麺のつけダレに麺をくぐらせる

分厚いチャーシューや豚バラが入りますが、いずれも脂が少なめで食べやすかったです。他には鶏団子軟骨がひとつに、メンマ、海苔も入ります。

那覇市古島「めん処 夢ノ弥」濃厚鶏魚介夢つけ麺のつけダレに入るチャーシューなど

味玉を割ってみます。つけダレに溶けない程度に固まった黄身ですが、スープと一緒に頬張るとおいしかったです。そういえば玉ねぎはトッピングメニューにありましたが、この日は見逃してしまったので、次回はオーダーしたいなぁ。

那覇市古島「めん処 夢ノ弥」濃厚鶏魚介夢つけ麺にトッピングした味玉

半分ほど食べたところで味変タイム。夢ノ弥の卓上町無料といえばさばにんにくですね。これを入れるとジャンクに尖り、めちゃくちゃ好みになりました。さらにその後、レンゲ一杯分のお酢を入れます。ここのお酢は一般的な酸味の強いタイプで、この味変により後半もダレずにサッパリ食べられました。

那覇市古島「めん処 夢ノ弥」濃厚鶏魚介夢つけ麺にお酢を入れてさっぱりといただく

牛すじ炭焼きラーメン

こちらはお子サマーが注文した牛すじ炭焼きラーメン(中、830円)です。黒マー油が浮かぶ白濁スープは熱々。ひとくちもらったところ、ニンニク風味に独特な香ばしさが感じられました。炭焼きの香ばしさが楽しめる牛すじはとても柔らかく、おいしいです。この一杯をお子サマーはペロッと食べてしまい、なんならわたしの麺も横取りしていました。次回は大サイズだな…

那覇市古島「めん処 夢ノ弥」牛すじ炭焼きラーメン(中、830円)

まとめ

ということで、那覇市古島にある「めん処 夢ノ弥」でランチを食べてきました。ひさしぶりの訪問でしたが、わたしのつけ麺経験が増えたこと、そして味覚も発達していることから、「なるほど、沖縄で一番おいしいつけ麺と言われるのも納得だなぁ」と思いました。クドさや脂っこさがなく、食べやすかったんです、今回のつけ麺。

そして独特に発展したつけ麺メニューにも驚きました。今回いただいた濃厚鶏魚介夢つけ麺はわかる、濃厚豚骨魚介三代目つけ麺もわかる、濃厚豚骨魚介牛すじBLACKつけ麺もなんかわかる、でも待って!濃厚魚介系ブルーチーズつけ麺って何!きっとどのメニューを食べても夢ノ弥ならおいしいはずです。今回の一杯でかなり納得感がありました。だけど、ブルーチーズはまさかのまさかな衝撃メニューだわ〜!目の付け所にビックリです。

次回訪れた時は、玉ねぎトッピングのつけ麺かラーメンを食べてみたいと思います。
終わり。

お店の情報

店名めん処 夢ノ弥
住所〒902-0061
沖縄県那覇市古島1丁目4-11
営業時間11時〜15時/18時〜21時半
定休日不定休
駐車場近隣に専用駐車場あり


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

-ランチ, ラーメン, 古島, 新都心エリア, 沖縄の禁煙店, 沖縄料理, 沖縄本島南部, 沖縄県, 那覇市, 都道府県別, 食べ歩き
-