タイ タイ料理 バンコク ランチ

タイ・バンコクの老舗食堂「ワッタナーパーニット」でランチしてきた。

投稿日:2015年10月1日 更新日:

タイ・バンコクに到着した翌日、ホテルの北側周辺をウロウロ散策してみました。8kmほど歩き、さすがにお腹が減ったので、エカマイで通りすがりに見かけたお店へ突入です。タイ、最初の食事はこちらの「ワッタナーパーニット」。お店の入り口には「郭炎松」とも書かれていたのですが、どうやら中国人系のお店のようです。

ワッタナーパーニット,郭炎松,バンコク,エカマイ,タイ

お店の入り口には、とっても大きな鍋が。なんでしょうか、これは!このドボドボドボーッと瓶ごと調味料を入れる大胆な味付けがなんとも魅力的で入店してみることに。

ワッタナーパーニット,郭炎松,バンコク,エカマイ,タイ

日本に戻ってから調べてみたら、このワッタナーパーニットは創業50年以上の老舗食堂で、中華系の人々がタイ人へ教えた料理「ヌァトゥン」で有名なお店のようです。この時はそんなことつゆ知らず、ヌァトゥンを食べてはいないんですけれど...

ワッタナーパーニット,郭炎松,バンコク,エカマイ,タイ

ここは地元タイ人だらけのお店でした。メニューもこんな感じで、全く読めず。

ワッタナーパーニット,郭炎松,バンコク,エカマイ,タイ

こっちはドリンクなんだろうか...意味わからん...

ワッタナーパーニット,郭炎松,バンコク,エカマイ,タイ

顔の表情は万国共通なのでしょうか。メニューが読めずに困っていたら、

ワッタナーパーニット,郭炎松,バンコク,エカマイ,タイ

お店のお姉さんが英語メニューを持ってきてくれました。コップンカー!
10番と13番を注文すると、何か飲む?みたいな感じで話しかけられ(ほぼ通じてないけど、ニュアンスで)。咄嗟に「ソーダ!」という我々。

ワッタナーパーニット,郭炎松,バンコク,エカマイ,タイ

シンハーのソーダが2本も出てきました。いや、これ1本を2人で分けるくらいのサイズ感よ... 汗ダクで歩き回っていたのでありがたいけど、甘くない炭酸水そんなに飲めないってば~。

ワッタナーパーニット,郭炎松,バンコク,エカマイ,タイ

ソーダを飲んでいると注文した13番の食事がやってきました。カーモーというんでしょうか、メニューには「Kah-Moo」と書いています。でもググッてみたら「Kha-Moo」が正解のような...

ワッタナーパーニット,郭炎松,バンコク,エカマイ,タイ

このカーモーはチャイニーズボークシチューということで、これはルーローハンみたいな感じでした。シイタケがいい出汁。日本人なら好きな味!しかし、思ったよりボリュームも少なく、満腹ではなく腹八分目な感じです。

ワッタナーパーニット,郭炎松,バンコク,エカマイ,タイ

こちらは10番のカオマンガイ。添えられたソースと副菜も中華の香辛料が感じられました。パクチーもないし、本場タイのカオマンガイっていうより、中国風カオマンガイな感じですね。

ワッタナーパーニット,郭炎松,バンコク,エカマイ,タイ

ということで、バンコク・エカマイにある老舗食堂「ワッタナーパーニット」でランチしてきました。食事2つにソーダ2つで合計190Bでした。英語メニューには値段がなく、店内のメニューも読めずで、これって安いのか高いのか全くわかりませんが、日本円だと650円くらいだと思うので、個人的にはお得だった気がしています。

それにしてもタイ最初の食事が中華系って、なかなかの引きですよね... しょっぱなから洗礼を受けた感じもしますが、日本に戻ってから調べてみると老舗店だったし、タイと中国の密接な食文化も知れたし、これはこれでアリでした。他のお客さんが食べていた「ヌァトゥン」であろうヌードルも食べてみたかったなぁ。タイ在住のみなさん、是非レポートをお待ちしております!
終わり。

住所:336-338 Soi18 Ekamai, Sukhumvit Soi63 Rd., Bangkok

 
(*・ω・)つ その他のタイで食べタイ!飲みタイ!遊びタイ!情報もどうぞー♩
 
 

-タイ, タイ料理, バンコク, ランチ
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.