那覇・牧志「天神矢」味噌に豚骨、限定麺!ボリュームもスゴい人気店。

2018年7月17日

那覇市牧志「天神矢」マッハパンチラーメン(750円)に白髪ネギ(150円)トッピング

ずーっと気になっていたラーメン店「天神矢」を訪れました。こちらは那覇・牧志にある人気店ですが、この外観です。茅葺を思い出させる店構えに、ズタボロな暖簾。存世界観が強そうというか、癖が強いってイマドキの言葉がピッタリです。でも今なら言えます、「さっさと入店しろ、このお店のラーメンはウマいから!早よ!」ってね。ということで、天神矢のレビューいってみよ〜!

那覇・牧志のラーメン店「天神矢」の外観。

毎日売り切る人気店「天神矢」について

どこにあるの?駐車場は?

天神矢は那覇・牧志の山市ホテルの並びの細い通り沿いにあります。国際通りや沖映通りからも近いのですが、人通りはそんなに多くありません。入店待ちで並んでいると、ランチタイムに通りかかる歩行者の多くが天神矢目的のお客さんだったことがありました。すごいよね、みんながみんなここを目指しているなんて。ちなみに、天神矢には駐車場がありません。近くのコインパーキングに車を停めてから訪れましょう。

店内の様子は?

天神矢の店内にはカウンター席と小上がり席があります。この日、子連れの我らは小上がりへ案内されました。小上がりにメリットを感じているのは、家族連れで過ごしやすいことの他にも理由があります。それは...

那覇・牧志の「天神矢」の店内。

小上がりには我が子と年齢が近そうなこども店長が遊んでいたのです。こども店長、めちゃくちゃかわいい。くるんくるんの毛が一層キュート。ラーメンを食べ終わるまでの間、こども店長のおもちゃコーナーから少しお借りして、遊ばせていただきました。食事中、おもちゃがあるとお子サマーの気を紛らわせられるので、とても助かります。麺が伸びる前に食べきれる予感...!

※2020年12月時点でお店の配置が若干変わっていました。おもちゃ類は現在は出ていないかもしれません。

こども店長の遊び道具で、我がお子サマーも遊ばせてもらった。

メニュー

天神矢のメニューです。定番はテンモクしょうゆ、旨辛マキシコジロウ、テンジクカリー麺とのこと。つけ麺やサイドのどんぶり系もあります。こちらは2020年12月時点のメニューなので、最新版はお店でご確認ください。また、限定メニューはお店のTwitterアカウントで告知されます。この告知に釣られてホイホイ食べに行ってしまう姿はファンの鏡ですよね。また天神矢アカウントで流れてくる合言葉を言えば、トッピングのサービスを受けることもできちゃいます。Twitterをフォローすべし!

来店毎にサービス券をもらえる。

食後、お店のサービス券をいただきました。この日のサービス券は海苔3枚または麺大盛りが無料という特典でした。有効期限が割と早めの設定ですが、こういう呼び込み策があると、また食べに行ってしまうものですね。

帰り際にいただいた天神矢のサービス券。

実食!グルメレポート

天神味噌(750円)に黄緑増し(+100円)

初訪問では定番の天神味噌(750円)におすすめトッピングの黄緑増し(+100円)をしてみました。やってきたのは、ただのわかめの山です。

那覇・牧志「天神矢」の天神味噌(750円)に黄緑増し(+100円)

おわかりいただけるでしょうか、横から見た時のこの盛り具合。黄緑トッピングって、わかめ山盛り+コーン少々増しのことだそうです。色合いから黄緑なんですね。

那覇・牧志「天神矢」の天神味噌(750円)に黄緑増し(+100円)のおかげで、山盛りのわかめ!

わかめの山とコーンの隙間から味噌スープをいただきます。濃厚且つクドくない味噌。札幌味噌とは異なり油膜がキツくありません。これ、ほどよくてウマいなぁ!

那覇・牧志「天神矢」の白兎(750円)は味噌+牛乳のマイルドなスープに、バターのコクと風味が加わってウマさしかない。

麺は味噌スープと相性の良い幅広の平打ち麺。自家製麺は卵不使用だそうです。卵アレルギーのお子サマーも安心していただけます。

那覇・牧志「天神矢」白兎も卵不使用の平打ち麺だった。

1〜2度、箸上げした麺を啜って思いました。山盛りわかめが崩れそうで豪快に食べ進められません。

那覇・牧志「天神矢」の天神味噌(750円)にトッピングすると、ほんとに具沢山。

ならば!と黄緑トッピングを天地返し。すると現れたのは麺ではなく、大量のモヤシ!この後、山盛りわかめともやしと麺でお腹が膨れ上がりました。ボリュームあるなぁ!

那覇・牧志「天神矢」の天神味噌(750円)のトッピングのわかめにスープを吸わせようと、天地返し!

わかめやモヤシの中から発掘されたチャーシュー。これ、ウマい。次回はチャーシュー増しでいただこうかな。

那覇・牧志「天神矢」のチャーシューが柔らかくてウマかった。

白兎(750円)

2度目の訪問では白兎(750円)をいただきました。白兎とは、牛乳+味噌味のスープのこと。

那覇・牧志「天神矢」の白兎(750円)

いつものように、まずはスープから。思った通りマイルドなスープです。味噌の塩気は牛乳でまろやかになり、それでいて牛乳の風味も強くなく、バランスの取れたスープだと思いました。

那覇・牧志「天神矢」の白兎(750円)は味噌+牛乳のマイルドなスープに、バターのコクと風味が加わってウマさしかない。

麺は自家製の平打ち麺。もちろん卵不使用です。食べながら感じたのは、天神矢の麺って、あまり伸びないですね。今日はゆっくり食べ進めましたが、最後まで麺がしっかりでした。

那覇・牧志「天神矢」白兎も卵不使用の平打ち麺だった。

白兎を食べながら思ったのは、ヘルシー感のあるラーメンだなぁということ。味噌にコーンは間違い無いのですが、トッピングのアスパラやブロッコリーが妙にヘルシーに感じられました。味噌と牛乳と、溶けたバター。そして野菜。スープをほとんど飲み干しましたが、食後も重たくなかったことが印象強いです。味噌ラーメンの幅を感じた1杯でした。

那覇・牧志「天神矢」の白兎(750円)のトッピングはコーン、アスパラ、ブロッコリー、卵。意外とヘルシーな仕上がり。

印度兎(カリーめん、800円)

久し振りに天神矢を訪れました。最近気温も上がってきたし、つけ麺を...と思ったら、この日は提供していなかった〜。ならばと印度兎(カリーめん、800円)を注文。オーダー時に「辛さあり/なしが選べます」と言われたので、お子サマーとシェアすることを考えて、辛さなしにしてみました。到着した印度兎の具材は高菜、チャーシュー、ブロッコリー、アスパラ、ゆで卵、そしてバター。

那覇・牧志「天神矢」の印度兎(カリーうさぎ、800円)

麺を持ち上げます。いつものむちむちな平打ち麺が出てきました。

那覇・牧志「天神矢」の印度兎(カリーうさぎ、800円)の麺は平打ち麺。

油膜とスープを混ぜながら啜ってみると、辛さはないけれど意外とスパイシー。12種類のスパイスを使っているそうです。ところどころのクミンが香り高くアクセントになってるし、スープのクリーミーな感じもカレーととても相性がよいです。これはおいしいわー、天神矢すごいなぁ。

那覇・牧志「天神矢」の印度兎(カリーうさぎ、800円)12種類のスパイスとミルキーなスープ。

この日はご飯ものも注文していたので、シメのスープにご飯を浸して食べてみました。う、ウマッ!印度兎を食べる時は、ご飯オーダー必須ですよ!

那覇・牧志「天神矢」の印度兎(カリーうさぎ、800円)のシメはライスに限る。

炙り焼豚めし(380円)

天神矢で初めてご飯ものを食べてみました。こちらのお店のチャーシューが好きなわたしは、炙り焼豚めし(380円)をオーダー。大きな丼にたっぷりのご飯、その上には炙られたチャーシューが5枚+α。炙りチャーシューは柔らかで、とろっとした脂の部分がご飯と合います。崩れた部分も味が濃くてご飯が進むし、ご飯にかけられたタレ部分だけでもおいしかった。ご飯を残しておいて、スープに浸して食べるのも最高。これはまた手を出してしまいそう〜!

那覇・牧志「天神矢」炙り焼豚めし(380円)

マッハパンチラーメン(750円)

久しぶりのイートインは限定麺のマッハパンチラーメン(750円)にしました。白髪ネギトッピング(+150円)です。

那覇市牧志「天神矢」マッハパンチラーメン(750円)に白髪ネギ(150円)トッピング

限定麺のメニューに鶏の絵がついていたんです。なので、てっきり鶏系の中華そばなのかなと思ったら、ヘヴィーでめっちゃどっしりとした豚骨系!スープの色味的にはそこまでではありませんが、香りがかなり強く全く想定していなかったぞ、と。

那覇市牧志「天神矢」マッハパンチラーメン(750円)のスープはどっしりとした動物系だった

スープに個性があるので、ハリパツな細麺ストレートがよくお似合い。これはマッハでなくなるわ。

那覇市牧志「天神矢」マッハパンチラーメン(750円)の細麺はハリパツだった

豚感が強いので、早々に白髪ネギを投入することに。味を絡めているのでこのまま食べても旨辛です。

那覇市牧志「天神矢」トッピングの白髪ネギ(150円)は味付けされている

まずはラーメンに乗っけて...

那覇市牧志「天神矢」マッハパンチラーメン(750円)に白髪ネギをドカンと乗せた

天地返し。スープの熱をお借りしてネギを加熱しました。白髪ネギと細麺を持ち上げてズルズルと。

那覇市牧志「天神矢」マッハパンチラーメン(750円)に白髪ネギを埋めるために天地返し

天神矢のチャーシュー、絶品でした。

那覇市牧志「天神矢」マッハパンチラーメン(750円)のチャーシューがウマかった

こちらはTwitterの合言葉でいただいた、茹でた鶏が産むやつ。無料サービスありがたいです!

那覇市牧志「天神矢」合言葉でもらえる茹でた鶏が産むやつ

まとめ

ということで、那覇市牧志にある「天神矢」でおいしいラーメンを食べてきました。初回は定番の味噌、2回目は白兎(牛乳味噌)をいただいたのですが、味噌ラーメンを推しているお店からいつの間にか豚骨拉麺専門店になっていたようです。そりゃ、マッハパンチラーメンを食べて「豚が襲ってくるぅぅぅ!」ってびっくりするはずだわ。味噌から豚骨に変化したのも気づかないくらいご無沙汰だったのは、大変失礼いたしました。もうすこし訪問スパンを短くできるよう頑張ろうっと。
終わり。

お店の情報

店名天神矢
住所〒900-0013
沖縄県那覇市牧志2丁目16-16
営業時間11時〜15時/祝日11時〜14時(売切次第閉店)
定休日日曜
駐車場なし。近隣にコインパーキングあり。


 あわせて読みたい

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ユッキー

毎日ビールを飲みながら、沖縄グルメや遊び、旅のブログを書いてます。ホップの効いたビールが好き。北海道→東京→横浜→沖縄移住8年目。

-テイクアウト(持ち帰り), ランチ, ラーメン, 沖縄の禁煙店, 沖縄料理, 沖縄本島南部, 沖縄県, 牧志, 那覇中心部エリア, 那覇市, 都道府県別, 食べ歩き
-