毎日ビール.jp

沖縄移住ブロガーのおいしいビール&グルメ情報【毎日ビール】

宜野湾「宇地泊製パン所 sourire(スーリール)」ユニークでおいしいパン屋さん!

バイクを飛ばしてパンを買いに行ってきました。今回の目的地は宜野湾にある「宇地泊製パン所 sourire(スーリール)」というお店です。58号線の大謝名交差点を宜野湾港マリーナ側に進んだ通り沿いにあります。この道、何度も通ったことがあるのに、ここにパン屋さんがあるとは知りませんでした。

宜野湾「宇地泊製パン所 sourire(スーリール)」外観

スーリールの店内に入ります。朝10時半のオープン直後に入店したこともあり、他にお客さんがいませんでした。パンもたくさん並んで選びたい放題です。

宜野湾「宇地泊製パン所 sourire(スーリール)」の店内

彩鮮やかなパンが綺麗に並べられています。どれも美味しそうで、優柔不断なあたしは悩んでしまう!

「宇地泊製パン所 sourire(スーリール)」に並んだパンたち(その1)「宇地泊製パン所 sourire(スーリール)」に並んだパンたち(その2)「宇地泊製パン所 sourire(スーリール)」に並んだパンたち(その3)

悩んでいる間にも、焼きあがったばかりのパンがどんどん出てきます。早めに決めてお店を出ないと、あれもこれもと追加して買いすぎてしまいそう。

焼きあがったパンがどんどん出てきた

いくつかパンをトレイに取り、レジに向かうと冷蔵ケースの上に食パンが。ああ、食べてみたいハードトーストもある!しかし、既にトレイにいっぱい乗せてしまった... 早く気づいていれば... ハードトーストは次回のお楽しみにとっておこう。

「宇地泊製パン所 sourire(スーリール)」に並んだパンたち(その4)

レジ近くには、おつとめ品なるコーナーもありました。おそらく前日売れ残ったパンだと思いますが、十分食べられるし、それに1個100円って安い!

レジ近くには、おつとめ品のパンも。

あれもこれもと手に取った結果、スーリールで7つも買ってしまいました。1日じゃ食べきれないので2日に分けていただきます。

この日買ってきた7種類のパン

まずはお腹にたまりそうな、なすと長いも(おつとめ価格100円)からいただきます。長芋が使われているお惣菜パンなんて初めて見たので、興味本位で購入。20秒ほどレンチンして食べました。和と中の折半みたいな味ですが、チーズがピザ感を醸しています。長芋で食べ応えがありつつ、不思議と美味しいパンです。

宜野湾「宇地泊製パン所 sourire(スーリール)」のなすと長いも(おつとめ品価格100円)

2つ目はマチャダミア(190円)。真っ先に目に入り、トレイに載せたパンです。パン屋さんにありそうでなさそうな鮮やかなグリーン!これは抹茶好きに刺さるでしょう。

宜野湾「宇地泊製パン所 sourire(スーリール)」マチャダミア(190円)

表面のさっくり生地と、その下の生地には宇治抹茶がつかわれているそうで、味・香りともに満足の行く抹茶感。パン生地にはチョコレートが一層忍んでいて、散りばめられたマカダミアの食感もいい。甘くて抹茶でおいしい!かなり好き。

マチャダミアは京都産の宇治抹茶を練りこんだ生地にマカダミアナッツとチョコをサンドしている。

3つ目、テリたまチキン(200円)。テリヤキ味ってどうしてこんなに美味しいんでしょう。大人から子供まで誰もが好きな味だと思うんです。このパンはチキンがゴロンゴロンと入って食べ応えアリ。卵が半熟なのもポイント高い!ウマかったー。

宜野湾「宇地泊製パン所 sourire(スーリール)」テリたまチキン(200円)

お次は、フランス塩パン(おつとめ価格100円)。フランスパン生地で作ったロールパンです。ハード系が好きな方向けで、塩気があっておいしいです。スライスしてトーストしても良さそう。

宜野湾「宇地泊製パン所 sourire(スーリール)」のフランス塩パン(おつとめ品価格100円)

5つ目、森の果実のクリームチーズSANO(200円)。こちらも目に入って即決したパンです。カンパーニュにドライフルーツがぎっしり入っています。サンドされたクリームチーズのもったり感と、ドライフルーツの甘さの組み合わせ。これも美味しい!ご主人サマーとウマウマ言いながら食べました。

宜野湾「宇地泊製パン所 sourire(スーリール)」森の果実のクリームチーズSANO(200円)

こちらはパンにしては珍しい球体型の、まんまる(150円)です。トングで掴んでトレイに乗せるのも一苦労しました。スーリールはアイディアが光るパン屋さんだなぁ。ユニークな商品が多いと食べる時もわくわくして、期待値が高まりますね。

宜野湾「宇地泊製パン所 sourire(スーリール)」まんまる(150円)

まんまるの表面はクロワッサン生地でさっくり、中はブリオッシュでふわっとしています。形だけではなく、2種類のパン生地を使うのも発想が面白いなぁ。

まんまるは内側のブリオッシュ生地をクロワッサン生地で包み込んだ、珍しい球体型のパン。

こちらでラストです。パン屋さんに串刺しの何かがあって、気になって手に取りました。この串刺しの商品は、ベイクドチーズケーキ(160円)。チーズケーキを串刺しにするなんて、斬新すぎる!

宜野湾「宇地泊製パン所 sourire(スーリール)」ベイクドチーズケーキ(160円)

しっとりとしたチーズケーキは、この通り一口サイズ。生地はさっぱりとしたレモン風味を感じます。串が打たれてるのでPC作業しながらでも手が汚れず、これは食べやすいデザートだと思いました。もらって嬉しい、食べておいしいスイーツだなぁ。

ベイクドチーズケーキは、一口サイズのチーズケーキが串にささっている。

ということで、宜野湾にある「宇地泊製パン所 sourire(スーリール)」へ行ってきました。7種類の商品を食べて思ったのは、パンってもっと自由でいいんだ!ということ。どのパン屋さんも似た商品が多い中、スーリールはダントツのインパクトを与えてくれました。見た目だけじゃなく、もちろん食べてもおいしかったです。商品は流動的に入れ替えているそうなので、次回も同じパンがあるとは限らないそうです。でもどのパンもおいしかったし、いつどのパンを食べても満足するだろうなぁ。スーリールのパン、また買いに行こうと思います!
終わり。

住所:〒901-2227 沖縄県宜野湾市字宇地泊734

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩