沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

すすきの ビール 北海道 居酒屋 札幌市

札幌・すすきの「旬菜鮮魚 味和久(みわく)」北の肴に地酒が揃う酒場。

投稿日:

家族旅行で札幌に滞在中、現地在住の悪友Yと合流してススキノは南3西3の都ビルへ向かいました。このビルの1階にははちきょう、5階には20代の頃に通っていたやっさもっさ!が入居する、ウマいものが食べられる飲食店ビルです。懐かしいなぁ。今回は、4階の「旬菜鮮魚 味和久(みわく)」が目的地。初めてのお店にワクワクしながらエレベーターに乗り込みました。

札幌・すすきの「旬菜鮮魚 味和久(みわく)」がある都ビルの入り口。

都ビル4階に到着すると、こんな廊下。突き当たりまで向かうと...

札幌・すすきの「旬菜鮮魚 味和久(みわく)」がある都ビル4階。

「旬菜鮮魚 味和久(みわく)」がありました。壁一面に日本酒のラベル。よく見ると、「北海道のお酒あります。」と札がかかっています。よろしい、ならば入店だ〜!

都ビル4階の最も奥に札幌・すすきの「旬菜鮮魚 味和久(みわく)」がありました。

店内は和風な感じで、カウンター席5席と小上がり席が4つほど。子連れの我らは小上がり席へ。

札幌・すすきの「旬菜鮮魚 味和久(みわく)」の店内。

まずはビールで乾杯。味和久の樽生はサッポロクラシック(520円)でした。いんでないかい!

札幌・すすきの「旬菜鮮魚 味和久(みわく)」のビールはサッポロクラシック(520円)

こちらはフードメニューです。魚も肉も野菜もあります。

札幌・すすきの「旬菜鮮魚 味和久(みわく)」のフードメニュー。

日本酒メニューとフードの別ニューもいい感じ。北海道サイコー!

札幌・すすきの「旬菜鮮魚 味和久(みわく)」のこの日のおすすめメニューと、日本酒メニュー。

まずは、自家製 塩麹ラムソーセージがやってきました。これ、めっちゃイイ!ラムの香りがたまらん〜!味和久の手作りソーセージだそうです。常にあるわけじゃないので、ラム好きは見つけたら絶対食べるべし。

札幌・すすきの「旬菜鮮魚 味和久(みわく)」自家製 塩こうじラムソーセージ

お次の味和久なかま天(4個、580円)は、揚げたて熱々をいただきます。ノーマル2つ、チーズ入りが2つという構成。もちもち食感でおいしかったので、練り物好きにオススメしたい。

札幌・すすきの「旬菜鮮魚 味和久(みわく)」味和久なかま天(4個、580円)

こちらは北海シマエビ。北海シマエビは年に2度、6月中旬と10月末頃に旬を迎える北海道の海の幸です。体にシマがあるのでシマエビという名前がつけられたそうですが、茹でた時の発色が鮮やかなことから海のルビーとも呼ばれています。久しぶりに食べました。いいアテです。

札幌・すすきの「旬菜鮮魚 味和久(みわく)」北海シマエビ

2杯目は、百年梅酒 すっぱい完熟にごり仕立て(620円)にしました。すっぱウマー!ほんとは日本酒も気になったけど、お子サマーがいるので控えめに過ごします。

札幌・すすきの「旬菜鮮魚 味和久(みわく)」百年梅酒 すっぱい完熟にごり仕立て(620円)

悪友Yとご主人サマーは日本酒に手を出します。メニューには書いてなかったと思いますが、飲み比べ3種セットです。悪友Yの常連特権なのかもしれません。

札幌・すすきの「旬菜鮮魚 味和久(みわく)」で日本酒の飲み比べも楽しんだ。

こちらは新得町えぞ鹿のたたき(980円)です。北海道に来た時は、牛や豚ではなく羊や鹿をよく食べます。特に鹿は、この10年ほどでジビエでよく見かけるようになったんじゃないかなぁ。しっとりとした鹿の赤身は、クセがなくお酒を選びません。日本酒にも合うし、優秀なおつまみです。

札幌・すすきの「旬菜鮮魚 味和久(みわく)」新得町えぞ鹿のたたき(980円)

旨塩ポテトサラダ(680円)もいただきました。常連さんに人気の1品だそうです。甘みのあるポテトサラダに塩気のある生ハムの組み合わせが抜群。

札幌・すすきの「旬菜鮮魚 味和久(みわく)」旨塩ポテトサラダ(680円)

真だこ三升漬(580円)も注文。三升漬って北の食べ物だったんですね、千葉出身のご主人サマーには伝わりませんでした。三升漬は青南蛮・麹・醤油で作った保存食のことです。真だこごと三升漬になってるのかと思ったら、真だこ上に三升漬がかけられていました。ウマウマ。

札幌・すすきの「旬菜鮮魚 味和久(みわく)」真だこ三升漬(580円)

お子サマー用に白米を注文したところ、お店の方がサービスで鮭フレークをつけてくれました。おいしかった!ありがとうございます。

札幌・すすきの「旬菜鮮魚 味和久(みわく)」で白米を注文したら、鮭フレークをサービスしていただいた。

味和久ではアラカルト注文の他に、ワクワク飲み放題コース(100分飲み放題+フード付き、3890円)や、まかない定食(メイン料理+小鉢2品+ごはんまたは小鉢+ドリンク1杯、1600円)なんかもあって、おひとり様でも数名でも楽しめます。非常に工夫しているなぁ。ここ、近所にあったらついつい顔出してしまう居酒屋さんだわ。

札幌・すすきの「旬菜鮮魚 味和久(みわく)」ではワクワク飲み放題というものやっている。

ということで、札幌・すすきのにある「旬菜鮮魚 味和久(みわく)」へ行ってきました。お子サマーのおやすみタイムが近付き、あたしは長居できずにホテルへ戻ってしまったのですが、ご主人サマーと悪友Yはお刺身盛り合わせをいただいたそうです。ええのう。北の魚はうまかったろうなぁ。おつまみもお酒もおいしいので、お店の方もどっしりシブい方なのでは、と調理場を見ると、あたしと同年代もしくは若干若いかもしれない方が料理を出していました。おいしいし、繁盛もしているし、すごい!地元民が通うであろう、素敵なお店でした。教えてくれた悪友Yに感謝です。

住所:〒060-0063 北海道札幌市中央区南3条西3 都ビル4F

(*・ω・)つ 北海道食べ歩き情報もどうぞー♩

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-すすきの, ビール, 北海道, 居酒屋, 札幌市
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.