ランチ ラーメン・つけ麺・まぜ麺 宜野湾市

宜野湾「麺恋まうろあ」おしゃれなラーメン店でつけ麺をいただきました。す

投稿日:2018年7月11日 更新日:

先日、宜野湾までラーメンを食べに行ってきました。向かったお店は2017年7月オープンの「麺恋まうろあ(MENKOI MAULOA)」というお店。近くにはオイナリアンもあります。店名のまうろあって、ハワイ語で永遠を意味するMAULOAを由来にされているんでしょうか。とっても素敵、ロマンチック。ラーメン屋さんっぽくないなぁと思いながら店内へ入りました。

宜野湾のラーメン店「麺恋まうろあ」の外観。

入ってすぐに券売機があります。ここで食券を購入し、店員さんに渡すシステムです。まうろあのメニューはラーメン2種(煮干し醤油、濃厚豚骨醤油)、油そば1種(琉球油そば)、つけ麺2種(濃厚ベジつけ麺、濃厚梅つけ麺)があります。基本のメニューの他、玉子トッピング、大盛り、スペシャル盛りもあります。限定メニューはその時々であったりなかったり。

宜野湾「麺恋まうろあ」の券売機。

どれにしようか券売機前で悩んでしまったのですが、お隣にあった写真とコメント付きのメニュー説明を見てようやく決定。写真付きってありがたい。

「麺恋まうろあ」には煮干し醤油、濃厚豚骨醤油、琉球油そば、濃厚ベジつけ麺、濃厚梅つけ麺がある。

店内に進むと、カウンター席とテーブル席がありました。子連れの我々はテーブル席へ着席です。配色や店内の作り、照明まわりなど、どこをとってもラーメン屋さんとは思えない雰囲気です。

宜野湾「麺恋まうろあ」のおしゃれな店内。

コンクリート打ちっ放しの壁には、美人な姉さん。よく見ると髪の毛は麺っぽいですし、髪飾りは完全にウメーシです。こういうセンス、好き!

宜野湾「麺恋まうろあ」の店内に描かれた美人のまうろあ姉さん。

客席にもメニュー表があったので、こちらも写真を撮っておきました。

「麺恋まうろあ」の客席には、メニュー表もあったので、一応掲載しておきます。

夜限定でビールやハイボールなどお酒類の提供と、おつまみも販売しているみたい。

夜はビールやハイボールなどの提供もあるみたい。

しばらくして、注文の品が到着しました。今回は梅つけ麺(900円)をいただきます。これまでつけ麺を食べた回数は10回もないと思うんですが、この日はなんとなく梅つけ麺という響きに惹かれました。夏ですから、梅の酸味でさっぱり食べたくなったのです。

宜野湾「麺恋まうろあ」の梅つけ麺(900円)。

きれいに盛り付けられた麺&トッピング。トッピングはメンマ、カイワレ、海苔、ネギ、糸唐辛子です。

梅つけ麺のぶっとい麺を盛り付けた丼。

こちらは梅つけ麺のスープです。魚介+豚骨+梅ダレがどろっと濃厚。見るからに重々しい。

梅つけ麺のスープ。見るからに重そうな感じ。

ぶっとい麺を持ち上げ、スープに浸していただきます。ウマい!梅つけ麺は、梅のまろやかな酸味で箸が止まることを知りません。魚介と豚骨のWスープは濃厚ですが、梅のおかげでサラッと食べられます。スープに乗っている千切りの青じそもいい香り。ウマかった!

ぶっとい麺に濃厚&さっぱりな梅つけダレがいいね!

今回は梅つけ麺のスープのバランスを壊したくなくて利用しませんでしたが、卓上調味料が様々揃っているので、味変もアリですね。

宜野湾「麺恋まうろあ」の卓上調味料類。

こちらはサイドメニューのチャーシュー丼(350円)。カットされたチャーシューと温泉卵の組み合わせ、ガッとかき込みたい。

宜野湾「麺恋まうろあ」のサイドメニュー、チャーシュー丼(350円)

まうろあにはキッズメニューもあるんです。我が家のお子サマーは麺類が大好きなので、お子様ラーメン(200円)を注文してみました。

宜野湾「麺恋まうろあ」のお子様ラーメン(200円)は、煮干し醤油の半ラーメン。

お子様ラーメンは煮干し醤油のハーフサイズだそうです。超あっさりな醤油スープと細ストレート麺でした。お子様ラーメンは小学生以下を対象としていて、スープの味の濃さを調節してもらえるそうです。塩分控えめだと親御さんも安心ですね。

細ストレート麺があっさり醤油スープとベストマッチ。

キッズメニューだけでなく、こども向けのイスなども貸し出してくれます。このストローとフタがついたマグもお借りしたもの。とても助かりました。

「麺恋まうろあ」では、こども用のイスやカップをも貸し出してくれました。

ということで、宜野湾の「麺恋まうろあ(MENKOI MAULOA)」へ行ってきました。いつもはラーメン派ですが、気まぐれで食べた梅つけ麺がウマかった!ほどよい酸味と濃厚スープ、これはまた食べたいなぁ。キッズメニューの取り扱いもあって、店内禁煙のおかげで空気はクリーン、そしてラーメン屋さんらしからぬカフェっぽい店内も滞在しやすいです。次回は麺類だけでなく、サイドメニューの唐揚げも注文してみようっと!ご馳走さまでした。

住所:〒901-2223 沖縄県宜野湾市大山6丁目46-5

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

どうぞ下のアドセンス

記事下の楽天広告

記事下の関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-ランチ, ラーメン・つけ麺・まぜ麺, 宜野湾市
-, ,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.