沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

ビール 居酒屋 松尾 沖縄おでん 沖縄料理 沖縄本島南部 沖縄県 那覇市

那覇・松尾へ移転した「まいすく家」は沖縄料理・沖縄おでんがおいしい昼飲み店。

2019年4月12日

那覇・松尾の飲屋街にある「まいすく家」に行ってきました。以前は浮島通り沿いにあったお店ですが、2018年4月、牧志公設市場付近の昼飲みスポットへ移転したそうです。あたしは初めてなのですが、飲み友達のMちゃんにオススメされてやってきました。

那覇・松尾の飲屋街に移転した「まいすく家」の外観。

まいすく家は牧志公設市場付近の昼飲み屋さんが連なるエリアにあります。お店も15時オープンと昼からお酒が楽しめちゃう。目の前にはパーラー小やじ、お隣には知花冷凍食品という素晴らしい環境です。このあたりは小さなお店がちょこちょこあるのと、細い通りが入り組んでおり、お店の場所がとてもわかりにくい。なので以下のマップを頼りに訪れてください。

入店したら、メニューをチェック。ビールやハイボール、チューハイ、ワイン、カクテル、焼酎などが並びます。おおよそ500円以下のメニューばかり。お手頃ですね。

那覇・松尾「まいすく家」のドリンクメニュー。

こちらはフードメニューです。沖縄料理を筆頭に、お酒に合う一品料理や沖縄おでん、お漬物などを提供しています。

那覇・松尾「まいすく家」のフードメニュー

それでは、まずはビールで乾杯。まいすく家のビールはオリオンドラフト(300円)です。店内はテーブル席が中心ですが、カウンター席もあるので一人飲みもしやすそう。

那覇・松尾「まいすく家」のビール(300円)で乾杯。

おつまみも注文しました。おでん盛り合わせ(1000円〜)です。いろんな具材が乗せられています。たまご、厚揚げ豆腐、ちくわ、こんにゃく、ウィンナー、葉野菜、テビチなど。テビチ入りのおでんなんて、沖縄以外ではなかなか食べられませんよね。どれも味がしみしみでおいしかった。

那覇・松尾「まいすく家」おでん盛り合わせ(1000円〜)

おでんをつまんでいると、アメリカから来日中のスコットちゃんたちが合流!スコットちゃんは、アメリカはポートランドのビール友達です。あたしがポートランドへ飲みに行った時に会って以来、4年ぶりの再会でした。元気そうで何よりだし、沖縄まで遊びに来てくれたことに感謝!お子サマーも抱っこしてもらったよ。

那覇・松尾「まいすく家」で4年ぶりにスコットちゃんと会った。

スコットちゃんたちに沖縄料理を体験してもらいましょう。まずは落花生で作った、もちもち食感のジーマミ豆腐(350円)。

那覇・松尾「まいすく家」ジーマミ豆腐(350円)

島らっきょうの塩漬け(300円)も食べてもらいました。沖縄といえばこれは外せません。エシャロットみたいだね、と話していました。

那覇・松尾「まいすく家」島らっきょうの塩漬け(300円)

お次は海ぶどう(350円)です。タレはかけまわさず、食べるときにちょいとつけていただきます。

那覇・松尾「まいすく家」海ぶどう(350円)

焼き目がパリッとした県産豚の焼き餃子(6個、400円)もつまみました。このあたりからお子サマーが脱走するようになり、スコットちゃんとの会話もままならず... 育児の合間をぬって食べた餃子、おいしかったです。

那覇・松尾「まいすく家」県産豚の焼き餃子(6個、400円)

最後は、沖縄の定番ゴーヤーちゃんぷるー(480円)です。沖縄初上陸のスコットちゃんと、沖縄移住して浅いお友達も満足していたようでした。

那覇・松尾「まいすく家」ゴーヤーちゃんぷるー(480円)

ということで、那覇・松尾にある「まいすく家」に行ってきました。沖縄料理、特に沖縄おでんがつまめる昼飲み屋さんなので、観光客にもオススメです。ちょいと余談になりますが、スコットちゃんたちとお店で集合しようと思ったところ、Googleの情報が古くて迷ってしまったみたい。新しいお店も位置情報が誤っていたので、Googleマップのピンは修正依頼を出しておきました。これでもう迷わないはずだ〜!
終わり。

住所:〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2-11-18

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。アメリカンペールエール、IPA、セッションIPA、ゴーゼ、ラガーが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。

-ビール, 居酒屋, 松尾, 沖縄おでん, 沖縄料理, 沖縄本島南部, 沖縄県, 那覇市
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2019 All Rights Reserved.