沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

すすきの 北海道 居酒屋 札幌市

札幌・すすきの「北海道産酒BAR かま田」日本酒・焼酎・ワイン・ビールと北の酒を揃えたスゴいバー。

投稿日:

札幌滞在中、歩く食べ●グと呼ばれる悪友Yに「もう1軒いこー!」と連れられて向かったのは、すすきのは南4西4にあるMYプラザビル8階の「北海道産酒BAR かま田」です。前日、サッポロクラフトビアフォレストでちらりとお会いした親びん・鎌田さんのお店にやってきました。鎌田さんは世界きき酒師コンクールで焼酎部門・日本酒部門ともに準優勝の経験を持つ凄い方。お酒のスペシャリストが取り揃えた北海道の酒を楽しもうと入店です。

札幌・すすきの(南4西4)にある「北海道産酒BAR かま田」へ連れて行ってもらった。

店内は落ち着いた空間です。何人かでワイワイするのも、1〜2人でしっぽり飲むのもよさそう。我々は窓際の客席に案内されました。

札幌・すすきの「北海道産酒BAR かま田」の店内。

メニューを見ると、北海道産のおいしい日本酒や焼酎、ワイン、ビールなどが数え切れないほどのお酒ががが。クラフトビール好きとしては定番の登別鬼伝説地ビールやノースアイランドビールをはじめ、小樽ビールに北見オホーツクビール、網走ビールあたりも気になりますが、ワインも日本酒も気になる... ただ、既にかなり酔っていたので、そんなに飲めそうにありません。

札幌・すすきの「北海道産酒BAR かま田」のドリンクメニュー。

自分の酔い具合を考えると、この店で飲むのが最後の1杯になりそうだぞ、とわかっていました。ここはいっちょ北の地酒でシメようかな。そんな気分になり、無理を承知で日本酒を注文しました。

札幌・すすきの「北海道産酒BAR かま田」に来たのなら、日本酒を飲まねばならない。

あたしは、涼しげなラベルの大雪乃蔵 涼しぼりを。悪友Yは一番地 純米大吟醸を。市澤流 吟風之天恵と肩のラベルに書かれていますが、これは相当な限定酒らしい。親びんのお店だからお目にかかれたのだろうな、と思います。MYプラザビル8階からはすすきのの観覧車・ノルベサが間近に感じられました。夜景を眺めながら日本酒をいただきます。

札幌・すすきの「北海道産酒BAR かま田」は8階にあるので、ススキノの夜景も楽しめる。

この日のお通しは、酒の味を邪魔しない有能なカブの浅漬けでした。こういうのが、シンプルでおいしいんです。

札幌・すすきの「北海道産酒BAR かま田」この日のお通しの浅漬け。

もうちょいつまみたくなり、ザンギ 〜ネギ酢と共に〜(700円)をオーダー。見るからに味濃いめのザンギですが、酒粕に漬けて油で揚げているので、見た目ほどは濃い味ではありません。ごはんのお供ではなく、酒場のツマミだなぁ。お酢はなくてもおいしくいただけました。

札幌・すすきの「北海道産酒BAR かま田」ザンギ 〜ネギ酢とともに〜(700円)

後から気付いた親びんのオススメ料理はこちら。ザンギ、注文して大正解でした。焼きタラコも板わさもいいですねぇ、おいしそうだわ。

札幌・すすきの「北海道産酒BAR かま田」のおやびん・鎌田さん。

ということで、札幌・すすきの(南4西4)にある「北海道産酒BAR かま田」へ行ってきました。日本酒は1杯600円〜、焼酎は500円〜、ワインはグラス800円〜、クラフトビールは確かボトルで900円〜だったかな。ちょっと高いかな〜と思いますが、この立地でこの品揃えですから、妥当かもしれません。北海道の地の酒を集めたバーがあるなんて知らなかったけれど、ここに来れば日本酒もワインもビールも飲み比べが可能で便利ですね。おつまみも北海道っぽい食べ物が多く、なかなか良さげ。がっつり飯はなさそうなので、2軒目3軒目に訪れましょう。悪友Yよ、今回もいい店に連れて行ってくれてありがとう!

住所:〒064-0804 北海道札幌市中央区南4西4丁目14-2 MYプラザビル8F

(*・ω・)つ 北海道食べ歩き情報もどうぞー♩

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-すすきの, 北海道, 居酒屋, 札幌市
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.