イベント ビール 旅行記 沖縄本島南部 那覇市

第1回「ハイサイちゃんぷる~ビアフェスティバル」に行ってきた。

投稿日:2013年11月29日 更新日:

2013年11月3日、那覇・牧志にあるサイオンスクエアで、「ハイサイちゃんぷる~ビアフェスティバル」が開催されました。
9月上旬にはビアフェスの話を聞いていて、2か月前だし安く行けると思ったら大間違い。往路:JALスーパー先特¥16,770、復路:SKYフリー5¥19,900でした。
行き便のJAL機長が、コックピットから乗客に向けて手を振ってくれたのが嬉しかったです。

羽田,那覇,JAL

さて、沖縄トリップ全般については別途まとめているので割愛(参照)。
旅程3日目の「ハイサイちゃんぷる~ビアフェスティバル」、13:00スタートということで少し前にサイオンスクエアに到着。開始前だというのに各テントともにバッタバタ・・・どうやら氷屋さんがトンズラ(?)したようで、緊急事態だった模様。なんせビールが冷やせないわけですから!
でも、代理の氷屋さんが見つかって。ピンチを乗り越え、ビアフェス開始です!

ハイサイ,ちゃんぷる~,ビアフェスティバル,那覇,2013

チケットブースで1セット1000円のチケットを2つ購入。ハイサイちゃんぷる~ビアフェスティバルでは、どこのブースもだいたいプラカップ1杯600円、瓶1本800円で販売していました。もしチケットが余ったら、期間内であれば実店舗で使えるって言ってた気がします。このチケットを持ってまず最初に向かったのは、石垣島ビール宮古島マイクロブルワリーのテント。いるいるとは思ってたけど、やっぱり横浜のビアバー「チアーズ」マスター堀川さんがいた!

ハイサイ,ちゃんぷる~,ビアフェスティバル,那覇,2013,チアーズ,堀川さん

堀川さんにお声掛けしてみたら「なんで僕のこと知ってるの~?」と言われました。なんせあたしは関東から来たんです!(この日は沖縄ブルーイングのTシャツ着て現地民みたくなってたけど)
そんなこんなで、沖縄は急に天候が崩れるから、1杯目の石垣島ビールを飲みながら雨宿り。

2杯目は「アウグスビアダイニング」のテントでIPAを。7月に会ったロン毛の荒川さんは?とお聞きしたら、所用があって不在とのこと。ヘビメタトークしたかったな~と残念に思いつつ、雨上がりの会場をプラプラ。

ハイサイ,ちゃんぷる~,ビアフェスティバル,那覇,2013,アウグスビアダイニング

「ビアバー麦」のブースでは、美人×ビール仲間(?)のこうあさんと再会。麦は樽生の他に、海外の瓶ビールも用意がありました。あたしの好きなシエラネバダの瓶があるようで、見たことがない銘柄だったから何としても飲みたい!とクーラーボックスから探してもらい、

ハイサイ,ちゃんぷる~,ビアフェスティバル,那覇,2013

シエラネバダ トーピードエクストラアイピーエーを飲みます!まだまだ日が高いけど、屋外でIPA(しかも結構苦い感じ)を飲みましたよ。草っぽくて好みです。グラッシィー!(DDかっちゃん風)

ハイサイ,ちゃんぷる~,ビアフェスティバル,那覇,2013, シエラネバダ,Sierra Nevada,TORPEDO EXTRA IPA

その後、宮古島マイクロブルワリーでコーラルエールを注文。コーラルエールよりコーラルダークが好みだったので、お連れ様に交渉し、

ハイサイ,ちゃんぷる~,ビアフェスティバル,那覇,2013

コーラルダークGETだぜ!このくらいから晴れ間が広まって、天候が回復。ビールには青空が似合います。東京とは違って、11月上旬の沖縄はまだまだ夏っぽいし、こういう時はやっぱりIPAが飲みたくなります。・・・いや、年中飲んでるな。

ハイサイ,ちゃんぷる~,ビアフェスティバル,那覇,2013

ってことで、STONE IPA。また麦より。この日は7割がた麦でビールを購入し、時々アウグスっていうパターンでした。アメリカのビールおいしい!(逆を言えば他のラインナップが物足りない、っていう事です。個人の感想ですが)見たところ、ナガノトレーディング系の輸入ビールが多かったです。

ハイサイ,ちゃんぷる~,ビアフェスティバル,那覇,2013

その後、「アウグスに長髪の人がいた!」という情報を入手。マジスカ!キタコレ!お陰さまで念願の再会が叶ったことを祝し、この日お披露目となったアウグスの新しいIPAを注文。荒川さん、アイアンメイデンのTシャツがイカしてました!ステキ!

ハイサイ,ちゃんぷる~,ビアフェスティバル,那覇,2013

日も落ちかけてきて、いい具合に酔っぱらいました。

ハイサイ,ちゃんぷる~,ビアフェスティバル,那覇,2013

こういう時は出汁!ということで、サイオンスクエア1Fのファミマに突撃。わお!なに、この、素敵そば!お湯を入れるだけで沖縄そばがお手軽に食べられる模様。思わず購入しかけましたが、思い直して、、

ハイサイ,ちゃんぷる~,ビアフェスティバル,那覇,2013

やっぱりビール!伊勢角屋麦酒のネーブルブラウンを飲みました。柑橘系のフルーティな、おいしくまとまったビール。さすが伊勢角さん。

ハイサイ,ちゃんぷる~,ビアフェスティバル,那覇,2013,伊勢角屋麦酒,ネーブルブラウン

その後、出汁を補給。沖縄のししまいを見ながら、しじみの味噌汁をすするあたし。ブランチを食べて以来、おすそ分け頂いたおつまみ以外が食べてなかったからお腹も減ってたんです。

ハイサイ,ちゃんぷる~,ビアフェスティバル,那覇,2013

そろそろラストオーダー。チケットが手元に8枚あったので、〆はローグのセントローグドライホップレッドエールを。これ、最後まで飲み切れず、残しちゃった。さすがに飲み過ぎでございますね。ごめんなさい。
というわけで、地元のビール愛好家さんらと一緒に楽しくビールを飲ませてもらいました。あたしのように東京から沖縄に飛んだ人もチラホラいらっしゃいまして。BBYのTシャツを着た方がいて、「なぜBBYを着てるのですか!」と興奮気味に話しかけたり(ぐぐってみたら、twitterアカウント知ってる人だった!)。

ハイサイ,ちゃんぷる~,ビアフェスティバル,那覇,2013,ROGUE,ローグ

最後に「ハイサイちゃんぷる~ビアフェスティバル」に参加して思った事を。

まず1つ目は、情報解禁が遅かった!
航空券取れなくて行けなかったっていう人もいるんじゃないのかな。ビールの他の観光もできる沖縄だからこそ、東京からのビアフェス参加したいって人ももっといると思うんだよね。「ハイサイちゃんぷる~ビアフェスティバル」の情報は、検索ヲタクのあたしでもみつけにくかったし、フツーの人なら知らないイベントかもしれません。次回以降は、ネット上での情報発信をもっと早く、しっかり告知して欲シーサーと思いました。

2つ目はビールが高いということ。
カップ1杯500円が妥当ではないでしょうか。瓶はともかく。それと現金支払いが可能だともっと楽に購入できたのでは・・・と思うんですよね。チケット制にすることの運営側メリットもあるとはいえ、来場客側のメリットは薄いですよね。割引もないし。ふらっと来て1杯だけ飲んで帰る人がいるかもしれないイベントだからこそ、1コイン(500円)制にするともっといいんじゃないのかな~と。

そんな感じで、結構楽しんだ割に辛口コメントになっちゃいましたが。やっぱり屋外で飲むビールは格別です。また来年あるといいな、と思いながら情報拡散に努めてみました。
終わり。

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩ 

どうぞ下のアドセンス

記事下の楽天広告

記事下の関連コンテンツ



  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。
もっと詳しいプロフィールはこちら

-イベント, ビール, 旅行記, 沖縄本島南部, 那覇市
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2017 All Rights Reserved.