「CRAFTROCK BREWPUB & LIVE」新日本橋のブルーパブでランチ&クラフトビール。

東京・新日本橋「CRAFTROCK BREWPUB & LIVE」彩り野菜のベジプレートとビアフライトセット

先日、一瞬だけ東京に降り立った際に「CRAFTROCK BREWPUB & LIVE」を訪れました。お店の名前は知っていたものの、東京のど真ん中のコレド室町テラス1階にあると知ったのはつい最近です。そして、かれこれ10年来のビール友達が働いてること、また宮古島のIsland Brewingで飲んだクラフトロックのビールがおいしかったことから、今回立ち寄ることにしました。

東京・新日本橋「CRAFTROCK BREWPUB & LIVE」の外観

CRAFTROCK BREWPUB & LIVEの店内は天井が高く開放感があり、おしゃれな雰囲気です。客席はカウンター席とテーブル席がありました。基本的におひとり様はカウンターに案内されるようで、わたしもそちらへ入ります。平日のサラリーマン街とあって、12時台はランチ目当てのお客さんで溢れていました。

東京・新日本橋「CRAFTROCK BREWPUB & LIVE」の店内

カウンターの中にはタップハンドルがズラリ。

東京・新日本橋「CRAFTROCK BREWPUB & LIVE」のタップハンドル

CRAFTROCK BREWPUB & LIVEの店内には、クラフトロックブルーイングの醸造設備があります。店内でビールを醸造し提供するパブ、いわゆるブルーパブの形態です。聞いたところ1000リットル規模の設備だそう。こちらのヘッドブルワーを務める鈴木諒くんに会いつつ、ランチ&ビールをいただこうというのが訪問の目的でした。

東京・新日本橋「CRAFTROCK BREWPUB & LIVE」の店内には醸造設備がある

CRAFTROCK BREWPUB & LIVEのランチメニューはこちら。お肉系ランチにプレートランチがいただけます。新日本橋というお土地柄、それなりにお高いだろうと思っていたのですが、ところがどっこい、メニューによって850円〜1480円とお手軽価格。

東京・新日本橋「CRAFTROCK BREWPUB & LIVE」のランチメニュー

ついでにビールのメニューも。この日はクラフトロックのビールが10種類、ゲストビールが5種類ほど繋がっていました。クラフトロックのビールは定番メニューは特になく、醸造スケジュールに合わせてタップリストの状況も変動するそうです。ビールはハーフパイント600円、パイント900円と都内にしては安い!なぜこんなに安いのかというと、店名がクラフトロックだから600円・900円にこだわりたいんだって。

東京・新日本橋「CRAFTROCK BREWPUB & LIVE」ビールメニュー(タップリスト)

初めてのお店なのでどれにしようか悩んだ挙句、いろいろ飲み比べたいのでビアフライトセット3種(1280円)をオーダーしました。

左のDeepest Oceanはホッピーでシルキーなビール。説明にある通り若草感とレモン、白ブドウ的な風味がおいしく、すいすい飲めちゃう3.9%のセッションIPAです。

真ん中のエモめの夏はソルティライチウィート。ドライな飲み口だけど舌に残る塩っぽさとライチ香が夏っぽくて、確かにエモいわ〜。あまりウィート系は得意じゃないけど、おいしかった!

右のJoy Oppositesは、これぞダブルIPAの中のダブルIPA。松脂の強さがニガニガ星人にはたまりません。IBU90はこの日のラインナップでダントツ。クラフトロックの人気ビールなのも頷けます。わたしも好き!

東京・新日本橋「CRAFTROCK BREWPUB & LIVE」ビアフライトセット3種(Deepest Ocean、エモめの夏、Joy Opposites、1280円)

食前酒的にビールを飲み、その後にランチプレートと2度目のビアフライトセットを追加オーダーしました。

東京・新日本橋「CRAFTROCK BREWPUB & LIVE」彩り野菜のベジプレートとビアフライトセット

まずはビールから。左のS.O.D. ver2はスモークチリフルーツサワーというスタイル。酸っぱくて辛いので「なんだ、これ。笑」ってなりました。いや、でも、この手の謎ビールはサラダと合うと思います。チリペッパー的なスパイシーさなので、ピザにも合いそう。

真ん中はライIPAのDAY OFF。IBU60、アルコール5.3%の飲みやすいビールです。柑橘感がうっすらと。飲んでて落ち着くビールなのですが、きっとわたしがこの日はお休みだったからだろうなぁ。

右のRoomは華やかさと飲みやすさが共存しているアメリカンIPA。飲みやすくてあっという間に飲み干しちゃった。

東京・新日本橋「CRAFTROCK BREWPUB & LIVE」ビアフライトセット3種(S.O.D #176、DAY OFF、Room、1280円)

そして彩り野菜のベジプレート(950円)は、日替わりの彩り野菜10種が乗せられたワンプレートランチです。おつまみとも言えそうなプレートで、さすがブルーパブでいただくランチだなぁと思いました。実はここCRAFTROCK BREWPUB & LIVEは女性客が結構多いお店なんですよね。そのためこの彩野菜のベジプレートもバンバン出ていました。

東京・新日本橋「CRAFTROCK BREWPUB & LIVE」彩り野菜のベジプレート(950円)

トルティーヤ2枚に、しっとりとしたチキンブレストがこんもりと乗せられています。

東京・新日本橋「CRAFTROCK BREWPUB & LIVE」彩り野菜のベジプレートに乗せられたサラダチキン

彩り野菜は紫キャベツ、グリーン、カイワレ、パプリカなど。この立地にあってこの盛り付けで1000円以下というのは奇跡では。めっちゃお得だと思いました。

東京・新日本橋「CRAFTROCK BREWPUB & LIVE」彩り野菜のベジプレートには日替わりで10種類の野菜が使われている

さらにドレッシングは3種類も乗せられています。シーザードレッシング、コブサラダドレッシング、トマトサルサ。

東京・新日本橋「CRAFTROCK BREWPUB & LIVE」彩り野菜のベジプレートのドレッシング3種

これ、ヘルシーでおいしい優秀なつまみじゃないですか。シーザーサラダドレッシングと合わせるとS.O.D. ver2の辛味が引き立っておいしいし、ベジプレートを食べながらだとRoomのトロピカル感が際立ちました。

東京・新日本橋「CRAFTROCK BREWPUB & LIVE」彩り野菜のベジプレートをトルティーヤに巻いていただく

ということで、東京は新日本橋にある「CRAFTROCK BREWPUB & LIVE」に行ってきました。この立地でランチもビールもお安いのが魅力ですが、それ以上に食事もビールもおいしいのです。ランチタイムはもちろん、夜もお客さんがいっぱいなのも納得ですね。東京はいいなぁ、レベルの高いクラフトビール屋さんがゴロゴロしているんだもの。
終わり。

お店の情報

店名CRAFTROCK BREWPUB & LIVE
住所〒103-0022
東京都中央区日本橋室町3丁目2-1 コレド室町テラス1F
営業時間平日:11時〜15時,17時〜23時/土日祝:11時〜23時
定休日不定休
駐車場コレド室町テラスの有料駐車場あり


 あわせて読みたい

-クラフトビール, ビアバー, ビール, ブルーパブ, ランチ, 中央区, 日本橋, 東京都, 都道府県別, 関東・甲信越, 食べ歩き, 飲み歩き
-