沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

ランチ 国際通り 安里 朝食・モーニング 沖縄の禁煙店 沖縄本島南部 沖縄県 那覇市

那覇「BUY ME STAND OKINAWA」おいしさとインスタ映えを両立させた激旨サンドイッチ。

投稿日:2018年6月1日 更新日:

ある日、Instagramを見ていて目に止まったサンドイッチを食べてきました。那覇・安里にある「BUY ME STAND OKINAWA(バイミースタンドオキナワ)」というお店です。外壁のティファニーブルーが目を引きます。お隣には金燕楼(ザ・ゴールデンスワロー)があり、国際通りもすぐの立地です。

那覇・安里「BUY ME STAND OKINAWA(バイミースタンドオキナワ)」の外観。

入り口の足元には、タイル文字がありました。これも最近流行のスタイル。

那覇・安里「BUY ME STAND OKINAWA(バイミースタンドオキナワ)」の入り口。

店内に入るとどこか懐かしい雰囲気。カウンターチェアやソファ席、店内にドーンと置かれたビリヤード台... どれもオールドアメリカンで映画の世界にいるようです。バイミースタンドは、もともと東京のアパレル・SON OF THE CHEESE(サノバチーズ)が手がけるサンドイッチ屋さん。渋谷から始まり、横浜、福岡とブレイクをして、沖縄にもやって来ました。沖縄のバイミースタンドはサノバチーズではなく、浮島通りのWALKERというアパレルが運営しています。アパレル繋がりで出店が決まったとお店のスタッフ談。なるほど、だから店内がオサレなのか〜!

那覇・安里「BUY ME STAND OKINAWA(バイミースタンドオキナワ)」の店内。

客席に入る前に、まずはカウンターで注文を済ませます。バイミースタンドオキナワは、サンドイッチを提供しているお店です。メニューの種類が豊富で、使用している食材を見ながらどれを選ぼうか考えますが、このメニュー表だけでは絵的にイメージが湧かず、どれにしようか悩んでいると...

那覇・安里「BUY ME STAND OKINAWA(バイミースタンドオキナワ)」のメニュー一部。

店員さんが「この写真を参考にしてみて」と雑誌を見せてくれました。これは渋谷のお店が取り上げられた雑誌なのですが、沖縄でも同じようなメニューが揃っているので絵的には十分参考になるんです。

文字だけじゃわかりにくいけれど、写真付きメニュー紹介の雑誌が近くにあった。

それでは、これまで食べたサンドイッチをそれぞれ紹介していきましょう。

ヘラグリーン(ドリンク付き、1200円)

初めて食べたのは、ヘラグリーン(1200円)。英語で書くとHella Greenとなって、めっちゃ緑!とか、そういう感じの訳かな。確かにグリーングリーンしています。サンドイッチの注文で、ドリンクが1杯ついてます。ドリンク付きでこの価格なら、雰囲気もよいし全然アリ。

那覇・安里「BUY ME STAND OKINAWA(バイミースタンドオキナワ)」ヘラグリーン(ドリンク付き、1200円)

ヘラグリーンにはアボカド、ほうれん草、ミックスチーズ、そしてバジルペーストがサンドされています。とある店員さんが、このサンドを「断面マスター」と呼びました。サクサク焼かれた黒パンに、たっぷりのアボカドとチーズの組み合わせ。断面のコントラストに心惹かれないわけない!断面マスターって、ほんっと言い得てる!

「断面マスター」の異名を持つヘラグリーン。

バイミースタンドではハンバーガー袋的な袋も出してくれるのですが、なんとなくナイフとフォークで食べたくなりました。カットして持ち上げると、ミックスチーズがとろ〜ぉり。一見コッテリしてそうですが、焼いたパンのサクサク食感と香ばしさ、それからアクセントになるバジル香で食べ止まらず、あっと今に完食です。食べ終える頃には、バイミースタンドの大ファンになってました。

ミックスチーズがとろぉ〜り。たまりません!

サンドイッチに添えられたコールスローは、酸味と黒胡椒が大人的。対するマッシュポテトは優しいの味付け。わずかに固形のジャガイモが混ざり、滑らかすぎない食感もいい感じ。ウマかった!またすぐ食べに来よう、と心に決めました。

ヘラグリーンに添えられたコールスローとマッシュポテト。

沖縄フィッシュサンド(ドリンク付き、1300円)のスープセット(+250円)

2度目のバイミースタンドは、沖縄店だけの限定メニューを注文しました。沖縄フィッシュサンド(1300円)のスープセット(+250円)です。

那覇・安里「BUY ME STAND OKINAWA(バイミースタンドオキナワ)」沖縄フィッシュサンド(1300円、ドリンク付き)

初めて訪れた時、店員さんが「いちばんインスタ映えするのは、これ!」と教えてくれた沖縄フィッシュサンド。確かに色とりどり、カラフル!フライにした厚みのある沖縄県産フィッシュや紫玉ねぎ、キャベツ、そして優しく甘い紅芋をサンドしています。カリッカリに焼かれたパンで全てを包み、頬張る幸せ!SNS映えはもちろん、ずっしり重たく食べ応えもありました。

沖縄フィッシュサンドはカラフルでインスタ映えする一品だ。

前回売り切れていたスープもあったので、スープセット(+250円)を注文することに。

サンドイッチにスープセット(+250円)をつけることができる。

この日のスープは、ミネストローネ。具沢山でウマかった!

この日のスープセット(+250円)は、ミネストローネだった。

モーニングのブレックファーストプレート(ドリンク付き、750円)

週末にひとり時間が作れたので、バイミースタンドオキナワへ行ってきました。今回は、以前から狙っていた朝食です。朝8時〜11時まで朝食メニューの提供をしています。

那覇・安里「BUY ME STAND OKINAWA(バイミースタンドオキナワ)」では朝8時〜11時までモーニングが食べられる。

朝食メニューもいろいろ。トッドインザホールもチリビーンズもストラータも気になるのですが...

那覇・安里「BUY ME STAND OKINAWA(バイミースタンドオキナワ)」の朝食メニュー。

初めてなので定番のブレックファーストプレート(ドリンク付き、750円)をいただきます!トーストが圧倒的にウマい!リッチに焼かれたサクサクのトーストはサンドイッチ用に薄切りです。目玉焼き2つ、ベーコン3枚、ぺったんこのハッシュポテトもウマい。一見、沖縄のぺらぺらトンカツかと思いましたが、ポテトでした。コールスローがお口をリセットしてくれます。

那覇・安里「BUY ME STAND OKINAWA(バイミースタンドオキナワ)」の朝食メニュー、ブレックファーストプレート(750円)

この目玉焼き、ほんとに最高の出来の半熟で、荒いブラックペッパーがいいアクセント。ベーコンはバリバリに焼かれたものが3枚。塩気と食感が食を捗らせます。この2つをトーストに乗せて、大口開けてガブリ。最高かよ!ずっとウマウマ言いながら食べました。おいしいものは正義ですね。マジで育児ストレスが発散できました。

半熟の目玉焼きとカリッカリのベーコンをトーストに乗せて... ウマい!

ということで、那覇・安里にある「BUY ME STAND OKINAWA(バイミースタンドオキナワ)」に行ってきました。朝8時からのモーニングも、11時からのランチも最高!モーニングの価格は500〜1000円、ランチは950〜1350円です。ランチの方がご馳走感のある金額ですが、朝食は手が出しやすい感じがしました。ほんっと最高です。おいしい食べものって人を幸せにするんだなぁ。またバイミースタンドに食べに行こうと思います。
終わり。

住所:〒902-0067 沖縄県那覇市安里1丁目4-13

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-ランチ, 国際通り, 安里, 朝食・モーニング, 沖縄の禁煙店, 沖縄本島南部, 沖縄県, 那覇市
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.