沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

ビール 中華料理・台湾料理 沖縄本島南部 沖縄県 那覇市 餃子

那覇・安里「金燕楼(ゴールデンスワロー)」安くてウマい大衆中華料理ならお任せ!

投稿日:2014年9月16日 更新日:

沖縄に来てから中華を一度も食べていない事に気付いてから、体が中華を欲していました。そこで、飲みに出る前の腹拵えに「金燕楼(ザ・ゴールデンスワロー)」へ立ち寄ります。国際通りの端っこ、安里の三叉路付近にあります。ゴールデンスワローから栄町は近いし、食べてから飲みに行くのもアリですよね。

那覇,安里,金燕楼,ザ・ゴールデンスワロー,中華,ビール

こちらは、とある日曜の19時台の店内。家族連れやグループでの利用も多いです。いつ来ても人気店だなぁ。カウンター席もあるし、テーブル席も人数に合わせてつけたり離したりしてくれるから、人数問わず訪れやすいです。

金燕楼(ザ・ゴールデンスワロー)の店内。日曜もしっかり混んでいる。

まずはビールで乾杯。ビールはキリンの一番搾り(480円)でした。

那覇,安里,金燕楼,ザ・ゴールデンスワロー,中華,ビール

夏になると、ナスが食べたくなっちゃう。というわけで冷やし蒸しナスのしびれだれ(400円)をオーダー。山椒のビリッとした辛さと、とろっとしつつひんやり冷たいナスが美味。でも痺れるほどの辛さというわけでもなかったので、個人的にはもっとビリビリきてくれても良いな~と思いました。

那覇,安里,金燕楼,ザ・ゴールデンスワロー,中華,ビール

続きまして蒸し鶏のネギダレ(580円)。骨付きの鶏がぶつ切りでやってきました。鶏の骨は少し食べにくかったけど、お肉は柔らかで、お味は良かったです。や~、久し振りの中華うまい!ビールが捗ります。

那覇,安里,金燕楼,ザ・ゴールデンスワロー,中華,ビール

焼き餃子(500円)。小ぶりですが、食べやすいサイズ感。餃子の皮がもちっとしていておいしい。餃子は醤油+お酢と、酢+胡椒で食べるのがおいしかったです。途中で瓶ビール(580円)も追加しつつ腹拵え完了!

那覇,安里,金燕楼,ザ・ゴールデンスワロー,中華,ビール

ということで、金燕楼(ザ・ゴールデンスワロー)は、さくっと飲むのも、がっつり食べるのもどちらもアリなお店ですね。一品料理もおいしいけれど、ラーメンやチャーハンも気になるところ。そのうちまた食べに訪れようと思います。
終わり。

【2017年11月6日追記】

牧志のさいおんスクエアで行われたビールイベントの帰りに、シメ飯して帰ろうってことでゴールデンスワローを訪れました。久しぶりに食べに来たけど、めっちゃ混んでます。さすがです。さて1品目はパクチー押し豆腐サラダ(580円)です。麺のように細長くカットしたお豆腐は、硬くて面白い食感です。あっさり系の味付けにパクチーがナイスコンビ。

金燕楼(ザ・ゴールデンスワロー)のパクチー押し豆腐サラダ(580円)

こちらは豚バラキャベツホイコーロー(700円)。甘辛い味噌の味がめちゃウマ!これはいいわー、お酒にもご飯にもよくあう1品です。

金燕楼(ザ・ゴールデンスワロー)の豚バラキャベツホイコーロー(700円)

そして問題児、四川水煮肉片(1080円)。辛い!でもウマい!しかしめちゃくちゃ辛い!唐辛子、鶏肉、もやし、フクロタケなどが入り、激辛スープもたっぷりです。やめときゃいいのに、スープを飲む手と汗が止まりません。ちなみに、この四川水煮肉片はゴールデンスワローで一番辛いお料理だそうです。誰がそんなチャレンジメニュー頼んだんだい!(でもおいしい)

金燕楼(ザ・ゴールデンスワロー)の四川水煮肉片(1080円)

そして、シメラーとして注文したのは、四川坦々麺(780円)です。

金燕楼(ザ・ゴールデンスワロー)の四川坦々麺(780円)

中太麺に絡みつく坦々ソースは、濃厚でウマい。しかし、激辛な四川水煮肉片に口の中をヤラれていて、何を食べてもめっちゃ辛い。もちろん四川坦々麺も辛い。なので、四川坦々麺単体の辛さがどんだけのものだったのか、残念ながらわからず。しかし、酔っ払って食べる味の濃い中華って最高においしいですね。久し振りに同僚と食べに行けて楽しかったです。

四川坦々麺は濃厚。中太麺をズルズル食べる。

住所:〒902-0067 沖縄県那覇市安里1丁目4-14

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-ビール, 中華料理・台湾料理, 沖縄本島南部, 沖縄県, 那覇市, 餃子
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.