ランチ 新都心・おもろまち 沖縄そば 沖縄本島南部

【閉店】那覇・新都心公園「いしぐふー」で沖縄そばを食べてきた。

投稿日:2014年8月28日 更新日:

那覇に越してきて沖縄そばをよく食べています。おもろまちにある新都心公園付近は、ハローワーク那覇があるのでよくウロウロしているのですが、その時に目にした那覇市緑化センターという施設が気になりました。

那覇,新都心,いしぐふー,沖縄そば,ランチ

んん?建物の左側に「そば王」って書いてる?どうやら食べ物屋さんのようなので、入ってみる事にしました。そば王って一体ナニ?

那覇,新都心,いしぐふー,沖縄そば,ランチ

そば王については祖理解できてないけど、ここが「いしぐふー」という沖縄そば店だということはわかりました。「そば王」ばかり目立って、店名「いしぐふー」がわかりにくいっていうのは気にならないのかしら。
疑問が募るばかりですが、メニューを決めます。一番シンプルなのは玉子そば(540円)でしたが、お肉が食べたかったのであぶりソーキそば(680円)をオーダーしました。

那覇,新都心,いしぐふー,沖縄そば,ランチ

店員さんがバーナーの準備をしだしました。注文が入ってからソーキを炙るとわかり、写真を撮らせてもらうことに。じゅわじゅわといい感じの焦げ目が。

那覇,新都心,いしぐふー,沖縄そば,ランチ

ランチタイムを外していたこともあって、あぶりソーキそばはすぐに出てきました。写真を撮っていたら店員さんが小道具として旗を貸してくれましたよ。

那覇,新都心,いしぐふー,沖縄そば,ランチ

スープの出汁はあぐー豚からとっているそうで、あっさり塩味といった感じ。うまい。いしぐふーさんの麺はとても特徴があって、ラーメンでいうところの卵麺のよう。つるっとした食感と、プチプチッとした食べ応えが、これまで食べたことのある沖縄そばとは別物でした。沖縄そばというか、ラーメンに近いイメージです。

那覇,新都心,いしぐふー,沖縄そば,ランチ

炙ったソーキはとろっとした食感でした。ワサビとカラシが添えられているので、油っぽさも気にならずに食べられます。このままでも、もちろんそばと一緒でも美味しかった。

那覇,新都心,いしぐふー,沖縄そば,ランチ

そして、この薄焼き玉子。これも他のお店では見たことがないです。面白い!あまり味がついていないので、スープの邪魔をしません。

那覇,新都心,いしぐふー,沖縄そば,ランチ

そばを半分食べてから鰹節をいれてね、とのことだったので、食べてる最中に投下。この鰹節で風味がだいぶ変わるということでしたが、違いは余りわからなかったな~。いずれにしても美味しかったです。

那覇,新都心,いしぐふー,沖縄そば,ランチ

ということで、新都心公園の中にある「いしぐふー」さんであぶりソーキそばを食べてきました。お店の外に書いてある「初代そば王」というのは、どうやら沖縄そばランキングで1位になったからのようです。インスタント麺の商品化もされているとは、いしぐふーさん侮れません。ただ、一般的な沖縄そばのイメージからは少し離れたそばなので、観光しに来て1杯目に食べるそばではなさそうだな~と思いました。
終わり。

【2017年11月16日追記】

2017年の春に、新都心公園のお店は撤退されたようですね。入居していた那覇市緑化センターの店舗入札で2017年の更新ができなかったとのことでした。

住所:〒900-0006 沖縄県那覇市おもろまち3丁目2-1

沖縄県那覇市おもろまち3丁目2-1

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

どうぞ下のアドセンス

記事下の楽天広告

記事下の関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。
もっと詳しいプロフィールはこちら

-ランチ, 新都心・おもろまち, 沖縄そば, 沖縄本島南部
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2017 All Rights Reserved.