スープカレー ランチ 札幌市

札幌・大通り「村上カレー店プルプル」でスープカレーを食べてきた。

投稿日:2014年7月7日 更新日:

スープカレー発祥の地、札幌には様々なスープカレー店があります。お店によってスタイルが異なるため、何日も連続して食べたって全然飽きないほどスープカレーが大好きです。さて、この日は西10丁目にある「村上カレー店プルプル」に行きました。村上カレー店プルプルはスープカレー好きには有名店ですが、ちょっとマニアックなお店かもしれません。あたしは札幌在住の時から、ちょっとマニアックなお店ばかり巡ってたなぁ。

札幌,大通り,村上カレー店プルプル.スープカレー.ランチ

村上カレー店プルプルには、平日の13時過ぎに到着しました。カウンターに案内され、ランチメニューを確認します。このお店に来たなら、納豆入りのスープカレーを食べるべきです。今回はナット・挽肉ベジタブルを辛さ10番でいただきました。ランチ時はこのメニュー表のカレーなら全て800円なんだって。ライスは小すると−50円。そこにピーマンと茄子をトッピングしました。それぞれ+50円です。カレーとトッピング、合計で850円です。

札幌,大通り,村上カレー店プルプル.スープカレー.ランチ

納豆とカレーって思ってもみない組み合わせですが、初めて食べた時は衝撃のウマさでした。ほんっとびっくりしたのです。それからドはまりして、この村上カレー店プルプルに行き着きました。待つこと5分ほどでナット・挽肉ベジタブルがやってきました。野菜トッピングしているためか、いつもの楕円形の器じゃなく、大きな丼にに入ってます。

札幌,大通り,村上カレー店プルプル.スープカレー.ランチ

こちらのお店のスープはあっさり系、スパイスがダイレクトに舌に届くカレーです。が、挽肉とひきわり納豆がたっぷり入っているので、スープ状でもとろとろのルー状でもなく、ねとっとした独特なとろみがついています。これぞ納豆カレー!

札幌,大通り,村上カレー店プルプル.スープカレー.ランチ

ご飯は一般的なジャポニカ米でした。このお米をスープに浸していただくのが大好き。ご飯と納豆、ご飯とカレー、ご飯と納豆とカレー...合わない訳がありませんね。

札幌,大通り,村上カレー店プルプル.スープカレー.ランチ

久々の来店すぎてひとつ忘れていたことがありました。このお店のスープカレーは辛い方がおいしいんです。今回、辛さを10番と控えめにしてしまったことを非常に後悔しました。納豆がトッピングされただけでも辛さは軽減されます。玉子やチーズも同様ですが、辛さの調節はその時々で考えねばなりませんね。ぐぬぬ。

トッピングのしゃきしゃきなピーマンも揚げ茄子もおいしかった。あたしの好みとしては、やっぱりスープカレーは野菜に限ります。

札幌,大通り,村上カレー店プルプル.スープカレー.ランチ

食べ終わった頃には、店内にはあたし一人になってしまいました。さすが平日のランチタイム。せっかくなのでお店の感じも撮影させてもらいました。

札幌,大通り,村上カレー店プルプル.スープカレー.ランチ

ということで、札幌にある「村上カレー店プルプル」のレポートでした。このお店のスープカレーは辛めに限る!納豆トッピングの時はお店の方に「納豆は挽肉が入ったカレーがオススメです」と言われるので、最初からナット・挽肉を選択するのが良し!こう思い出して書いてると、また食べたくなっちゃうほど癖になります。またいつか食べに行こうと思います。
終わり。

住所:〒060-0062 北海道札幌市中央区南2条西9丁目

(*・ω・)つ 北海道食べ歩き情報もどうぞー♩

どうぞ下のアドセンス

記事下の楽天広告

記事下の関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-スープカレー, ランチ, 札幌市
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.