ビアバー ビール 門前仲町

日本橋三越で心破れて、門前仲町「宮澤商店」へ。

投稿日:2013年9月20日 更新日:

かれこれ2週前の話ではありますが、日本橋三越本店の英国フェアでBrewdogパブをやってる!とインターネットで情報を拾ったなかのひとです。
期間が2013年9月4~10日だったので、初日9月4日の仕事終わりに行ってきました。
TOKYO☆ストロング・スタウトという数量限定の瓶もあるそうで、初日に行かずしていつ行くのか!と。

日本橋三越,英国フェア,Brewdog,門前仲町,宮澤商店,志賀高原,インディアンサマーセゾン

18:01にタイムカードを切って、ダッシュで浅草線に向かい、到着した日本橋三越本店。
でもね。もうね、到着した時点で18:27だったの。なんせ18:30ラストオーダー、19:00閉館。だから諦めモードでした。
この大都会のど真ん中にあるデパートさんよ、何故にそんな閉店時間早いのか!! って思いながらも諦めきれず、念のため英国フェア会場まで行ったんです。
でもやっぱり、ブリュードッグのブースには「本日は閉席しました」って立てかけられてたけどね。
映画「麒麟の翼」の橋とか麒麟像とか見れたから、それだけでラッキー!ってことにしよう。

って思いながら、どこか近くにビアバーないかな~って思ってググってたんですが、どうも立地がよくわからず。
滅多に降りない駅だし、不慣れな土地なので右も左もわからない状態。
たぶん八重洲口に行けばスワンレイクとかバッカスとかあると思うんだけど、MAPを見てもどっちが東京駅方面か全く理解できず。
そこでふっと思い出したのが、数年前に青葉台「キールズバーハウス青葉台」にいた宮澤さんが独立して出したお店でした。
コレド日本橋の目の前で道に迷っていたあたしは、東西線に吸い込まれました。

日本橋三越,英国フェア,Brewdog,門前仲町,宮澤商店,志賀高原,インディアンサマーセゾン

門前仲町にある「宮澤商店」さんの外観、いい雰囲気です。街並みに合ってる感じがします。
門前仲町も初めて来る街で、お店の場所もよくわかってなくて、同じ場所グルグルしちゃったんですが、ようやく到着。
お店に入ると、L字カウンターは満席だったので、スタンディングで飲むことに。

日本橋三越,英国フェア,Brewdog,門前仲町,宮澤商店,志賀高原,インディアンサマーセゾン

ビールはキールズバーハウスの流れを汲んでるのでしょう、スーパードライもありながらクラフトビールが並んでいました。
あたしはとりあえずBrewdogの仇を!とばかりに、志賀高原 インディアンサマーセゾンを。
この夏、あたしはセゾンとウルケルが飲めるようになりました。
IPAとかペールエールばっかり飲んでたのに、成長したなぁ!

日本橋三越,英国フェア,Brewdog,門前仲町,宮澤商店,志賀高原,インディアンサマーセゾン

コースターもなんとなく和テイストな感じを受けました。シンプルな感じ、個人的に好きです。
・・・で。
この辺でこの日の所持金を思い出しました。あ、1300円しかない!orz
前夜に「明日ATM行かなきゃ」って思ってたのを、散々三越行ってビアバーに来て注文した後に思い出すっていう。
せっかく門前仲町に初めて来たのに、1パイントでお帰りでございますよ。
なにやってんだ、あたしは!も~!!

三越でBrewdogも買えず、宮澤商店さんでも1杯しか飲めず、、、まぁ、そういう1日なのだろう!と大人しく帰宅しました。
街の雰囲気的に門前仲町は好みだと思うので、またリベンジしたいと思います!
誰か、同行者求ム!!!
終わり。

-ビアバー, ビール, 門前仲町
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.