沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

シティホテル ホテルの口コミ 九州 旅行記 朝食・モーニング 熊本県

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食を食べてきた。

2019年7月15日

九州南部の旅、6日目の朝のこと。滞在先のANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイで朝ごはんを食べようと、レストランへに向かいました。ビジネス利用が多そうなホテルですが、この日はGW期間中ということで子連れの家族利用も多く、朝ごはん会場でも多少騒いでも気にしない雰囲気。この点は非常に助かりました。ということで、さっそくANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食レポート行ってみよ〜!

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食ビュッフェのレポート。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食会場は、1階にあるレストラン「サンシエロ」です。レストラン入り口にはワインのボトルが飾られています。レストランはここしかないので、朝・昼・夜と稼働しているようですね。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食会場「サンシエロ」の入り口

朝食ビュッフェの営業時間と料金。

今回はANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食時間と料金です。こちらは2019年6月時点の情報です。最新情報はホテルの公式サイトまたはフロントにお問い合わせください。

営業時間 6:00〜10:00
料金 大人 2500円
子供(7〜12歳) 1250円
子供(4〜6歳) 625円

さて、今回はANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食付きプランだったので、チェックイン時に朝食券を受け取っています。お部屋を出る際、忘れずに持っていきましょう。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食券

朝食会場「サンシエロ」の客席の様子。

朝食会場に入ると、店内は明るく広々としていました。テーブル席またはボックス席があり、人数に合わせてレストランスタッフが案内してくれます。少し遅めに食べに向かったこと、そしてGW期間中だったこともあり、店内は結構埋まっている状態でした。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食会場「サンシエロ」の店内

朝食ビュッフェのお料理は和洋、そして熊本の郷土料理など80種類。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食ビュッフェは和食・洋食・熊本の郷土料理などをいただけます。その数なんと80種類!これだけあれば好き嫌いある人でも安心だし、卵アレルギー・ピーナツアレルギーを持つ我が家のお子サマーが食べられるものだって充分選べます。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食会場「サンシエロ」の様子(その1)

まず向かったのはサラダコーナー。ホテルの朝ごはんで嬉しいのが、新鮮で充実した生野菜です。旅が続くとお腹の調子が悪くなるため、積極的に野菜を食べるよう心がけます。ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食はサラダにも力を入れていて、素材の味・香りにこだわって栽培している阿蘇つじ農園などの野菜を使っているそうです。ドレッシングも複数から選べて嬉しい。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食会場「サンシエロ」のメランジェサラダ

こちらは熊本の郷土料理コーナー。辛子蓮根はこのホテルのオリジナルレシピだそうです。お漬物も地元のもの。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食会場「サンシエロ」の様子(その2)

こちらはうどんコーナー。インバウンド客も多いのでしょう、作り方に日本語と英語が添えられていました。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食会場「サンシエロ」の様子(その4)

和食コーナーのブッフェの様子。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食会場「サンシエロ」の様子(その5)

こちらは朝にさっぱりと食べられるフルーツコーナー。季節の果物をいただけます。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食会場「サンシエロ」のフルーツ類

ソフトドリンクも充実。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食会場「サンシエロ」のソフトドリンク

コーヒーマシーンもあります。朝はコーヒーで始めたい。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食会場「サンシエロ」のコーヒーメーカー

汁物も和洋がありました。この日はだご汁と、トマトコンソメスープです。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食会場「サンシエロ」の様子(その3)

シリアル類やホテル内で焼き上げるパンもあります。クロワッサンやロールパン、デニッシュなど10種類ほど並んでいました。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食会場「サンシエロ」の様子(その7) レストランの奥にはシェフによるライブキッチン。オムレツまたは目玉焼きを焼いていただけるとのことで、ひとつお願いすることに。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食会場「サンシエロ」のライブクッキングのシェフ

卵料理に合わせるソース類もいろいろ。塩・醤油・ウスターソースにジャパンイズムを感じます。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食会場「サンシエロ」の様子(その8)

今回いただいた朝食。

今回取り分けてきた食事を簡単にご紹介します。大人と子供向けがあるので、滞在予定の方は参考にしてみてください。

カーチャンの朝ごはん

まずは大人の食事です。洋食中心で、タンパク質と野菜をいただきたく、このような構成になりました。せっかく熊本までやってきたので、辛子蓮根と明太子も小皿に盛り合わせています。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食会場「サンシエロ」で食べた朝ごはん

メランジェサラダの青々しいケールがとてもおいしかった!この旅の後、自宅でもケールを購入してサラダに食べるほどのハマり具合です。エグミがなく、それでいて苦味がしっかり。野菜の味が本当においしかった。トマトドレッシングと粉チーズもよく合います。そしてチーズはもちろんのこと、分厚いハムが柔らかくおいしかったのです。阿蘇の麓にある自家製ハム工房トントンで作っている豚のちまき(すね肉)のハムなんだって。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食会場「サンシエロ」のケールもりもりのサラダとチーズ、ちまき(豚のすね肉)がウマかった!

シェフに焼いてもらったオムレツは、割と火入れがされたものでした。好みとしては、もうちょい卵がとろとろしていると嬉しいですが、味はおいしかったです。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食会場「サンシエロ」のオムレツ

2歳3カ月のお子サマーが食べた朝ごはん

こちらは卵とピーナツの食物アレルギーを持ったお子サマー用の食事。旅先では色が細りがちなので、好きなものを食べてくれそうな量だけ用意しました。カレーにソーセージ、フルーツ各種。納豆とふりかけ、味のりも。どれを食べるかわからないので、一通り用意しました。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食会場「サンシエロ」のお子サマーの食事

熊本滞在なのですが、この旅で唯一ふれたくまもん。お子サマーがやけに気に入り、この後ふりかけのことを「くまもん」と呼ぶようになりました。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食会場「サンシエロ」で食べたくまもんのふりかけ

保育園ではパクパクひとりで食べてくれるのに、この日はカーチャンが食べさせても全然食べてくれませんでした。普段の1/2程度だったかな。旅先なので仕方なし。

ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食会場「サンシエロ」で朝ごはんを食べるお子サマー

まとめ。

ということで、ANAクラウンプラザホテル熊本ニュースカイの朝食を食べたレポートでした。ケールを始めとするサラダとおいしいドレッシング、そして自家製ハム工房トントンの豚ちまき(すね肉)のハムが本当にウマかった〜!大人向けの食事が多かったけれど、食物アレルギー表示もあったので、子連れでも大変有りがたく利用させてもらえます。辛子蓮根や土地のお漬物、だご汁などの郷土料理もいただけるし、短い滞在でも食の観点で熊本らしさに触れられる点はよいと思いました。サラリーマンのビジネス利用の時は、こういう土地の食べ物を朝にいただけるのはちょっと嬉しいかも。レストランスタッフの応対もよかったです。ご馳走さまでした。

住所:〒860-8575 熊本県熊本市中央区東阿弥陀寺町2

(*・ω・)つ 熊本食べ歩き情報もどうぞー♩

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。アメリカンペールエール、IPA、セッションIPA、ゴーゼ、ラガーが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。

-シティホテル, ホテルの口コミ, 九州, 旅行記, 朝食・モーニング, 熊本県
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2019 All Rights Reserved.