毎日ビール.jp

沖縄移住ブロガーのおいしいビール&グルメ情報【毎日ビール】

那覇・松山「やっぱりステーキ2nd」200g1000円のステーキを食べてきた。

      2017/05/17

 - ステーキ, ランチ, 松山, 沖縄本島南部, 那覇  -

会社の同僚にオススメされまして、コスパの高いステーキハウスでランチしてきました。向かったお店はお肉好きに支持されている、那覇・松山「やっぱりステーキ2nd」。

やっぱりステーキ2nd,松山,那覇

やっぱりステーキは、溶岩焼きステーキが200gで1000円、さらにスープ・サラダ・ごはんがお代わり自由というお店です。

やっぱりステーキ2nd,松山,那覇

さっそく店内へ...と思ったらい、入り口にこんな張り紙が。なるほど、初めてのあたしでもわかりやすくてありがたい。

やっぱりステーキ2nd,松山,那覇

改めまして、やっぱりステーキの店内へ。カウンター席とテーブル席がありました。カウンター席があるので、おひとり様でも気楽に入れますね。

やっぱりステーキ2nd,松山,那覇

着席する前に、まずは券売機でオーダーを決めましょう。やっぱりステーキのメニューはステーキ、牛すじカレー、ステーキ丼、沖縄そばがあるようです。ステーキはお肉の部位とグラムごとに価格が違うみたい。

やっぱりステーキ2nd,松山,那覇

あたしはお店の店名にもなっている、やっぱりステーキの200g(1000円)を食べてみることにしました。

やっぱりステーキ2nd,松山,那覇

お店の方に食券を渡したら、サラダバーへ移動です。サラダバーと言ってもキャベツの千切りと、マカロニサラダ、スープが1種類あるくらい。ですがダイエット中のあたしとしては、キャベツ食べ放題っていうのがとてもありがたいです。ドレッシングは4種類でした。

やっぱりステーキ2nd,松山,那覇

ごはんは2種類。飽きずにいっぱい食べれるから、嬉しいですね。

やっぱりステーキ2nd,松山,那覇

ステーキがやってくるまで、キャベツをモリモリ食べ、スープもお代わりしておきました。

やっぱりステーキ2nd,松山,那覇

そんなこんなしていたら、主役のステーキがジュージューいいながら登場!

やっぱりステーキ2nd,松山,那覇

ペーパーを外すと、200gのビーフステーキが。思ったより肉厚で、ボリュームがあるようです。この日はみすじという部分のお肉でした。見るからに脂身が少なそうで、嬉しい!

やっぱりステーキ2nd,松山,那覇

デカいブロック肉にナイフとフォークを入れてみます。おや、柔らかい。そして焼き加減は、あたし好みのレア!注文の時に焼き加減を聞かれなかったのですが、自動的にレアで提供されました。熱々の溶岩で、自分好みの焼き加減に変えられるわけですね。

やっぱりステーキ2nd,松山,那覇

ステーキをカットしつつ...

やっぱりステーキ2nd,松山,那覇

どの調味料で食べようか悩みます。やっぱりステーキの卓上にはたくさん調味料があって、どれも試してみたくなるけれど...

やっぱりステーキ2nd,松山,那覇

今回は自家製オニオンソース、イタリアンロックソルト+刻みわさび、A1ソースにしてみました。

やっぱりステーキ2nd,松山,那覇

やっぱりステーキのお肉は脂身が少ない赤身のお肉で、わさびで食べるととても美味しかったです。

やっぱりステーキ2nd,松山,那覇

溶岩石の鉄板は、ステーキを食べ終わるまで熱々。なので、ウェルダンの焼き加減が好きな人でも安心して食べに行けると思いました。

やっぱりステーキ2nd,松山,那覇

余談ですが、やっぱりステーキには、心得10カ条が掲げられていました。この日のあたしは疲れていて、ストレスを感じていたので、ステーキを食べに行ったのもあながち間違いではなかったんだなぁ。

やっぱりステーキ2nd,松山,那覇

ということで、那覇・松山にある「やっぱりステーキ2nd」で、200g1000円のステーキランチを食べてきました。沖縄のステーキハウスって何軒か食べに行きましたが、ここまで脂肪が少なくあっさりと、そしてしっかり満足感が得られるステーキって、なかなかないと思います。ステーキ200gでお腹いっぱいになりますが、調味料もたくさんあって味変できるから、300gくらい食べ飽きずにペロリとイケそう。松山っていう飲屋街にあるので、飲んだ帰りはここでステーキでシメるのもアリ!あたしはランチで通おうと思います。
終わり。

住所:〒900-0032 沖縄県那覇市松山2丁目7-16

沖縄県那覇市松山2丁目7-16

(*・ω・)つ 沖縄のランチ情報もどうぞー♩