沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

カフェ・喫茶店 キッズメニューあり ランチ 沖縄の禁煙店 沖縄本島中部 沖縄県 西原町

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」子連れママの癒しの場でヘルシーランチを食べてきた。

かれこれ10年以上の付き合いの友人と久しぶりの再会をしてきました。向かったのは西原町にある「島とうふ専門Cafe ソイラボ」です。ここは以前から訪れてみたかったカフェ。子連れのママたちに人気とあって、子持ちになったあたしも訪れてみたいな〜と思っていたのです。友人にも幼いお子さんがいるので、子連れで訪れても気兼ねなく過ごせそうだな〜と思い、ソイラボを予約しました。

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」の外観

お店の周辺は全然土地勘がないのと、カーナビアプリに変な場所へ連れて行かれてしまい、迷った挙句にやっと到着。

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」の入り口前にある看板。

入り口には駐車場に関するお願いが「縦列終車された方は必ずスタッフまでお伝えください」「店前は大きなお車が優先です。お店の横のくだり坂降った途中ソイラボの駐車場あります。そちらにできるだけ奥からつめて止めてください。」という張り紙が。お店の前には既に5〜6台の縦列駐車があったので、坂下へ向かいました。

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」の駐車場についてのお願い。

坂下にあるソイラボの駐車場もいっぱいしていました。

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」の坂下にある駐車場。

車をなんとか駐車して、ソイラボ店内へ。こちらはテーブル席とソファー席。

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」の店内(テーブル席とソファー席)

芝生スペースにはキッズスペース(遊び場)があります。いいなぁ!ママたちがランチを食べている間、子どもを遊ばせられそう。今回は当日予約だったので、芝生スペースの席は予約が取れませんでした。人気なので、利用したい場合は早めに予約しましょう。

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」の芝生スペースにはキッズスペースなど遊び場を併設。

店内にはベビーケアルームなるものもあります。

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」の授乳室。

ここは授乳室であったり、オムツ交換スペースとして利用できるんですね。この広さと設備があれば、立ち上がる前のベビー連れでも安心して来店できますよね。

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」の授乳室にはベビーベッドやおしりふきなどが完備。

さらに!無料の離乳食を数種類用意してくれています。こんなに至れり尽くせりだなんてありがたすぎます!ここまで用意してくれるのは、ソイラボのオーナーが子育て真っ只中のママだから。世のお母さんが何を欲しているのか、本当に理解しているからこそ、ベビーケアルームや離乳食を用意しているんでしょうね。

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」には離乳食(無料)の用意がある。

ソイラボの設備に感心しながら予約していたソファー席に入り、ランチメニューをチェックします。今回は本日のワンプレートランチをいただくことにしました。

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」のメニュー表(本日のワンプレートランチ)

ワンプレートランチ(890円)にBセット(+200円)をつけて注文しました。ソイラボは、その名の通り豆を使ったお料理が多いやスイーツを提供しています。豆を使う、つまり豆腐などの大豆加工製品です。オーナーのご主人が池田屋豆腐を経営していて、お豆腐・がんもどき・おからなどヘルシー食材をふんだんにつかったお料理をこのカフェで提供しているんですね。あたしは池田屋豆腐が大好きで、街中を走る池田屋豆腐の移動販売車を捕まえた時に小躍りしたほど。

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」本日のワンプレートランチ(890円)

ワンプレートランチに乗せられたお食事をチェックしていきましょう。池田豆腐のがんもどきに、ゆしどうふのオムレツです。オムレツに豆腐を入れるなんて、考えたこともなかった!このアイディアはいただこう。

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」ワンプレートランチのがんもどきとゆしどうふのオムレツ。

こちらは付け合わせのトマトペンネにおから。

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」ワンプレートランチの付け合わせ(トマトペンネ、おから)

池田豆腐のすき焼きには、厚揚げが使われていました。ほろほろのゆし豆腐もおいしかったなぁ。

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」ワンプレートランチのゆし豆腐と池田豆腐のすき焼き。

ワンプレートランチとともにSOYラー油も卓上へ。ゆしどうふにかけるよう勧められたのですが...

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」SOYラー油がおいしい。

あたしは、ごはんにかけて食べるのがお気に入り。ピリ辛で食が捗る〜!

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」ワンプレートランチのごはんにSOYラー油をかけるとウマい!

ランチにつけたBセットは、フリードリンクとフリースープのセルフサービスです。ドリンクはホットとコールドの数種類、スープは1種類です。友人との長話に、フリードリンクはありがたいですよね。

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」ワンプレートランチのドリンクセット(+200円)をつけると、ドリンクとスープが飲み放題になる。

スープはゆしどうふを使った優しい味。これがめちゃくちゃおいしくて、おかわり自由ということが信じられなかった!みんなBセットにするべし。

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」ワンプレートランチのスープ。

ワンプレートランチ以外にもメニューがあって、スイーツやキッズメニュー、スムージーを提供しています。

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」のメニュー表(キッズメニュー、ドリンクなど)

こちらは友人のお子さんが注文していたキッズカレー(500円)。子どもが好きなウインナーやポテト、枝豆におからサラダがついてました。

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」のキッズカレー(500円)

食後、お店からのコメントを読んで、またここでゆっくり過ごそうと心に決めました。育児ママの苦労たるや、それはもう計り知れません。

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」の営業時間やお店紹介について。

ソイラボ店内には池田豆腐の商品を直接販売コーナーがあります。帰り際に覗いてみると、お気に入り商品があったので買って帰ることに。

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」では池田豆腐の販売もしている。

今回は、燻製島豆腐とニラがんもです。燻製島豆腐、めちゃくちゃオススメです。この商品を食べて池田豆腐のファンになりました。チーズのような食感・味で、ヘルシーなおつまみです。ニラがんももこのまま食べておいしいから、手軽におかずを1品増やせました。

西原「島とうふ専門Cafe ソイラボ」で売られていた池田豆腐の島豆腐の燻製とニラがんもを買ってきた。

ということで、西原町にある「島とうふ専門Cafe ソイラボ」でランチを食べてきました。ソイラボの人気は、育児ママたちの欲しいものがお店に揃っているから。食事(キッズメニューと、無料の離乳食)にベビーケアルーム(授乳室・おむつ交換台)、そしてキッズスペース(子どもの遊び場)。0歳児から幼児を連れて息抜きしに行ける場所だからこその人気店なのでしょう。お食事もおいしいし、お気に入りの池田豆腐も買って帰ることができるというおまけ付き。今回はお子サマーを連れて行ってないのですが、次回は一緒jに訪れてみようと思っています。
終わり。

住所:〒903-0115 沖縄県中頭郡西原町池田86-1

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。アメリカンペールエール、IPA、セッションIPA、ゴーゼ、ラガーが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。

-カフェ・喫茶店, キッズメニューあり, ランチ, 沖縄の禁煙店, 沖縄本島中部, 沖縄県, 西原町
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2019 All Rights Reserved.