沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

ランチ ラーメン・つけ麺・まぜ麺 沖縄市 沖縄本島中部 沖縄県 浦添市

【閉店/移転】浦添「特濃中華そば いわし」でラーメンを食べてきた。

2014年11月13日

先日、那覇のお隣・浦添市へラーメンを食べに行ってきました。2014年3月リニューアルオープンの「まるなか 特濃中華蕎麦 いわし」さんです。

浦添,中華蕎麦,いわし

いわしさんの店内はカウンターがメインのお店。メニューは2つ。まるにぼじ(500円)と肉まるにぼじ(750円)のみ。あたしは肉まるにぼじにしてみました。「にぼし」じゃなくて「にぼじ」なのね。

浦添,中華蕎麦,いわし

カウンターの内側の調理スペースが丸見えなのですが、それが逆に包み隠さずに信念を持って作っているように見えます。調理する姿をぼ~っと見ていたらと、あっという間に肉まるぼじがやってきました。

まず面白い!と思ったのは、ネギのカット法。正方形に近い形。こういうカットは初めてです。

浦添,中華蕎麦,いわし

真上から。ネギとチャーシューで蓋をしているようです。

浦添,中華蕎麦,いわし

それでは実食!麺は太めの縮れ麺というか少しだけひねってあるような麺でした。スープの表面に浮いた油のお陰でピカピカ光っておいしそう。見るからにつるっつるですが、食べてみてもやっぱりすすり易いというか、食べ易いと言う感じ。少し太麺なので食べ応えあります。

浦添,中華蕎麦,いわし

スープは非常に濃い色。色だけ見ると、まるでお醤油のようです。が、これが魚介の香り高いスープ!かなり強めの煮干し出汁で、香りがとても豊か。味は少し濃いめだけど、あれは病みつきになりそう。二日酔いの日に塩分を欲して食べたくなる味じですね。

浦添,中華蕎麦,いわし

お肉はタンパクな感じだけど、煮干しの香りと濃いめのスープがマッチしていました。お肉のボリュームが結構あったので、お腹いっぱい。これなら普通サイズのまるにぼじでも充分だったかも。

浦添,中華蕎麦,いわし

ということで、浦添にある「まるなか 特濃中華蕎麦 いわし」に行ってきました。久し振りに醤油味のラーメンというか中華そばを食べました。この手のラーメンは食べ慣れていないので、味が濃いな~とも思ったけど、煮干しのインパクトが忘れられません。今度伺ったら、チャーシュー麺じゃない方のまるにぼじをオーダーしようと思います。こういうね、昔ながらっぽいラーメンが年々おいしくなるもんですな。
終わり。

【2015年2月8日追記】まるにぼじ(750円)

久しぶりに食べに行ってみました。普通のまるにぼじにしようか、肉まるにぼじにしようか考えながらお店に向かうと、メニューがまるにぼじだけになっている!

浦添,中華蕎麦,いわし

ラーメン2つとオーダーして出てきたのが、こちらのまるにぼじ(750円)。以前との大きな違いは海苔がプラスされていること。

浦添,中華蕎麦,いわし

ぷりっぷり、ツルッツルの太麺は、以前と変わらぬ味。この麺と、濃い煮干し出汁にハマるんです。うまかったなぁ。

浦添,中華蕎麦,いわし

帰宅後に調べてみたのですが、以前のまるにぼじはチャーシューが乗っていなかったみたい。今回のメニュー改定は、以前のまるにぼじを廃止し、肉まるにぼじの1つに絞ったということなのでしょう。しょうゆ味の濃い煮干し出汁に、プリッツルッの太麺、そして海苔!これでおいしくないわけがないですね。クセになる味で、おいしかったです。ご馳走様でした!

【2016年1月2日追記】煮干しラーメン(750円)

2015年の大晦日、年越しそばならぬ年越し特濃中華蕎麦をいただいてきました。メニュー名はまた変わっていました。

浦添,中華蕎麦,いわし

メニュー名は変われど、味はさらにおいしくなっていた気がします。麺のツルツルプルプルもちもち感はおいしいし、スープもまとまりが増していて、ほんとおいしかったなぁ。

いわしは売り切れ御免で閉店してしまいます。最近はかなり人気があって、行くと既に売り切れちゃってることも多いです。オープン・クローズ情報はいわし公式ツイッターをチェックするのがベスト。ぜひフォローして、おいしいラーメンを食べてくださいね~。

【2019年1月1日追記】浦添閉店→沖縄市に移転と聞いて食べに行くも、今月閉店するってよ...

長く食べに行けてなかった、いわし。平日でも長蛇の列という話を耳にしたり、開店時間に向かっては営業していなかったりで、すれ違ってる間に2018年9月末で営業終了してしまったんです...

あのにぼにぼスープとツルムチ麺は永遠に食べられないのか...と思っていたら、この投稿!ヤッター!

ということで、タイミングを合わせて食べに行ってきました。移転先は沖縄市園田にあるゆいま〜る人人の店舗。いわしはここで営業していました。

沖縄市園田にあるゆいま〜る人人店舗で、「特濃中華そばいわし」は営業していた。

店内に入ると、あたしが食べに行っていた浦添時代にはなかった券売機が。しかもトッピングとして玉子・のり・ネギがある!

沖縄市園田・ゆいま〜る人人店舗「特濃中華そばいわし」のメニュー表。

まずは食券を購入します。店員さんに食券を手渡すと、麺を大盛りにするか確認を受けます。浦添時代はしょっちゅう大盛りにしてたんですが、ここはカロリー控えめにしとこうと普通のままでオーダーを通しました。後から猛烈後悔するので、みんな絶対大盛りにするべし。

沖縄市園田・ゆいま〜る人人店舗「特濃中華そばいわし」で購入した食券。

やってきた煮干しらーめん(750円)のネギマシ・のりマシ(各100円)です。浦添時代から食べたかった、念願のネギマシ!

沖縄市園田・ゆいま〜る人人店舗「特濃中華そばいわし」で食べた、煮干しらーめん(750円)のネギマシ・のりマシ(各100円)

まずはスープから。スープは濃口。だけど煮干しのエグミがなく、おいしいとこだけもってくような味です。あたしはこのまま食べ進めますが、胡椒を振るとスープが丸くなる。スパイスってほんとおもしろい。途中で味変するのも楽しいですね。

沖縄市園田・ゆいま〜る人人店舗「特濃中華そばいわし」煮干しらーめんの濃口スープ。

むちむち、ツルツル、うねうねの麺。この太さよ、スープに負けない太さとむちむちがいいのよ。麺はデフォルトで普通か大盛りが選べる。この麺とスープの組み合わせが最高においしくて、どんどん減っていきます。最初の一口で「大盛りにすれば良かったぁぁぁぁ!」と後悔するから、みんな大盛り選ぶべき。

沖縄市園田・ゆいま〜る人人店舗「特濃中華そばいわし」のプリプリ・もちもちの縮れ麺。

チャーシューはこの大きさ。厚みもほどよく、柔らかさもあります。口にしては特濃スープを纏った麺をすすることを繰り返すと、ほんとあっという間に完食に近づいてしまう...

沖縄市園田・ゆいま〜る人人店舗「特濃中華そばいわし」のチャーしゅー。

あたしが食べに行っていた頃の浦添いわしではやってなかった炙りネギ。これ、めちゃくちゃアタリでした!ネギの辛味とキャラの濃いスープに香ばしさが加わって最強。これでまた麺が減っていく...

沖縄市園田・ゆいま〜る人人店舗「特濃中華そばいわし」のネギは軽く炙られ、香ばしくい香りがスープとマッチしていた。

実のところ「また食べにいきたいなー」と思わせてくれるラーメン屋さんって、沖縄にはなかなかなくて。中毒性を感じさせるいわしが好物でした。浦添が閉店し、沖縄市に移転・再開と知って嬉しかったのですが、次いで入ってきたのがこちらのツイートです。

マジかよー!また閉店かよー!しかも、特濃中華そばいわしの煮干しらーめんはやりませんっていわしのなかのひと書いてるよー!煮干しらーめんは、2019年1月末までの提供だそうです。みなさん、食べ納めはお早めに。食べてみたいと思ってた方もお早めに。みんな絶対に大盛り頼んだ方がいいよ!

住所:〒901-2125 沖縄県浦添市仲西2丁目6-11

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。アメリカンペールエール、IPA、セッションIPA、ゴーゼ、ラガーが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。

-ランチ, ラーメン・つけ麺・まぜ麺, 沖縄市, 沖縄本島中部, 沖縄県, 浦添市
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2019 All Rights Reserved.