沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

ラーメン・つけ麺・まぜ麺 沖縄市 沖縄本島中部 沖縄県

沖縄市「北京亭」どこか懐かしい中華屋さんの五目ラーメンを食べてきた。

投稿日:2017年8月24日 更新日:

沖縄市へライブを見に行ってきました。ライブハウスに入る前に腹ごしらえしようと、パルミラ通りを歩いている途中、「北京亭」という中華屋さんを発見。パルミラ通りにこんなお店あったかな。気になって調べたところ、今年になってからオープンしたみたい。ここで目に入ったのも何かの縁、さっそく入店してみましょう。

沖縄市・パルミラ通り「北京亭」の外観。

お店に入ると、カウンター席とテーブル席がありました。お店の方が一人で営業しているので、注文が入ったら作り出来たら出して、注文が入ったら作り出来たら出しての繰り返し。混雑した時は捌くのが大変だろうなぁ。

沖縄市・パルミラ通り「北京亭」の店内。

こちらが北京亭のメニューです。麺類を中心に、餃子、唐揚げ、チャーハンがありました。

沖縄市・パルミラ通り「北京亭」のメニュー。

今回オーダーしたのは、五目ラーメン(750円)です。お店のおやじさんの雰囲気から、どこか懐かしさを感じる中華屋さんだなぁと思ったんです。そこで五目がおいしそうに思って注文してみました。この餡がいいテリ具合、たまりません。

沖縄市・パルミラ通り「北京亭」の五目ラーメン(750円)。

まずはスープから。野菜の旨味を感じる醤油スープに思わずニンマリ。スープはパランスがよくて万人受けしそうな味です。ウマいし、懐かしいし、想像した通りの味で嬉しい。

野菜の旨味が感じられる中華屋さんの醤油スープ。

お次は麺。ゆるい縮れで、茹で加減は柔らかですが、これはこれでスープによく合います。

柔らかい茹で加減の麺。

五目餡には、白菜、にんじん、たけのこ、青菜、豚肉、キクラゲ、ウズラが入っていました。具材は全て油通ししてから餡にしているのですが、料理場からジュワッと揚げる音がするのも楽しい。甘めの餡が野菜にマッチします。

五目ラーメンの具材は白菜、ニンジン、タケノコ、青菜、豚肉、キクラゲ、うずら。

五目ラーメンにはチャーシュー類は乗っていませんが、餡に豚肉が何枚も入っていました。程よい厚みで、端っこのお焦げが香ばしいです。

油通しされ、噛み応えのある豚肉。

ということで、沖縄市・パルミラ通りにある「北京亭」に行ってきました。地元のおばちゃんが食べに来てたり、家族連連れの子供がお店の表で遊んでいたり。地元の中華屋という雰囲気を感じるお店でした。それと、北京亭では持ち帰りも可能だそうで、お客さんが焼きそばや唐揚げをテイクアウトしていました。次回はトリカラとチャーハンあたりか、それとも焼きそばあたりにしようかな。

夏場のラーメンに汗が止まらなかったけれど、調理場はもっと暑いだろうと思います。お店のおやじさんに聞いたら「客席の3倍は暑い」と笑っていました。お体に気を付けて、おいしい中華を作り続けてもらいたいと思います。
終わり。

【2017年12月13日追記】

半年振りの北京亭へ行ってきました。コザでのライブの時に立ち寄りたいお店になりつつあります。今回は五目焼きそば(750円)を注文してみました。彩り鮮やかな五目餡は、大振りカットの野菜が印象的。具材はニンジン、ハクサイ、タケノコ、青菜、豚肉、きくらげ、ウズラの卵です。

「北京亭」の五目焼きそば(750円)。

湯気が立ち上る五目餡の野菜をズラして、麺を掘り起こします。香ばしそうな焼き色のついた麺です。

五目餡をズラすと、麺がお目見え。

片面だけ揚げ焼きにしているのでしょうか、上部だけバリバリと焦げ感があり、箸上げがままなりません。食感が楽しめそうな焼きそばだなぁ。

パリパリに揚げ焼きされた麺は箸上げが困難。

ちなみに麺の下面はこんな感じで焦げ感がなし。バリバリとツルツルが楽しめます。醤油ベースの甘じょっぱい餡が、麺と絡んでウマいんです。これは延々と食べてたい味だわ。ただし、五目餡も麺も熱々なので、火傷に注意して食べましょう。

麺を天地返ししてみた。これなら食べやすい。

五目焼きそばの味はかなり好みですが、油っぽさは否めません。そこで登場するのが、お酢。油っぽさでダレる前に、お酢で味変しました。熱々のうちにお酢をかけると酸味が飛んで優しくアッサリになります。冷めてから入れると酸っぱさが立ちますが、五目餡の甘じょっぱさとお酢があいます。今回もウマかった!

途中でお酢を加えて味変を楽しむ。

住所:〒904-0004 沖縄県沖縄市中央1丁目6-6

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-ラーメン・つけ麺・まぜ麺, 沖縄市, 沖縄本島中部, 沖縄県
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.