パン屋(ベーカリー・ブーランジェリー) 名護市 沖縄本島北部

名護「Pain de Kaito(パンドカイト)」のパンを買ってやんばるドライブへ!

投稿日:2016年4月5日 更新日:

先日、名護に宿泊しつつ、沖縄本島北部・やんばる方面へ行ってきました。やんばるへドライブする前に立ち寄ったのは、名護の「Pain de Kaito(パンドカイト)」というベーカリー。だいぶ前ですが沖縄フードフレアで食べた美味しいパンがこのパンドカイトだったと、この時初めて知りました。

さっそく店内へ。日曜日の朝11時頃に到着したのですが、既にお客さんでいっぱいです。

パンドカイト,ベーカリー,名護

パンドカイトの店内は、美味しそうなパンを並べているショーケースと、お客さんが並ぶ通路しかありません。結構狭いのですれ違うのも大変です。後ろに戻ってパンを選び直そうとするのも一苦労。人気店なので仕方ないけど、優柔不断なあたしはアレコレ悩む時間もなく、サクサクッと選ばざるを得ず... こうして写真を見返すと、気になるパンがいっぱいあって後悔しまくりです。

パンドカイト,ベーカリー,名護パンドカイト,ベーカリー,名護パンドカイト,ベーカリー,名護パンドカイト,ベーカリー,名護パンドカイト,ベーカリー,名護パンドカイト,ベーカリー,名護

ちなみに、パンドカイトではパンを購入した人にコーヒーの無料サービスがあると知っていたのですが、後からどんどんお客さんが来るので、スタッフさんに言うに言えず... レジ横にデロンギのコーヒーメーカーがあるので、お手隙の際にお声がけしてみてください。

パンドカイト,ベーカリー,名護

ともかく4つのパンをゲットして、レンタカーでやんばるへ向かいます。

パンドカイト,ベーカリー,名護

やんばるでは、大石林山でトレッキングを楽しみました。山頂からの眺めを楽しみながら小休止。カロリー補給でいただいたのは、もちろんパンドカイトのパンです。まずはクロワッサン・オリーブ(180円)。

パンドカイト,ベーカリー,名護

オリーブを混ぜたクロワッサンなんて初めてだったので、これだけは迷わずに購入しちゃいました。このパンはクロワッサンに、オリーブとアンチョビとチーズの組み合わせています。汗をかいたのでいい塩分補給になりました。

パンドカイト,ベーカリー,名護

お次は、大石林山を下山した後のレンタカー内で。畑人くらぶの野菜とチーズ(200円)というパンです。畑人と書いてハルサーと読みます。やんばるの若手農家グループがいるのですが、彼らが作っている野菜を使ったパンだそうです。

パンドカイト,ベーカリー,名護

ご主人サマーが選んだパンなのですが、美味しかったそうです。一口もらったところ、パン生地ももちっとした食感で確かに美味。

パンドカイト,ベーカリー,名護

3つ目のパンは、ハード系おかずパン。チキンのトマトソース煮込み(280円)です。パンドカイトはハード系が美味しいと聞いたので、選んでみました。

パンドカイト,ベーカリー,名護

パンのサイズも結構大きいなぁと思ったのですが、中に挟まれた鶏むね肉のトマトソース煮込みもずっしりと。チーズもたっぷりで重量感も食べ応えもあります。

パンドカイト,ベーカリー,名護

ハード系のクラストも好きですが、中のムチッとした食感も好き。具材ナシの状態でスライスしてもらっただけでも、いいワインのアテになりそうです。ただ、食べすぎると顎やこめかみが疲れてきちゃうのが難点だよなぁ。

パンドカイト,ベーカリー,名護

4つめのパンはメイプルラウンド(ハーフ250円)。この大きさでこの価格は嬉しい!ふんわりと甘く優しい香りが漂います。

パンドカイト,ベーカリー,名護

トレッキングで疲れた体には、こういう優しいメープルの甘さがちょうどいい感じ。超絶ふわふわの生地は、ハード系のパンで疲れた顎とこめかみにも優しいです。美味しかったなぁ。

パンドカイト,ベーカリー,名護

ソフト系のパンはドライバーのご主人サマーも食べやすかったようで、「丸いパン(=メイプルラウンド)ちょうだい」とずっと言ってました。

パンドカイト,ベーカリー,名護

ということで、名護の人気ベーカリー「Pain de Kaito(パンドカイト)」でパンを買ってみました。思い返してみると、初めてフードフレアでパンでカイトのパンを食べた時、衝撃を受けたのはソフト系でした。今回もソフト系が美味しかったです。特にメイプルラウンドのふわふわ加減にほんとに癒された~。今回食べた他にもサンドイッチ系やカレーパン、パン屋さんの気まぐれラムケーキなんかも気になっています。次回、名護方面へ行く時はまた立ち寄れるといいなぁ。

余談ですが、ハード系が好きなので食べたくて買ったものの、後半食べ疲れてしまいました。これは100%自分のせいなんだけど...なんとも悔しい... ハード系パンを食べる時は、計画的を練らねばならないようです。次回からはハード系パンは飲み会のおつまみとして用意し、食事で食べるのはソフト系にしようと思います。
終わり。

住所:〒905-0009 沖縄県名護市宇茂佐の森4丁目2-11

沖縄県名護市宇茂佐の森4丁目2-11

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩
 
 



-パン屋(ベーカリー・ブーランジェリー), 名護市, 沖縄本島北部
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.