ビアバー ビール 北谷 沖縄本島中部

北谷「Okinawa Brewing Mihama Cafe(沖縄ブルーイング 美浜カフェ)」に行ってきた。

投稿日:2015年6月23日 更新日:

2015年5月、沖縄ブルーイングが北谷にお店を出したようなので、さっそく行ってきました。北谷とクラフトビールって相性がいい街ですよね!ビールに慣れ親しんだアメリカ人も多いし、街の雰囲気も開放感があっていい!

「沖縄ブルーイング 美浜カフェ」でビールを飲んできた!

美浜カフェは、北谷のアメリカンビレッジ内にある!

向かった先は北谷の人気スポット・アメリカンビレッジ。

OkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビール

「Okinawa Brewing Mihama Cafe(沖縄ブルーイング 美浜カフェ)」は、PLAZA fというエリアにありました。アメリカンビレッジ内に出店するとは、沖縄ブルーイングやりましたね!ちなみに美浜カフェの左隣は、人気のKAiというリゾートカフェです。

OkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビール

美浜カフェの店内!

沖縄ブルーイング美浜カフェの店内は木目を基調とした、パブの雰囲気。ボックス席やテーブル席、そしてカウンター席と様々なスタイルでビールを飲むことができます。

OkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビール

ペット同伴OKのビアバー!

美浜カフェの土地柄からして、もしかするとペット同伴ができるんじゃ?と事前に電話確認したところ、思った通りやっぱりOKでした!ということで、今回はお犬サマーと一緒に飲みに行ったあてくし。

OkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビール

美浜カフェのペット同伴OKエリアはテラス席まで。店内はNGです。テラス席のテーブル・イスはリゾート風。屋根もあるので若干の雨風はしのげます。我々はこのテラス席で、沖縄の夜風に吹かれて気持ちよく飲むことにしました。

OkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビール

この日のタップリストをどうぞ!

美浜カフェ店内のカウンターにずらりと並ぶタップ、タップ、タップ。24つのタップが目立ちます。カフェというより、これじゃあタップルームだ!

OkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビール

この日繋がっていたビールはもちろん24タップ。アメリカからの輸入ビールから、沖縄ブルーイングのオリジナルビールまで揃っていました。ビールはパイントで900~1100円。輸送コストを考えると、沖縄ではかなり頑張ってる価格帯です。

OkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビールOkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビール

さて1杯目。あたしは沖縄ブルーイングのアメリカンIPA(900円)をオーダーしました。このビールは美味しくて、あっという間に飲み干してしまいました。

OkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビール

沖縄ブルーイングは、醸造免許の申請中。なので日本国内では造ることができません。そのため、この沖縄ブルーイングのIPAはワシントンエリアのブルワリーに醸造してもらい、輸入しているんだとか。輸送コストが半端ないですよね... 早く醸造免許がおりればいいなぁ。

フードメニューはこちら!

美味しいビールに合わせた、フードメニューもチェックです。

OkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビールOkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビール

まずはバッファロースタイルのスパイシーチキン(810円)から。ビアバーお得意の1品ですよね。

OkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビール

辛味と酸味がビールを進ませるスパイシーチキン。このままでも美味しいけれど、別添えのソースをつけても美味しかったです。美浜カフェのこのチキンは、ストーン製のソースが使われているようでした。

OkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビール

続いてオーダーしたビールは紅芋エール。ハーフで600円です。ふんわりココナッツの香りがして、デザートビールみたい。

OkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビール

フィッシュタコス(770円)には、マリネした生のサーモンとサワークリーム、香味野菜などが入っています。

OkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビール

手のひらサイズのソフト生地のトルティーヤは食べ応え充分です!

OkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビール

フードに合わせてどんどんビールも飲んじゃいまして。ブレイクサイドのランチブレイクセッションエールはIBU28と苦味も抑えめ。だけど香りがよく、満足感のある1杯でした。アルコールも5%と飲みやすく、ドリンカビリティ高し!

OkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビール

もう1品つまみたいね~と追加したのは、バッファローチキンをトッピングしたミックスグリーンサラダ(1000円)。サラダにバッファローチキンをトッピングできるなんて、2度美味しい!野菜もたっぷり入って美味しかった。これはアリ!

OkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビール

飼い主がビールを飲んでいる間、我が家のお犬サマーはというと、一緒に飲んでいたMちゃんに遊んでもらったり、テラス席近くを通るアメリカ人にかまってもらったり。この日は本当にアメリカ人が多かったです。

OkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビール

最後はエピックのスパイラルジェッティIPA。香りも苦味も飲みやすさも取り揃えた、バランスの良いIPAでした。

OkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビール

なんと!まだ販売免許がないのでボトルビールを持ち帰れない!

沖縄ブルーイングといえば、ボトル販売!何を買って帰ろうか、持ち帰り用のボトルビールを選んでいたあてくし。でも美浜カフェには販売免許がまだないらしく(2015年6月時点)、お土産ビールを買うことができませんでした。いっぱい気になるボトルビールがあったのになぁ、悔しい!
※2016年10月時点で持ち帰りできるようになっています!

OkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビール

沖縄ブルーイングのグッズを販売中!

美浜カフェにはグッズ販売コーナーがあります。沖縄ブルーイングのUKパイントは売り切れだったけど、ハーフパイントやグラウラー、Tシャツ、キャップ、ステッカーがありました。

OkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビール

「沖縄ブルーイング 美浜カフェ」のまとめ!

ということで、北谷のアメリカンビレッジの「Okinawa Brewing Mihama Cafe(沖縄ブルーイング 美浜カフェ)」に行ってきました。読谷タップルームより那覇に近く飲みに行きやすいんですが、何よりこのロケーション。これはデートに使えるッ!さすが北谷、人気のデートスポットってだけありますね。

OkinawaBrewing,MihamaCafe,沖縄ブルーイング, 美浜カフェ,ビール

美浜カフェは、読谷タップルームと同じくアメリカ人がわんさか飲みに来ている感じです。でも読谷タップルームと違って日本人スタッフがいるので、言葉の不自由さはありません。読谷タップルームよりフードが充実している点が気になり、スタッフさんに話を伺ったところ、フードは左隣のKAiで作っているんだとか。読谷タップルームのピザが食べられないのはちょっと寂しいかな。

沖縄ブルーイングには早く醸造免許・販売免許を取得してもらって、沖縄県内のクラフトビールの底上げを図ってもらいたいですね。応援するからには飲みに行かねば。
終わり。

住所:〒〒904-0115 沖縄県中頭郡北谷町美浜9-7 PLAZAf1F

沖縄県中頭郡北谷町美浜9-7

(*・ω・)つ ビアバー情報 もどうぞー♩
 

-ビアバー, ビール, 北谷, 沖縄本島中部
-, , , , ,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.