沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

ベトナム料理 ランチ 松尾 沖縄の禁煙店 沖縄本島南部 沖縄県 那覇市

那覇・松尾「ノイカフェ」ベトナムの甘酸っぱいブンチャーが病みつきに!

投稿日:

那覇・松尾にあるベトナム料理「ノイカフェ(NOI CAPHE)」へ行ってきました。だいぶ前に一度週末に訪れたのですが、その時は満席で入店できなかった経験もあり、今回は平日の遅いランチタイムに訪れました。おかげで待つことなくすんなり入店できました。福福堂というお土産屋さんの2階にあるので、右脇の階段を登ってお店へ向かいます。

那覇・松尾にあるベトナム料理「ノイカフェ」の外観

ノイカフェは、那覇中心部のアーケード街・市場本通り沿いにあります。国際通りや牧志公設市場からも近く、観光スポットを巡った後に立ち寄るカフェとしても便利。ただ、このような立地なのでお店専用の駐車場はありません。周辺にはコインパーキングがあるので、車で訪れる場合は有料駐車場を使いましょう。

さて、店内に入ってすぐ目に飛び込んできたのは、ベトナム語で書かれた壁のメニューです。おお〜、早くもベトナム感丸出しで気持ちが高ぶります。

那覇・松尾のベトナム料理「ノイカフェ」の壁にあるメニュー表。

店内はテーブル席ばかり。思ったより客席数がありました。ノイカフェは完全禁煙で、非常に過ごしやすかったです。禁煙、万歳。

那覇・松尾のベトナム料理「ノイカフェ」の店内席。

ベトナムらしい屋台と飾りつけが目立ちます。パキッとしたカラフルな色使いって、元気をもらえるから好き。

那覇・松尾のベトナム料理「ノイカフェ」の店内にある屋台。

ふと見ると、観光雑誌がありました。沖縄食本が目立ちますが、実際はベトナムとかアジアの屋台など、その手の本が多めです。

那覇・松尾のベトナム料理「ノイカフェ」にある沖縄観光の雑誌など。

店内観察もほどほどに、ノイカフェのメニューをチェックしましょう。お食事メニューは汁麺、バインミー、混ぜ混ぜ麺など。

那覇・松尾のベトナム料理「ノイカフェ」のメニュー表(その1)

メニューをめくった別ページ。焼き豚ご飯、ベトナムカリー、チキンライスなど。サイドメニューとして生春巻きや揚げ春巻きもありました。

那覇・松尾のベトナム料理「ノイカフェ」のメニュー表(その2)

この日は暑かったため、昼ビーを決め込みます(ありがとう、有給!)。ここではベトナムのビールをいただきました。333と書いてバーバーバーと読みます。ボトルは1本600円。気温が高い日には、冷え冷えのビールが特別おいしく感じますね。ビールの状態も悪くありません。昔のラガー的な味わい、好みです。

那覇・松尾のベトナム料理「ノイカフェ」で飲んだビールは333(バーバーバー、600円)

ランチにいただいたのは、混ぜ混ぜ麺のブンチャー(850円)です。とにかく色鮮やかで写真映えがスゴイ!

那覇・松尾のベトナム料理「ノイカフェ」で食べた混ぜ混ぜ麺のブンチャー(850円)をいただく。

こちらはお米でできたビーフン。なんと、おかわり自由というのがめちゃくちゃ嬉しい。

那覇・松尾「ノイカフェ」で食べた、ベトナムの国民食とも言えるブンチャーという麺。

つけ汁には、焼いたつくねや細切りの豚肉、野菜などの具材がたっぷり入っています。スイートチリソースのように甘辛酸っぱいアジアンテイストが特徴。

那覇・松尾のベトナム料理「ノイカフェ」ブンチャーの甘酸っぱいつけ汁には、焼きつくねが入っていた。

つけ麺風に食べると思いきや、ブンチャーには食べ方があるそうです。まずはビーフンを器に取り分け、野菜やつけ汁の具材、揚げ春巻きなどを盛り付けた後に、つけ汁を掛けて混ぜ混ぜ。

那覇・松尾のベトナム料理「ノイカフェ」お皿に麺とおかずとパクチーを盛り付け、つけ汁をかける。

案内を受けた通りにいただくと、つけ汁の甘辛酸っぱい味に具材に入っている豚肉の旨味が加わり、想像していた以上においしかった!ビーフンはシンプルな味なので、つけ汁が決め手になります。ツルツルのビーフンは暑い日でも食べやすいし、味濃いめでどんどん入っていきます。ああ、ビールもグイグイ進むなぁ。

那覇・松尾のベトナム料理「ノイカフェ」で食べたブンチャーは甘酸っぱさがクセになるつけ麺だった。

ちなみにパクチーが好きな人は最初から大盛りにしましょう。なんとパクチーは食べ放題!おかわりも無料です。

那覇・松尾のベトナム料理「ノイカフェ」ではパクチーが食べ放題!

クラッシュピーナツもあるので、時々加えて食感と香ばしさを楽しみます。

那覇・松尾のベトナム料理「ノイカフェ」のブンチャーに添えられたクラッシュピーナツで食感を楽しむ。

こちらのお皿は、セットでついてきた揚げ春巻きです。ベトナム語ではチャーゾーと言います。中の餡はタケノコ以外はホクホクとした食感です。油物なので、お腹の満足感も得られました。

那覇・松尾のベトナム料理「ノイカフェ」ブンチャーに添えられた揚げ春巻き。

一通り食べ終えてたところで、お腹がいっぱい。でもブンチャーのつけ汁が残っている... 貧乏性のあたしはビーフンを少しだけおかわりしました。食べ終えた頃にはお腹がフルフルで大満足です。

那覇・松尾のベトナム料理「ノイカフェ」のブンチャーは麺のおかわりができる。

ということで、那覇・松尾にあるベトナム料理の「ノイカフェ(NOI CAPHE)」へ行ってきました。ベトナム=フォーというイメージでしたが、国民食的にはブンチャーなんだそうです。初めて食べましたが、この記事を書いている今でも味を覚えているし、また食べたくなっています。甘辛酸っぱい味って病みつきになるもんですねぇ。ビーフンもパクチーも食べ放題っていうのも嬉しいですし、また必ず訪れてブンチャーをお腹いっぱい食べたいと思いました。
終わり。

住所:〒900-0014 沖縄県那覇市松尾2丁目10-20 ちとせ商店街ビル2F

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。アメリカンペールエール、IPA、セッションIPA、ゴーゼ、ラガーが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。

-ベトナム料理, ランチ, 松尾, 沖縄の禁煙店, 沖縄本島南部, 沖縄県, 那覇市
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2019 All Rights Reserved.