沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

パン屋(ベーカリー・ブーランジェリー) 宜野湾市 沖縄本島中部 沖縄県

【移転】宜野湾「hoppepan(ほっぺパン)」ほっぺが落ちそうな程おいしくてお手頃なパン屋さん。

投稿日:2018年5月14日 更新日:

ずーっと食べてみたかった宜野湾・大謝名のパン屋「hoppepan(ほっぺパン)」に行ってきました。行きたくても行けない理由、それは、ほっぺパンの駐車場が難しそうだったから。店前には駐車スペースが3〜4台分ありますが、お店は車通りの多い県道34号線(宜野湾西原線)沿いにあってペーパードライバーには出し入れが難しそう... 駐車というハードルは高いものの、いつか越えねばならない壁だと気持ちを奮い立たせて訪れました(大げさ?)。

宜野湾・大謝名にある「hoppepan(ほっぺパン)」の外観。

時間帯的に混んでいたのか、駐車場の空き待ちをして入店です。可愛らしさとオシャレ感のある店内に、グッと心を掴まれます。

宜野湾・大謝名にある「hoppepan(ほっぺパン)」の店内。

カウンター上には、いろんな種類のパン。ランチ前だったので、おいしそうなおかずパンが目に入ります。どれにしよう、悩みます。

いろんな種類のパンがギュギュッと並べられている。

カウンター下の冷蔵ケースにはサンドも並びます。野菜が色鮮やか!

サンドもおいしそう。

散々悩み、この日は7種類のパンを購入しました。甘い系3つ、おかずパン系3つ、そしてレジでサンドを1つ追加です。

この日「hoppepan(ほっぺパン)」で購入したパン6種類。

お会計時に目に留まったのが、ドリンクも購入ができるみたい。この日はアイスコーヒーにアイスカフェラテ、レモンスカッシュがありました。

レジ前にあった、ドリンクのメニュー表。

購入したパンは、こんなに可愛い袋に入れてもらえます。いい表情のネコ!たまらない〜!

ネコ好きが喜びそうな「hoppepan(ほっぺパン)」の袋。かわいい!

購入後、すぐにパストラミビーフとチェダーチーズのサンド(250円)をいただきました。ふわふわの食パンを使ったサンドです。パストラミビーフの塩気と濃厚なチェダーチーズの組み合わせ、大好き!チーズがクリーミーで、柔らかな食パンとの相性もいい。新鮮なグリーンも視覚的にナイス。

宜野湾「hoppepan(ほっぺパン)」のパストラミビーフとチェダーチーズのサンド(250円)

試食して気に入ったのが、栗のリュスティック塩バターサンド(180円)です。むっちり食感のパン生地には、カットした栗がたっぷり混ざってます。栗の甘みとバターの塩気、これ間違いないヤツ!これもウマいなぁ、また買おう。

「hoppepan(ほっぺパン)」の栗のリュスティック塩バターサンド(180円)

みつクロ(1個35円)は4つ購入しました。焼きたてが売られていて、トングで持つとサクサク感が伝わります。帰宅する頃にはしっとりに変化してました。焼きたても、冷めてからも食感が楽しめますねぇ。二口サイズで、ハチミツの甘さも加わって、そしてこの価格です。人気商品に違いない。

「hoppepan(ほっぺパン)」のみつクロ(1個35円)

続きまして、イベリコ豚ベーコンとマスカルポーネチーズをのせたトマトのピザ(330円)。1cm近い厚みのベーコンにトマトソース、スライストマト、チーズがかけられています。正しくピザ。これもウマい!ガッツリ系おかずパンですが、パンがソフト生地で柔らかく食べやすいです。

「hoppepan(ほっぺパン)」のイベリコ豚ベーコンとマスカルポーネチーズをのせたトマトのピザ(330円)

こちらはセミハードのバゲットを使った、辛口フランクとポテトカレー(220円)。ぶっといソーセージと焼かれたチーズがウマそう!とトレイに乗せました。ほっぺパンって視覚的に訴えかけるパンが多いです。

「hoppepan(ほっぺパン)」の辛口フランクとポテトカレー(220円)

半分にカットしたところ、ソーセージの下にはタコミート(ピリ辛のミートソースかも?)が敷かれ、薄切りのジャガイモもサンド。おかげで、かなりボリュームがあります。パンはセミハードなむっちり系。硬すぎなくて食べやすい。タコミート的な挽き肉が、スパイシーでパクパクとあっという間になくなりました。

このパン、ボリューム満点!

甘い系も購入しました。あんことバターのスコーンサンド(160円)と、ザクザクスコーンのクリームチーズサンド(160円)です。スコーン生地にはグラハム粉を使っているので、食感が楽しめます。あんことバターのスコーンサンドは、甘さ控えめの粒あんと発酵バターの組み合わせがバッチリ!冷やして食べるのが好みです。ザクザクスコーンのクリームチーズサンドは、ドライフルーツを混ぜ込んだクリチがめっちゃ濃厚。朝やおやつに食べたいな。

「hoppepan(ほっぺパン)」のあんことバターのスコーンサンド(160円)と、ザクザクスコーンのクリームチーズサンド(160円)

ということで、宜野湾・大謝名にある「hoppepan(ほっぺパン)」のパンを食べてみました。どのパンもおいしくって、リピートしたい!営業時間は10〜19時と長めですし、駐車場の利用しにくさは訪問時間を工夫すれば問題なさそう。あと、車よりバイクの方が立ち寄りやすいだろうなぁ。必ずまた買いに行きます!そうそう、公式FBページを見ていたら、2018年4月から定休日が毎週水・木曜に変更と書かれていました。営業日を確認の上買いに行きましょう!
終わり。

【2018年9月5日追記】宜野湾の伊佐に移転だそうです!

大謝名での営業は2018年9月4日で終了し、同じく宜野湾市の伊佐交差点近くへ移転するそうです。移転オープンは同月21日を予定しています。移転先の住所は 宜野湾市伊佐3丁目8-25 です。住所をクリックすると、Googleマップが開きます。駐車場が増えていますように!

【2018年9月19日追記】移転後のオープン日が未定に...

移転後のオープン日が2日後に迫った〜!と思って、公式Facebookページを確認したところ、なんと!電気系統で工事遅延があるようで、オープン日が延期に... しかも予定が立っていないとのこと。ほっぺパンファンもショックでしょうけれど、お店のオーナー側もショックだろうなぁ... ここはしっかり見守り、そして改めてのオープン日が確定することを待ちましょう!

【2018年10月3日追記】移転オープン日決定!でも台風25号上陸日かも...

2018年は本当に台風の当たり年だなぁ。台風25号がやってくる予報になっている10月5日、ほっぺパンの移転オープン日が予定されています。台風次第では、もしかすると翌日に延期になるのかも?と考えてしまうのですが、これはお店の公式情報を待ちましょう。台風よ、早く通過してくれ〜!

【2018年10月5日追記】遂に!10月6日朝8時オープン!

やっぱり台風25号の関係で、オープン日がさらに1日ズレちゃいましたね〜。明日10月6日(土)に延期になりましたが、ようやくほっぺパン再開となりそうです。朝8時から開店だそうです。移転オープン限定パンやハロウィン向けのパンが購入できるみたいなので、新店舗も楽しみ!

住所:〒901-2225 沖縄県宜野湾市大謝名3丁目3-7

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-パン屋(ベーカリー・ブーランジェリー), 宜野湾市, 沖縄本島中部, 沖縄県
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.