タコライス ビアバー ビール ランチ 国際通り 昼飲み 沖縄本島南部 牧志

那覇・国際通り「ヘリオスパブ」でランチ&ビールしてきた。

投稿日:2015年3月16日 更新日:

那覇の国際通り沿いにある「ヘリオスパブ」に行ってきました。沖繩移住する前もした後も何度か飲んだことがあるし、イベントでも来たことがあったのですが、このブログにはヘリオスパブのことを書いてないな~と思っての再訪です。

国際通りにある「ヘリオスパブ」について

ヘリオスは創業以降、ラム・ハブ酒・泡盛などを作ってきましたが、1996年からビールの醸造も開始。それと同時期にこのヘリオスパブがオープンしました。お店は国際通りのちょうど真ん中あたりにあるので、観光がてら目にしている人も多くいると思います。

那覇,国際通り,ヘリオスパブ,HeliosPub,ビアパブ

店頭にはパブメニューが並んでいます。「うちのビールを早く飲んで!」と言っているかのよう。誘われるがまま入店です。

那覇,国際通り,ヘリオスパブ,HeliosPub,ビアパブ那覇,国際通り,ヘリオスパブ,HeliosPub,ビアパブ

店内はテーブル席とカウンター席があります。あたしはカウンターに座るのが好き。なぜなら...

那覇,国際通り,ヘリオスパブ,HeliosPub,ビアパブ

カウンターの目の前には、6つのタップが並んでいるから。お店の方がビールを注いでる姿を眺めていたいんです。

那覇,国際通り,ヘリオスパブ,HeliosPub,ビアパブ

お店の紹介はこんな感じで、ここから先はヘリオスパブでの楽しみ方をご紹介しましょう。
 

ランチから深酒までこなせるヘリオスパブ

ヘリオスパブは年中無休。営業時間は日~木曜は11:30~23:00まで、金・土曜は11:30~24時まで営業しています。国際通りをフラフラしてる観光客需要も狙ってのことでしょうが、ランチタイムから夜中まで通し営業というのが嬉しいですね。

ヘリオスパブのランチタイム

まずはランチタイムについて。ビジネス街の久茂地からヘリオスパブまで歩いて10分弱ほどなので、ウィークデーにランチを食べに行ってみました。ランチメニューはこんな感じ。あたしなタコライスにしてみました。ビアパブ風タコライスにしてみました。スープ付きで809円。

那覇,国際通り,ヘリオスパブ,HeliosPub,ビアパブ

オーダーから5分くらいで出てきたタコライス。ごはんの盛り具合がおかしいです。エアーズロックみたい。

那覇,国際通り,ヘリオスパブ,HeliosPub,ビアパブ

ソースはトマト系ではなく、スイートチリ。別の器に入っているので、お好みでかけていただきます。

那覇,国際通り,ヘリオスパブ,HeliosPub,ビアパブ

タコライスにはチェダーチーズがよく合います。チェダーが入っていないと残念なほど。

那覇,国際通り,ヘリオスパブ,HeliosPub,ビアパブ

ヘリオスパブのタコライスのチェダー率は合格ライン!エアーズロックのようなボリュームもなんのその、がっつり食べ尽くしました。スイートチリソースはトマトソースより甘ったるそうだな~と思ったけど、これはこれでアリですね。

那覇,国際通り,ヘリオスパブ,HeliosPub,ビアパブ

タコライスとセットのスープは、ポテトとカレーのポタージュでした。

那覇,国際通り,ヘリオスパブ,HeliosPub,ビアパブ

この日は平日だったので、昼からビールは飲まなかったけれど、他のお客さんはランチタイムでも構わずグビッとやっていました。なるほど、ここも昼酒ができるお店だったか!灯台下暗し。

夜、ヘリオスパブでビールを飲む

別の夜、改めてヘリオスパブへ行ってみることに。ドリンクメニューはこんな感じ。ヘリオスの定番6種が繋がっています。ヘリオスはあまり銘柄の入れ替えがないので、ヘリオスパブに行けばこれらのビールが飲めるんじゃないでしょうか。

那覇,国際通り,ヘリオスパブ,HeliosPub,ビアパブ

例によってカウンターに座りまして、店員さんにオーダーしたのは、

那覇,国際通り,ヘリオスパブ,HeliosPub,ビアパブ

ゴーヤードライのトールサイズ。650ml入って700円はまぁまぁかな?
これまでの経験上、ゴーヤードライは飲む時々で味が違います。樽の状態や開栓してから日数が経ってるのかもですが、一口飲んだらビリッとトウガラシのような辛さを感じることがあります。しかしこの日はそんな辛さは感じず、ゴーヤの苦味と飲みやすさがとてもよくまとまっていました。これならトールサイズ飲みきれる!

那覇,国際通り,ヘリオスパブ,HeliosPub,ビアパブ

お通しをつまみながらフードメニューを選び、

那覇,国際通り,ヘリオスパブ,HeliosPub,ビアパブ

2種オリーブの盛り合わせ(285円)と、

那覇,国際通り,ヘリオスパブ,HeliosPub,ビアパブ

フライドチキン(476円)をオーダー。フライドチキンは安いし3個くらいだろうな~と思って気軽に注文したんですが、思った以上にボリュームがあって、これだけでお腹いっぱいに!食べる量に自信があるなら別ですが、一人飲みでフライドチキン1皿はオススメできません。

那覇,国際通り,ヘリオスパブ,HeliosPub,ビアパブ

お腹いっぱいすぎて、2杯目のビールでシメることにしました。オーダーしたのは冬季限定の天使のレッドエール。レギュラーサイズ(350ml)で500円です。レッドエールは缶売りもしているので飲んだことある人が多いと思います。あたしも何度か飲んだことがあるけれど、この時飲んだレッドエールはおいしくてびっくりしました。

那覇,国際通り,ヘリオスパブ,HeliosPub,ビアパブ

ヘリオスパブはビール以外にもお酒を出していて、ビール好きはもちろん、ビール以外がお好みの方と来ても大丈夫。もちろんオリジナルのビアカクテルもいくつか用意がありますよ~。

那覇,国際通り,ヘリオスパブ,HeliosPub,ビアパブ

ヘリオスパブは会計レジも見逃すな!

ランチタイムも夜も見逃せないのは、ヘリオスパブのレジに表示される顔文字。飲食店のレジで顔文字が表示されるのってあまり見かけないから、個人的に気に入りました(^^)

那覇,国際通り,ヘリオスパブ,HeliosPub,ビアパブ

まとめ

ということで、那覇は国際通りにある「ヘリオスパブ」でランチ&ビールしてきました。ランチ利用も夜の一人飲みにも使えるし、国際通り沿いという好立地から、観光客の休憩利用にも全然OKだと思います。毎日11時半オープンというのは、つまり、昼飲みできちゃうっていうことだし、これからの季節は昼ビールによく合うシーズンなので、昼利用がオススメだなぁ。

ちなみに、あたしの好きなIPAやペールエール系は出さないのか?と店員さんに伺ったところ、IPAは作っておらず、ペールエールは冬季限定・天使のレッドエールと入れ替えで春になったら出す、という話を伺いました。春はすぐそこ。休日にフラリと散歩しながら、ペールエール狙いで昼飲みしてこようと思います。
終わり。

住所:〒900-0013 沖縄県那覇市牧志1丁目2-25

沖縄県那覇市牧志1丁目2-25

(*・ω・)つ ビール飲み歩き情報 もどうぞー♩

どうぞ下のアドセンス

記事下の楽天広告

記事下の関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-タコライス, ビアバー, ビール, ランチ, 国際通り, 昼飲み, 沖縄本島南部, 牧志
-,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.