毎日ビール.jp

沖縄移住ブロガーのおいしいビール&グルメ情報【毎日ビール】

新代田「飲み屋 えるえふる」瓶ビール班長のお店で立ち飲みしてきた。

      2016/11/14

 - ビール, 新代田  -

東京で1泊した日のこと。新代田にある「飲み屋 えるえふる」に行ってきました。ここは瓶ビール班長のお店だそうです。店名「えるえふる」も瓶ビール班長ってのも初めて聞いたんですが、ご主人サマーの説明によると「えるえふるは立ち飲み屋で、いっつも美味しそうなおつまみを出してるのよ〜」とのこと。なるほどじゃあ行ってみようか、ってことで環七通り沿いまでやってきました。

新代田にある「飲み屋 えるえふる」の外観

さっそくえるえふるの店内へ。立ち飲みスペースは広めに設けられています。壁のイラストもいい味出てます。東京っぽいなぁと思いました。なんというか、最近の若者が好きそうな感じです。こういう感覚、久しぶり。

新代田「飲み屋 えるえふる」の店内

お店の右奥側にはCDショップが併設されていました。えるえふるは立ち飲みと音楽のお店なんですね。音楽を視聴しながらお酒を楽しむこともできるんだそうです。

えるえふるの店内にはレコードなどの販売スペースも。

立ち飲みエリアに戻りまして、我々はさっそく注文を。こちらのお店はキャッシュオンデリバリー。ドリンクやフードはレジカウンターで注文するスタイルです。

新代田「飲み屋 えるえふる」はキャシュオンデリバリー方式だ

まずはカウンターでドリンクを注文しましょう。瓶ビール班長のお店だけあって、サッポロラガー、通称赤星の大瓶がありました。やっぱコレだよね〜!ビールの他にもキンミヤ焼酎やハイボールなどなども揃っています。ソフトドリンクも数種類。

新代田「飲み屋 えるえふる」のドリンクメニュー

ドリンクもフードもキャッシュオン。一度にお会計を済ませようかな〜と冷蔵庫を覗くと、いろいろおつまみが並んでいます。

フードは冷蔵庫から自分で取り出し、お会計する

おつまみは日替わりのようです。しかも1つ150円〜400円程度と安い!お手軽価格が嬉しくって、アレコレ注文しちゃいました。

新代田「飲み屋 えるえふる」のこの日のフードメニュー

まずは赤星の大瓶(490円)とウーロン茶(200円)で乾杯。

ビールブロガーたちと乾杯の儀

ビールはサッポロラガーの他に、ハートランドの小瓶(400円)やブルームーン(700円)、パンクIPA(800円)もありました。瓶ビール班長のお店だけあって、瓶ビールばっかり。樽生のご用意はございません。いいですね、この振り方。

さすが瓶ビール班長のお店、瓶ビールも数種類。

お腹ペコペコなのでおつまみもいただきます。まずは、生ハム&カマンベール(400円)と、築地・玉子焼(150円)、そしてブリ醤油漬(300円)です。

新代田「飲み屋 えるえふる」の生ハム&カマンベール(400円)、築地・玉子焼(150円)、ブリ醤油漬(300円)

こちらは、温めて出してくれる鶏のオリープオイル蒸し(300円)。パクチーもオン。

新代田「飲み屋 えるえふる」鶏のオリープオイル蒸し(300円)

そして注文後に揚げてくれる、とり天(300円)。これ、めっちゃウマかったな〜。どれも美味しいおつまみで、それでいてお財布に優しくって。えるえふるは飲兵衛の心をガシッと捕まえちゃうお店ですねぇ。

新代田「飲み屋 えるえふる」とり天(300円)

お腹が落ち着いてきた頃、お店が混み始めました。どうやら近所にライブハウスがあるそうで、出演者たちが打ち上げで集まってきたみたい。

ライブ終わりのミュージシャンたちが集まり、店内が急に混み始めた

ということは、おつまみがどんどん無くなるぞ!と焦った我ら。ここでもう少し追加です。愛知県産ワカメ刺身(150円)と、自家製クリームチーズ味噌漬(200円)。

新代田「飲み屋 えるえふる」の愛知県産ワカメ刺身(150円)、自家製クリームチーズ味噌漬(200円)

それと、まぐろ醤油漬(350円)も。この後、冷蔵庫のおつまみはスッカラカン。

新代田「飲み屋 えるえふる」まぐろ醤油漬(350円)

打ち上げ組の団体さんは、赤星をボトルのままラッパ飲みしたり、何度も乾杯したりといい盛り上がり。そこに便乗してご主人サマーが撮影させてもらってました。皆さんノリが良くって素敵!

盛り上がるミュージシャンと記念撮影をするご主人サマー

そうこうしてる間に、気づいたら終電時間。この日は蒲田泊な上、週末ダイヤだったこともあり、23時にはお店を出ないと間に合わない状態でした。新代田って初めて降りたけれど、都内なのに蒲田へ行きにくい場所だったとは... 滞在時間が思いの外短かくなってしまったのが残念です。瓶ビール班長ともっとガッツリ絡みたかったなぁ〜。

こうしてえるえふるの夜は更けてゆくのでした

ということで、新代田の「飲み屋 えるえふる」へ行ってきました。お手軽価格のおつまみはどれも美味しかったし、あたしの好きなサッポロラガー推しってのも嬉しかったな。近所にあったら通っちゃうお店ですね。時間もなく、瓶ビール班長しっかり交流できなかったことが心残りですが、それはまたいつかお会いした時の楽しみにとっておきましょう。こういう面白いお店があるってのは、やっぱ東京ならではですね。
終わり。

住所:〒155-0033 東京都世田谷区代田5丁目28-3

東京都世田谷区代田5丁目28-3

(*・ω・)つ 東京食べ歩き情報もどうぞー♩