ビール 函館市 旅行記 食べ歩き

函館さ帰って飲んできた。(1)

投稿日:2014年1月29日 更新日:

先日、北海道は函館に帰省しました。
今回は家族総出が予想できたので、うちの子ちゃんも連れてく事に。お犬様は家族です!
もしかすると彼にとってこれが最後の北海道旅行になるかもしれません。
なんせ、もうすぐ7歳。オッサンです。

出発

ちなみにいつもお犬様を連れて帰る時はJALのペットとおでかけサービスを利用させてもらいます。
ケージも借りれてうちの子サイズだと片道5000円。
搭乗ポイントが溜まると1回無料になったりもします。

羽田に到着してすぐ犬を預け、昼ご飯にたこ焼きを食べました。

羽田 たこ焼き たこぽん

この時点で忘れ物をいくつも思い出してたんですけど。
メインバンクのカード、アイアンメイデンの瓶ビール、日枝神社の健康守り、ファンデーション...
特に手持ちが1万しかないのが痛い!クレジットカードはあるけれど。
仕方なく親と次女に「あー、オレオレ。オレだけど母さん助けて。現金が無い」と詐欺商法よろしく連絡し、取りあえず搭乗。

jal 函館 羽田

天気が良く、青空がまぶしいフライトでした。雲の上だから当たり前か。

上空

函館に到着し、うちの子ちゃんと合流。
次女にピックアップ&運転してもらい、行動開始です。

jal ペットとおでかけサービス

まずははこだてビールへ。

はこだてビール テイスティングセット

おためしセット4種類おつまみ付(1260円)を頼みました。
おつまみのフリーズドライとうもろこしが美味しかった!
飲み干してから、函館駅前に移動し「活魚ろばた汐活」へ。

函館 活魚ろばた 汐活

ここでこの旅のミッションとしていた「活イカを食べる」をクリアするつもりだったのに、メニューに活イカがない!
仕方ないので、なにかしらのお魚やなんやかんやを食べまして、ミッションクリアのために移動。
電車通りをまたいで駅前通り沿いの居酒屋をいくつか見て回ったんだけど、どこにも活イカがないんです。

寒いし、雪道滑るし、シケで船が出なかったらしくどのお店にも活イカがない・・・ってことで、「魚さんこ」へ。

函館 魚さんこ どんこ刺し

ここで食べたどんこ刺がとんでもなく美味しかった!
どんこって函館周辺では連れても捨てるような魚なんだけど、このお刺身は肝を醤油に溶いて食べたらもの凄く美味!
素晴らしい。どんこ、素晴らしい。

その後、ひかりの屋台・大門横丁にあるBAR109に移動。

こういう横丁って小樽にもあるし、北海道ではこの数年、屋台村が流行ったりしてたのかね。
酔って親子喧嘩し始めたお連れ様を横目にビールを2杯ほど飲み、教育実習でお世話になったAとお話しつつ、次のお店へ。
(大門横丁の写真がない!あたしも酔ってたんだな、残念)

続いて大門からタクシーで五稜郭へ移動。函館唯一のビアバー「Post@bar」へ。
マスター大澤さんに会うのは何年ぶり?

hakodate postbar beer(2)

既に5件目。
ビールも日本酒も飲んでだいぶ乱れておりますが、まずはのぼりべつ地ビールのペールエールを。鬼伝説です。
これを飲まずして東京さ帰れないべ!ほんとにおいしいベールエールを鬼伝説の柴田さんは作ってくれます。大好きなビールです!
この日Post@barにお邪魔したのは推定時刻23時代だと思うんですけど、お店の中は満席状態!
やっと函館までクラフトビールの波が押し寄せてきたか?!

この後、大雪地ビールの黒岳なんかもパイントで追加しちゃってハイテンションなあてくし。
2013年にGLAYが夢の島で野外ライブ2DAYSした時のDVDが目の前で流されてたので、まあiPhoneをマイク代わりに歌いますわな。

函館 ビアバー post@bar

恋に恋焦がれ恋に泣く~、ってノリノリでやってたら、そのうち泣き上戸になってしまって、この後号泣です。
やっぱGLAYは青春!とか、なんまら懐かしい!とか、もうGLAYサイコー!とか、おそらく騒いでた事でしょう・・・
ああ、大澤さんから大雪地ビールのプリンもいただいたなぁ。
滑らかでおいしかったのにこれまた写真がない。
これは再訪せねばならんとです。改めてブログに書きたい。

その後、店外の路上で取っ組み合いの柔道ごっこをして、受け身とった記憶はあるんですけど。
なんで柔道仕掛けられたのか、誰か教えて…
翌日は二日酔いでございやした。
続く。

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩ 

どうぞ下のアドセンス

記事下の楽天広告

記事下の関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-ビール, 函館市, 旅行記, 食べ歩き
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.