沖縄から発信する、ビールとグルメと旅のブログ

毎日ビール.jp

日記・思ったこと

関東冬の陣!2年連続、冬将軍の奇襲作戦で参ったでござる。

投稿日:2014年1月9日 更新日:

寒波と共にやってきた冬将軍。2年連続、2度目の戦いをしている最中でございます。
戦国の世に繰り広げられた奇襲攻撃の如く、冬将軍の攻撃はいつの間にか仕掛けられていたのでございます。傷を癒すため、ユキヲは町で最大の薬師の元を訪れました。

医者

ユキヲ「2年連続2度目の奇襲攻撃…屈辱じゃ」
薬師 「話を聞こう」
ユキヲ「かたじけない。前回は薬師を尋ねることなく、春を迎えて自然治癒した。しかし今回は2度目・・・さすがにもう薬師殿のお力をお借りする他ない。一刻も早く癒したいのじゃ」
薬師 「お主、どのような症状であるか?」
ユキヲ「厠のたびに大量出血し、それを見ては心が折れる。屈辱じゃ」
薬師 「なるほど・・相分かった。お主の言い分によるとレッコウであると判断する。それでは軟膏を処方しよう」
ユキヲ「えっ!(もう終わり?2時間も待たされた挙句、触診とかしないの?パンツ脱がなくていいの?)」

看護師

ナース「薬師が『ユキヲ殿はまだお若い故、衣を剥いでの診察ははばかられる』と申しておりました」
ユキヲ「えっ!(はばかられる?!なにそれ!!)」
ナース「この軟膏は強力、おそらく傷はすぐに癒えましょう。もし悪くなるようなことがあらば、また薬師の元へおいでくだされ」
ユキヲ「・・・。(いや、一回でどうにかしてくれよ!2時間も待ったのに…)」

裂肛,切れ痔,強力ポステリザン軟膏

冬将軍による奇襲レッコウ作戦、今年は強力ポステリザン軟膏によって被害拡大とはなっておりませぬ。しかし軟膏は残すところあと5つ。おなごと言えどこのような失血は経験がなく、精神状態が豆腐であるユキヲは心を病んでおりました。

・・・ということで、1ヶ月半前からレッコウ(裂肛=切れ痔)でリアルに大出血サービス中\(^o^)/

裂肛,切れ痔,強力ポステリザン軟膏

っていうかさー、医者が何恥ずかしがってんだよー!!
昨シーズンのひどい経験があるから、ソッコー病院駆け込んだんですけどー!!なのに、恥ずかしいから触診無しとか意味わからんじゃんかー!!すぐ良くなるように見るなら見てくれよー!!やっぱり外科じゃなく肛門科に行くべきだった。今は後悔している。(近所に使い勝手のよさそうな肛門科が見当たらないんだけどさ)
終わり。

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩ 

あわせて読みたい

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-日記・思ったこと
-, ,

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.