久茂地 沖縄そば 沖縄本島南部 那覇市

那覇・久茂地「三丁目そば」で生麺の沖縄そばを食べてきた。

投稿日:2014年9月10日 更新日:

沖縄移住してからというもの、「沖縄そばジョーグーになる!」と宣言した手前、沖縄そばばかり食べています。今回は久茂地にある「三丁目そば」で夕飯を食べてきました。場所は病院通りにあって、地元の人なら場所がすぐにわかると思います。

那覇,久茂地,三丁目そば,沖縄そば

入店してすぐ目に入ってきた券売機・・・の横の張り紙。「麺は普通・生麺からお好きな方お選ください」とカタコトではありますが、麺の種類が選べる旨が書かれていました。あたしはナンコツソーキそば(400円)の生麺を選択。

那覇,久茂地,三丁目そば,沖縄そば

店内はこんな感じ。調理場を囲むようにカウンター席が配置され、壁側にも席があります。
久茂地という場所柄、飲み終わりのシメとか、タクシーの運転手さんがよく食べてたりするようですね。確かにシメのラーメンではなく、シメの沖縄そばは悪くない。出汁がほしくなるんだなぁ。

那覇,久茂地,三丁目そば,沖縄そば

オーダーから5分ほどでナンコツソーキそばがやってきました。熱々のスープは濁っていて、鰹と豚骨の合わせかな?口にすると思ったよりアッサリ。あ、これは確かに飲んだ後に良いわ。

那覇,久茂地,三丁目そば,沖縄そば

4分茹でられた生麺は、いつもの沖縄そばの麺とは口当たりが違いました。麺の角がなく、柔らかで、ズルズルすすりやすい。少しラーメンの麺にも似てるけど、でも何かが違う。ツルツル、モチモチです。この麺、かなり気に入りました!

那覇,久茂地,三丁目そば,沖縄そば

3枚乗っているナンコツソーキ、とろっと柔らかで、口の中で勝手にほぐれます。味付けもあたし好みのちょい濃いめ。ウマい!三丁目そばさんのメニューでナンコツソーキそばが一番安いそばなんですが(ミニサイズのそばは除く)、三枚肉もいいけどこの柔らかいナンコツを食べるべし!と思いました。それほどお気に入りです。

那覇,久茂地,三丁目そば,沖縄そば

コーレーグスをスープに入れたり、ナンコツソーキにかけていただきます。コーレーグスを入れるとかなり風味が変わってウマくなる!スープが熱々なのでアルコールも飛ぶんですが、元は泡盛だし、相当辛いので、お酒に弱い方や辛いのが苦手な方はお気をつけ下さい。

那覇,久茂地,三丁目そば,沖縄そば

ということで、また1軒おいしい沖縄そば屋さんを見つけました。400円と安く、生麺のつるっもちっ食感も美味しく、ソーキもウマい!飲み終わりのシメとは言わず、ランチや夕飯に使えるお店だと思いました。営業時間が11時~っていうのもいいですね。コスパ・立地的によいので、またそのうちふら~っと食べに行くでしょう!
終わり。

住所:〒900-0015 沖縄県那覇市久茂地3丁目26-1

沖縄県那覇市久茂地3丁目26-1

(*・ω・)つ 沖縄食べ歩き情報もどうぞー♩

どうぞ下のアドセンス

記事下の楽天広告

記事下の関連コンテンツ

  • この記事を書いた人

ユッキー

毎日ビールを飲んでいる。ペールエール、IPA、フォーリンスタウトが好き。ビールも人間もちょっぴりクセがある方がいい。 →もっと詳しいプロフィールはこちら

-久茂地, 沖縄そば, 沖縄本島南部, 那覇市
-

Copyright© 毎日ビール.jp , 2018 All Rights Reserved.